2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メモ: 信仰とお金・能力(タレント)について

『イエスは、そこを去って道を通りながら、収税所にすわっているマタイという人をご覧になって、「わたしについて来なさい。」と言われた。すると彼は立ち上がって、イエスに従った。』
 マタイ9:9

≫ Read More

スポンサーサイト

| ちょっと語彙研究、説教メモ | 12:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

書きそびれていましたが


 カメラを買いました。


 昨年は、電器屋さんに電池を買いに行ったついでに、パソコンと妻の不興を買ったわけですが、今回はプリンタのインクカートリッジを買いに行ってカメラもついでに買って帰りました。


 処分価格をさらに割引きしてもらいましたが、「口外しないで下さい」と念を押されたので値段は言えません。


 Anneは珍しく私の衝動買いに賛成してくれました。
 写真は続けた方がいい、と思っていたようです。
 (「ただ単に安かったからです。」Anne談)


 デジタルならではのさまざまな機能に隔世の感を強くしていますが、レンズはかつての古いマニュアルレンズを引っ張り出してつけました。

| いい一日でした。 | 13:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生きた教会 (神戸行)


 今日は、神戸聖約キリスト教会に行ってきました。(無事に行けて、帰って来れました。)

Stephan2006-01-29-004.jpg
 朝は寒かったですが、電車に揺られて(トータルで二時間強)遠距離礼拝出席するのはなかなか新鮮なものでした。
 ネパールで片道三日かかって礼拝に行くという奥地の人の話を思い出したりしました。(大げさ)

Stephan2006-01-29-010.jpg
 町に震災の面影はもはや無く、11年ぶりの六甲の線路沿いを歩きました。
 あの時は、倒壊した建物で道路が歩けず、線路を歩きました。

Stephan2006-01-29-013.jpg
 神戸教会に伺って、この教会が「生きた教会」であることが分かりました。
 無牧師状態であるにもかかわらず、明るく前向きに礼拝し、伝道している雰囲気が伝わってきました。
 写真は、子ども向けのメッセージをしているところです。
 子どもはいませんでした。
 公園でしているという子供会の準備でしょうか、それともいつ子どもが来ても教会学校ができるように、ということでしょうか。
 いずれにしても素晴らしいことだなと思いました。


 礼拝後には、「放課後クラブ」なる聖書の学び会があり、10人ほどの信徒さんたちが語り合い、聖書を学んでいました。


Stephan2006-01-29-014.jpg
 礼拝風景。
 「主の祈り」の他にも「十戒」も朗読するのが印象的でした。
 説教はコチラ


 礼拝後は、梅田に行きました。
 そこで奈良の知人と落ち合い、語り合いました。
 
 
 初めて歩く大阪の町でしたが、本当に都会だなあ、と上を見ながら歩いたことでした。
Stephan2006-01-29-027.jpg
 
Stephan2006-01-29-029.jpg

Stephan2006-01-29-031.jpg

Stephan2006-01-29-030.jpg
 お好み焼きも食べました。
 うわさどおり、とっても美味しかったです。


 今日はこんな一日でした。
 祈って送り出してくださった山陽教会の皆様、暖かく迎えてくださった神戸教会の皆様、満ち足りた一日とさせてくださった神様に、感謝です。

| いい一日でした。 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

30分!!

Stephan2006-01-28-004.jpg
 またアマゾンから本が届きました。
 わーい。


Stephan2006-01-28-001.jpg
 午前中は祈祷会でした。
 午後は、年報の作成。
 たくさんの助け手が駆けつけてくださり、30分で終了!!
 わーいわーい。
 感謝です。


20060128164828.jpg
 そんな中、N&R姉弟が遊びに来ました。
 とりあえず、DVD鑑賞。
 39年前の「ウルトラセブン」を楽しげに観てくれています。


Stephan2006-01-28-015.jpg
 それからお絵かき。
 今日のテーマは、「思い出して描く」

 
Stephan2006-01-28-017.jpg
 「えーと、たしかこうなって・・。」


Stephan2006-01-28-018.jpg
 私が描いたエレキングに立ち向かうNちゃんのセブン


 明日の日曜日は神戸に行きます。
 神戸は震災以来の訪問となります。
 電車で県外に行くのも何年ぶりでしょう。
 普通列車・新快速を駆使して、瀬戸駅~三宮~六甲~神戸教会にたどり着く予定です。
 礼拝後は、六甲~三宮~大阪に向かい、ある方と会うことになりました。
 そして、大阪からはバスで赤磐市まで帰ってくるつもりです。
 方向音痴な私にとっては、大変な冒険ですが、深く考えずに説教の準備に専念しようと思います。

| いい一日でした。 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

New Zealandの香り


 これは、何とポストカード。
 はがきより先に本人達が帰ってきたことになります。
 でも嬉しかったですよ、Lutea様。


Stephan2006-01-27-003.jpg
 さらに、Ba-Ba様が来られて、お土産&お土産話をたくさん頂きました。
 写真は、海岸で拾ってくださった美しい貝殻。
 心遣いが嬉しいですねぇ。
 

 午後はギター教室でした。
 3月19日の「春の素人音楽祭」に向けてのミーティングもしました。
 おすそ分けファイル


 夜はE.B.C.の予定です。

| いい一日でした。 | 16:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほっとタイム

 教会総会のための年報印刷は、外部に発注できたりして、あらかたすんでしまいました。わーい!!


 今日の午後は、「ほっとタイム」でした。
 家庭集会の無い木曜日の午後は、牧師夫婦は教会でのんびりお客さんとお茶を飲むことになっています。
 今日も何人かのお客さんがありました。

 とっても小さなお客さんもありました。
Stephan2006-01-26-004.jpg



 バレンタインの本命(らしい)チョコを作りに来た子もいました。

 「初恋・・」

| いい一日でした。 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年報、そろそろ印刷に入れそうです。



 祈祷会の合間に少しテニスをしました。


 NZの一行が無事ソウルまで帰ってきたとのこと。ひとまず安心です。
 夕方、入院しているKiyonoさんを訪ねました。
 「外は寒かったろう・・」といたわってくださる優しさに、感じ入ったことでした。

Stephan2006-01-25-004.jpg

 日本イエス・キリスト教団岡南教会より、80周年記念誌が届けられました。
 その中に、説教のCDも入っており、初代牧師・佐藤邦之助師、ニ代牧師・鈴木一郎師の説教が入っていました。
 大変力強く、新鮮な語り口にすっかり感動してしまいました。
 

 そうだ、山陽教会の歴代牧師の説教CDも造れるのでは?と思いつき、早速作業にとりかかっています。

| いい一日でした。 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静かな冬の一日でした。

Stephan2006-01-24-12-55-00.jpg

 午後、入門クラスがありました。
 今日は「十戒」を学びました。

Stephan2006-01-24-12-54-00.jpg

 十戒には、神の愛と聖さがはっきりと現れています。

Stephan2006-01-24-12-57-00.jpg

 今日も発見された落書き。
 可愛すぎるAnneの肖像画です。

Stephan2006-01-24-18-44-00.jpg

 「祈り」についての文献をいろいろ取り寄せて読んでいます。
 これは、親友の論文。

| いい一日でした。 | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プチ・リホ~

 本日は、教会学校・礼拝・プチリフォーム隊という日曜日でした。
 今日も幸せな日曜日です。
 メッセージはコチラです。



教会学校の子達と、たけのこニョッキをするの図。

Stephan2006-01-22-12-52-00.jpg

子ども?の書いた印象的なイラスト。

Stephan2006-01-22-13-03-00.jpg

『何が出るかな?』

(プチ・リフォーム隊のリーダー)

Stephan2006-01-22-13-16-00.jpg

『また会ったね、明智君。』

(屋根に上る、高所作業員。)

Stephan2006-01-22-12-21-00.jpg

「追試」

(本当は年報原稿の校正をする、臨時監査部長。)

Stephan2006-01-22-12-46-00.jpg

「我が牧師」

(いや、私よりずっと牧師らしいなぁ。)

| いい一日でした。 | 13:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(思い立ったら) 業務連絡 (プチリホ)

教会プチ・リフォーム隊各位


1.デジタルビデオ用のアダプターコードが届きました。
  これで、充電しなくても中継ができます。

2.一階の部屋の模様替えをするなら、事務用品の棚に加えて欲しいもの
が今二つあります。
 ・ラベルプリンター(+インクカートリッジ)場所取りません。
 ・A3対応のラミネーター(+B4フィルム100枚)横に場所を取りそうです。
 こういう備品はできるだけ皆が使える環境に置いたほうが良いと思いますので。

3.加湿器
の献品が一昨年あったのですが、水漏れがありしまわれたままになっているのを思い出しました。シンプルな作りだと思うのですが・・。


 では、年報作業もろもろに戻ります。
 イッテオイデ…(*ノД`)ノ:.*:.。.:゚..:*.:ヾ(´Дヽ*)イッテキマス

| いい一日でした。 | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(連動企画) 『私の楽器遍歴』ギター篇




パトラ氏の投げたボールを(勝手に)キャッチさせて頂きました。
 私のギター遍歴は以下の通りです。


■Suzuki?のガットギター
 祖母の家で見つけたガットギター。叔母が若いときに爪弾いたもののようです。VANのステッカーが貼っていました。
 持ち帰り、中学生の時に爪弾き始めたのが、ギターことはじめです。
 その後、ありとあらゆるステッカーを貼り、人前に出られないギターになってしまいました。


■Morris
 3万円くらいのギターを、半額ほどで兄から買ったのが高校一年の時でした。
 休みの日は、一日十時間くらい弾いていました。
 今は、Mihoさんの元でやはりがんがん弾きまくられています。
 幸せなギターです。


■Celebrity
 高校時代、教会でどんどん人が増えてきたので、エレアコを買うことにしました。6.5万円だったと思います。
 その後、きよみねぇに贈呈しました。


■Ovation Legend
 大学時代、三ヶ月バイトしてホンモノのエレアコを買いました。
 円高のおかげで、17万円だったと記憶しています。
 今でも現役です。
 本当はD-28が欲しくてならなかったのですが、実用性を考えてオベーションにしました。
 届いたときは、あまりにも音が出ないので仰天しました。
 弾きこむうちに、申し分ない相棒になりました。


■Suzukiのセミアコ
 大学時代、古道具屋で0.5万円でセミアコを買いました。
 とても使えた代物ではなく、最後は薪になりました(!!)。
 あまりにも良く燃えたので驚きました。


■Morris 12弦ギター
 叔父さんからもらいました。
 今でも実家にあるはずです。


■BackPacker
 うーん、確かに持っていたのですが、どこで手に入れて、誰にあげたのか覚えていません。 


■Fender(Japan) Telecaster
 バイトでお金が余り、衝動買いしました。6万円だったと思います。
 いつの間にか弟のものになりました。


■Martin D-28
 神学生時代、「いる?」「いります。」と、キャラメルをもらうように頂いたD-28。
 低音弾きのパトラ氏の手で、中低音の胴鳴りはすさまじかったのですが、私が1・2弦の音域を育てさせて頂きました。
 最強のアコギだと思っています。


■Fender(Japan) Jaguar
 神学生時代。F社長率いるシャロームベンチャーズに誘われました。
 「でも、エレキ持っていませんから。」
 「これ貸してやる。」
 その後、岡山に帰るとき、
 「あのギター、つまんねぇからあんたにやる。」
 ということで、頂いた存在感たっぷりのギターです。
 

■Morris?
 結婚した妻が持ってきた一本。
 ケンジ君の家に行っています。


 というわけで、10本あまりのギターと出会ってきたわけですが、今は欲しいギターはありません。
 LegendとD-28のおかげで、おなか一杯です。


 それにしても私は人からいいものをもらうことが多いな、と思います。
 何故だかわかりませんが、本当に有り難い事です。

| いい一日でした。 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足が熱いです。



 まずは、ご案内。
 2月19日(日)14:00から、旧赤坂町のホールでクラシックのコンサートがあります。
 上質の音楽をとても親しみやすく楽しめる「なかよしコンサート」(47回目)ですが、今回は13人からなる弦楽器のアンサンブルですよ。
(クリックで拡大します)


seityo.jpg

 こちらは、キリスト教会では有名な、教会学校の教案「成長」の創刊号です。
 今度中学科を留守にするので、Linda氏に代わりに中学科を担当していただくために引っ張り出してみました。
 今から28年前のものです。


Ryuji2006-01-20-133906.jpg

 A3対応のラミネーターの献品がありました。
 ちょうど、教会にあったらいいですねーとBa-Baさんと話していたので嬉しかったです。
 シートもたっぷりありますよ!

Ryuji2006-01-20-171558.jpg

 今日は、「みことば書道」の書き初めでした。
 それぞれの文字に人柄が出ていて、見ていて楽しいです。

 
Stephan2006-01-20-17-28-34.jpg

 思い立って、ハロゲンヒーターを買いました。(今朝のDeoDeoの広告の品。)
 足のそばに置いていると、足がとても熱くなるんですね。
 照り焼きの気分です。

| いい一日でした。 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年頭の聖句

 今日は水曜日なので、祈祷会です。
 朝の祈祷会では、蓬餅を頂きました。


 お昼は、今日誕生日だったKomotoさん(84歳)とピザを食べました。
 いつまでもお元気で!



 今日の祈祷会では、それぞれ短く静まるときを持ち、年頭に際して示されている聖書のことばを分かちあいました。 
 そして、それぞれが決意していることなどを分かち合い、心をこめて互いのために祈りました。
 幸いな祈りの時となりました。
 感謝!


■朝の祈祷会の人たち■


R.S.
「農夫を指図する神は、彼に正しく教えておられる。」イザヤ28:26


I.S.
「私は、自分の罪を、あなたに知らせ、私の咎を隠しませんでした。私は申しました。「私のそむきの罪を主に告白しよう。」すると、あなたは私の罪のとがめを赦されました。」詩篇32:5


T.E.
「 今の時を生かして用いなさい。」エペソ5:16(口語訳)


S.H.
「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。」使徒16:31


E.K.
「主はその愛する者には、眠っている間に、このように備えてくださる。」詩篇127:2


A.K.
「喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。」ローマ12:15


T.E.
「しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。」2コリント12:9


A.T.
「主が家を建てるのでなければ、建てる者の働きはむなしい。」詩篇127:1


■夜の祈祷会にて■
M.N.
「これは、主が設けられた日である。この日を楽しみ喜ぼう。」詩篇118:24


■あなたは?■
 ブログを読んでいらしゃるクリスチャンの方(そうでなくても)で、「私はこんな聖書のことばを2006年は掲げています。」という方、どなたでもコメント・トラックバックで分かち合ってくださいませー!

| いい一日でした。 | 16:19 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

働く人たちを激写しました。

 今日は入門クラスがありました。
 一人の人がキリストの愛に出会う事は、一つの奇跡だと思います。
 人の心はたやすく開かれはしません。
 でも、神はいつでも奇跡を起こしてくださる方です。
 期待して、祈りつつこのクラスも継続していきたいと思います。


 今日は、事務的な仕事で訪れる方があり、激写させて頂きました。
■激写1


 一年間の教会内の文書を整理しに来られた信徒さん。
 「おえん。先生、撮っちゃおえんよ!」
 パシャッ。

■激写2
Ryuji2006-01-17-153800-1.jpg

 教団の新聞の発送作業をしに来られた、ある牧師。
 「仕事が出来るって顔をして。」
 「こ、こうかな。」
 パシャッ。

| いい一日でした。 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

多忙な休日

 午前中は、にわかサックス練習に打ち込みました。(含む練習用MIDI作成・失敗)
 午後、レッスン。終了直後にみーちゃんとあっちゃんが遊びに来ました。


 あっちゃんはずっと会いたいと思っていたので、とても嬉しかったです。
 ケーキの差し入れもするなんて、ちょっと気の利きすぎる小学生です。

 夕方、それぞれのおじいちゃん、おばあちゃんが迎えに来た後、五分後には私たちも車を走らせていました。
 久しぶりのデートです。
 今日は、
20060116224417.jpg

 を観ました。


 内容は、
 Stephan★★★★☆
 Anne ★★★☆☆
 と言ったところでした。
 ハリー・ポッターと迷ったのですが、私のこだわりでキング・コングにしました。
 帰りの車中で、
 Ste.「いや、なかなか良かったねー。とくにコングの表情がねー。」
 Anne「うーん。」
 Ste.「あの哀愁とか、恋心がすごく上手に表現されていたよね!」
 Anne「・・・・やっぱり、ハリー・ポッターにすれば良かったかなぁ。」
 Ste.「・・・・。ウホッ・・ウホッ・・。(切なそうに胸をたたく)」


 目一杯遊んだ一日でした。

| いい一日でした。 | 22:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サックスレッスン4回目



 年末年始忙しくて、なおかつ正月風邪でちっとも練習できなかったStephanです。(言い訳終了)


 今日は久しぶりにレッスンでした。
 先生は今日も優しく、丁寧で、生徒は今日もまた不出来でした。

≫ Read More

| 未分類 | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会合がいっぱい

 今日は、教会学校、礼拝、ランチ、婦人会総会、壮年会総会、教師会総会、プチリフォームミーティング、ザ・ブレス、モスバーガー、という一日でした。
 教会総会の前なので、各会が総会を開いているのです。
 婦人会と壮年会の時は、私は庭で小さな子ども達と遊んでいました。(ちびっ子総会)
 しかし、それぞれの会がとても良いときであったと後から聞きました。


 ちびっ子達は、今日は教会学校で「地の塩、世の光」のお話しを聴いたそうです。
 「イエス様は、私たちのことを塩だって言われたんだよ。あと、光だって。」
 「へー、そうなんだ。たしかにあなたたちは光だよ。一緒にいると明るい気持ちになれるからねー。」


 色んな子がいて、ぴかぴか明るい子も居ますし、静かにまわりを暖める子も居ます。
 みんな、神様の光を受けて、現代を照らす一人ひとりになってほしいと思わされました。

| いい一日でした。 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一月のジョイクラブ


 今年最初のジョイクラブ。
 メッセージは、「あなたはどこにいるのか」という創世記の3:9の神の呼びかけについて語りました。
 子どもも、保護者の方もしっかりと聴いてくれて、感謝でした。
Ryuji2006-01-14-150654.jpg
 クッキングは「むしパン」
 美味しくできました。
 この子は抹茶パウダーを選択したようです。
Ryuji2006-01-14-163010.jpg
 雨の中、集まってくれてありがとう!

| いい一日でした。 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SUZANNE VEGA



Yahoo!動画で、スザンヌ・ヴェガのライブが無料配信されていますよ。

 ギター一本でしっかりと自分の世界を紡ぎ出すことの出来るシンガーです。

| 未分類 | 12:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家庭で集う

 今日はネオポリスでの家庭集会でした。
 今日も充実した集まりでした。


 昨年は高屋での集まりも始まりました。
 今年は建部町での集まりも予定されています。
Ryuji2006-01-12-123700.jpg

 今日も、ある方ととても良いお話ができました。
 神のことばをお伝えできることは、何と幸いなことでしょう。


 私は、神学校に入るまで「家庭集会」というものを知らずにいました。
 でも「使徒の働き」に記されている初代教会の姿に心惹かれていました。
「・・そして毎日、心を一つにして宮に集まり、家でパンを裂き、喜びと真心をもって食事をともにし、神を賛美し、すべての民に好意を持たれた。主も毎日救われる人々を仲間に加えてくださった。」使徒2:46-47

 シャローム福音教会の時に千葉先生に連れられて外村宅の集まりに加わった時は本当に感銘を受けました。
 ベテランクリスチャンも、今までまったく教会に縁の無かった方も、団欒を楽しみながら食卓を囲み、みことばに耳を傾け、語り合っていました。


 山陽教会に着任してみると、この教会には昔からの家庭集会の伝統がありました。
 自宅を開放し、集会を主催して下さる方が幾人もおられたのです。
 本当にありがたいことだと思います。
 今年も、与えられた機会の一つ一つを無駄にせずに、語り続けていきたいと願います。

| いい一日でした。 | 17:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そのひとこと

Ryuji2006-01-11-154900.jpg


 会話の中のちょっとした言葉で、胸が熱くなることがあります。
 ことばは、心から心へ流れるエネルギーだと思います。


 昨日も今日もそんなことばを沢山耳にすることができました。


『先週、センセが風邪で寝込まれた時は、そりゃあお祈りしたんでぇ。』
 Kさんが祈祷会でそう明かして下さいました。
 何とありがたいことか、としみじみ感謝したことでした。

 もう大分元気になって、子どもと遊んだり(昨日)、
Ryuji2006-01-10-180400-1.jpg


 テニスをしたりしました(今日)。
Ryuji2006-01-11-154600.jpg

 テニスサークルの人たち。

※Mr.マエハラの曲がRSKラジオの土曜日の番組で昨年On Airされていたことを知ってビックリしました・・・。

| いい一日でした。 | 18:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初キャンプ

Ryuji2006-01-09-074111.jpg
 『私はあなたとともにいる旅人・・』 詩篇39:12


 私がキャンプを愛する理由の一つに、最小限の持ち物だけで生活できる、ということがあるように思います。
 携帯の電波が届かなかったり、テレビもインターネットも無縁の場所で、祈る・食べる・寝るという生きるための3要素(+遊ぶ・・)だけに集中できることに、喜びを感じます。


 今回の『山陽教会青年会冬季耐寒宿泊訓練』(別名:新春HOTキャンプ)では、二日目の朝に松田典子先生が開かれた詩篇39篇の冒頭の言葉が深く心に残りました。


 人生は旅です。しかし、神と共に旅する時、まっすぐな道を楽しみながら旅することができます。
Ryuji2006-01-09-090040.jpg
 キャンプ・リーダーには、心からの感謝をしたいと思います。
 しもべになれる人たちの細やかな働きが、キャンプをあたたかにしてくれます。
Ryuji2006-01-09-102907.jpg
 次回のキャンプは5月とのことです。
 今から楽しみです。


 (ブロガーのキャンパーの方はTBしましょう!)

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ダッシュ!

 病み上がりの日曜日、突然走り続けた感のある一日でした。
 今年初めの教会学校、礼拝では幼児祝福式があり、役員会(並行して青年会総会)、そして青年会の耐寒訓練キャンプへ。

 多くの人と出会い、うれしいことがつぎつぎとあって、濃縮された空気の中をダッシュしたような気持ちでした。走る力を与えてくださった神様に感謝です。

 礼拝メッセージは、弱さを打ち明けあい、祈りあえる教会について。コチラです。
Ryuji2006-01-08-100651.jpg
 中学科。“新春何でもビンゴ”で優勝し、栗最中をゲットした人。
 「冬と言えば」のお題に、“スリップ事故”と応えた感性が勝因です。
Ryuji2006-01-08-120906.jpg
 幼児祝福式。教会では申し出があれば随時幼児祝福式をします。
 イエス・キリストがいつでも、子ども達を祝福なさったからです。
Ryuji2006-01-08-122300.jpg
 Stephan抜きで開催された青年会。
 いつの間にか本格的な活動が始まっていることを感じます。
 私はもう旗振りはやめて、祈りとみことばの生活をサポートする役割になればいいのかなと思います。


 役員会が終わった夕方、耐寒訓練へ参加しました。
 そこでも、すばらしい時が待っていました。

| いい一日でした。 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クール・ダウン

 すっかり寝正月の数日間でした。

 火曜日の夕方には計画通り微熱になったのですが、翌日38℃を超え、遅まきながら行きつけの病院へ。
 密かに「軍医殿」と呼んでいるドクターの診察を受けた後、インフルエンザの可能性を残しつつ抗生物質を飲みながらひたすら臥床。


 妻に支えられ、色々な人に心配をかけ、多くの祈りを感じながら過ごしました。


 このままでは、キャンプに連れて行ってもらえないかもしれない、とあせりましたが、今日ドクターから「キャンプ!?」と驚かれつつ、許可をもらいました。昨夜まで下がらなかった熱も、今は平熱です。
 前線に帰るチャプレンの気持ちです。


 今回はしんどくてあまり本も読めませんでしたが、アーサー・ランサムの「長い冬休み」を読み返しました。
 ナンシー船長と自分が重なっていて、大変面白く読めました。


 昨夜、久しぶりに机に向かい日曜日のメッセージの準備に向かったとき、うれしくてたまりませんでした。
 体調管理の出来ないどうしようもない私を、すばらしい働きに用いてもらえることにしみじみと感動しました。


 また、今朝の祈祷会(私のために短縮して下さいました)で皆さんと祈っているときも、祈り合う場に戻れた喜びで胸が熱くなったことでした。

| いい一日でした。 | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィーバー!

 今年の年賀状の一枚に、教会学校の生徒からのものがあり、


「今年もよろしくおねがいします。これからもイエス・キリストの事をたくさん教えて下さい。」と書かれてありました。うれしいですねぇ。


 やりますよ、私は。
 ふつふつと熱いものがこみ上げてきて、やる気がみなぎってきました。
 今年も神様のことばを語るために完全燃焼したいものです。
 あんまり体が熱いので体温を測ると、本当に上昇していました。

 元気に寝込んだ半日でした。(妻の実家の新年会に出席できませんでした。(ToT))
 あしたの18時には回復する計画です。

| いい一日でした。 | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

 大晦日の夜が明けて・・


 今日は元旦礼拝でした。
 里帰りしている方たちも迎えて、今日も幸いな礼拝をささげました。
 (説教はこちら。)
Ryuji2006-01-01-124112.jpg

 いよいよ、東京にオーディションに向かう演劇青年、田村隆さんを送り出しました。
 神様が与えてくださったすばらしい出会いに感謝です。

Ryuji2006-01-01-131820.jpg

 新しい携帯がうれしい人。
Ryuji2006-01-01-135200.jpg

 我家での新年会。
Ryuji2006-01-01-161117.jpg

 Anneからのクリスマスプレゼント&お年玉として、新しい聖書カバー(新改訳・第三版用)が贈られました。
 Immanuel(God with us)の文字とともに、ダウンリバーするカヤックがあしらわれています。わーい!

| いい一日でした。 | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。