2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3日目 5月31日(水) (3rd day, 31/May, Molndal-Hone)

メルンダル、ヘーネ島

≫ Read More

スポンサーサイト

| 2006Sweden | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スウェーデン 2日目 5月30日(火) メルンダル (2nd Day 30/May, Molndal)

 エーテボリ近郊メルンダル
 一日目は、着いて寝ただけでしたので、二日目から旅日記をつづりますね。

≫ Read More

| 2006Sweden | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日もいい一日だった




 今日の礼拝の説教は、このブログの名称とほぼ同じタイトルで語りました。
 コチラです。⇒「礼拝説教保管庫
 実は、最近ポッドキャスト化していたりします。


 さて、明日からスウェーデンに行ってきます。
 Shi-ton氏が空港まで見送りに来てくださるそうです。
 礼拝後みなさんが「また会う日まで」を歌ってくださいました。
 たった3週間のお別れなのに、涙をこぼす方達もありました。
 やはりスウェーデンは遠いのだな、と実感したことでした。


 沢山の人の愛を背中に受けて、旅に出られること、本当にうれしく思います。


 レポート等の準備はまだ出来ていないのですがΣ(゚д゚) エッ!?、心はなぜか平安です。

| いい一日でした。 | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行くんじゃなくて、帰るのかも



 今日も、しとしと雨の日でしたね。


 皆様はどんな週末を過ごしておられるのでしょう。
 そういえば、朝日新聞で、「日曜日は週末?」というような内容で記事がありました。
 もともとの安息日は土曜日だったけど、キリストの復活した週の第一日にスライドしたことがちゃんと書かれていました。


 旅行の準備を一つ一つする中で、感じていることは、「出かける」のではなく、「帰る」のかもしれないな、ということです。
 

 神様から派遣された伝道者達が集い、祈りあい、また遣わされるために、今回の会議があるのではないか、と思ったりするのです。
 原点に帰る機会になるような気がします。


060527Sat_000643.jpg

 パッキング中。これはすべてあちらへのお土産。残りスペースにいかに効率よく荷物を詰めるかが課題です。


060527Sat_164238.jpg

 Shi-ton氏が教会用に日本語のスケジュール表を作ってくれました。これ、作らなくては、と思っていたんですよ。
 感謝・・。


 明日は、山陽教会の礼拝です。
 皆様と一緒におささげ出来る礼拝は、しばらくお預けになります。

| いい一日でした。 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あと2日




 今日は、会議でのレポート用の資料を準備したりしていました。
 このペースでは、どうやっても間に合わないような気がしますが、神様にゆだねて、目の前にあることを一つずつするだけです。


 説教が5回、レポートが3回、挨拶は何度もするのでしょう。会議はのべ10日、会議期間以外の礼拝が5回、集会が4回、だと思います。
 きっと飛行機の中でも準備したりするのだと思います。
 その飛行機に、無事に乗れるといいのだけど・・。
 自他共に認める粗忽者なので、何かと気苦労があります。


 夜のE.B.C.で、「海外旅行なんて、パスポートと財布さえあれば、何とでもなりますよ。」と言われました。
 やはり国際人っているんだなぁ、と思いました。


 C.A.P.A.でおなじみのAndreasが、彼の家に宿泊するように手配している、とのメールを寄越してきました。
 彼の家からC.A.P.A.に投稿出来るのではないか、と考えています。


 今、背後で多くの方が祈ってくださっているのを感じます。
 祈ってくださっている皆様、本当にありがとうございます。

| いい一日でした。 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

28mm

カメラ関係者各位


 お騒がせしました。
 何とか28mm入手できそうです。


 pyoshida氏の情報収集力には、脱帽いたしました。

| 未分類 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あと3日




 「今度の旅行、大変ですね。」と言われて、「いやいや国際化社会ですからね。」と答えたりしていましたが、冷静に考えると、国際化しているのは社会であって、自分ではなかったわけです。
 準備にあわてふためく、非国際人の私でした。


 旅行保険をかけたり、スウェーデンにメールを書いたり、スケジュールを整理したりしている内に、あっという間に夜になってしまいました。


 午前中は、高屋聖書を読む会でした。
 継続して来て下さる方があり、良い時を持つことができました。
 感謝~。

| いい一日でした。 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

直前になって

 今日も幸いないい一日でした。


 色々な人とお会いできてうれしいことでした。


 最近、よく「何人でスウェーデンに行くんですか?」と聞かれます。
 ひとりで行くんですよ。独りで。

 
 心細くないといえば嘘になりますが、この聖句に励まされています。


 『私が暁の翼をかって、海の果てに住んでも、
  そこでも、あなたの御手が私を導き、
  あなたの右の手が私を捕えます。』 詩篇139篇9節


 
 たった今、新しい情報が入ってきました。
 直前になって、色々と準備が必要なことが増えてきています。
EC.jpg

↑滞在前半のメインプログラム「伝道者会議」のロゴも届きました。
 これは、もうHPからコピーしてますよ。


 ふむふむ、Finland, Estonia, Lithuania, Czech Republic, Poland, India, Japan, China, Congo Brazzaville, Congo Kinshasa, Ecuador, Nicaragua and USA.から、参加者があるようです。ペンテコステやアライアンスの教会からもくるみたいです。それから、スウェーデンの神学生も来て、60人くらいの参加になるようです。
 それくらいの人数だと、顔が覚えられて良さそうですね。
 

 会議中の宿泊場所はJohannesgårdenなるカソリックの施設修道院のようです。修道院かぁ・・・。新鮮ですね。
 会議の中心は、地域ごとの伝道者達の経験を分かち合い、福音宣教の今後の方策や必要性を語り合い、祈りあうことにあるようです。
 会議中毎晩持たれる、夜の礼拝では、ストックホルム神学校のRev. Dr Runar Eldeboの説教があり、これは公開プログラムのようですね。


 どきどき、わくわくです。
 はて、後半のメインプログラムのスウェーデン聖約年度総会のプログラムは来ないのかな?

| いい一日でした。 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『 ”聖霊のバプテスマ”神学について 』

興味のある方へ・・

 かつての牧師の覚え書きに記したものを、参考までに追記に転記しておきますね。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しとしと降っていますね。



 静かに雨が降っていますね。


 今朝、ようやくスウェーデンでの詳しいスケジュール(随時更新中)が届きました。
 説教4回、レポート3回、挨拶数回が予定されているようです。回数はもう少し増えるのではないかと思われます。
 私の今回の任務は、
 1.世界の各地域の伝道者たちと交流し、互いの必要を確認し、祈りあうこと。(伝道者会議)
 2.スウェーデンにみことばを運ぶこと。(数回の説教)
 3.スウェーデン聖約の現状を出来るだけ把握すること。(年度総会・訪問)
 4.姉妹教会のビフロスト教会との絆を深める(ビフロスト教会訪問)
 だと思います。


 スケジュールを見ると、日本では参加しないと思われる種類の集会にも参加することになるようです。
 かなり異文化体験ができそうです。


 さて、残り数日、かなりシビアに優先順位を定めて準備をしないといけないと思います。


 でもきっと、神様が全てを良いようにして下さるのでしょう。

 ・ちょっと風邪気味です。体調管理を徹底したいです。
 ・スカイプ導入はいろいろ難ありです。
 ・準備は大変ですが、山陽教会での働きは、手を抜きたくありません。

| いい一日でした。 | 12:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

教会学校ピクニック(和気美しい森)



060520Sat_145406.jpg

060520Sat_145613.jpg

| いい一日でした。 | 19:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

YBAキャンプのチラシ 完成



 今までの中では、わりと良く出来たと思います。
 いいキャンプになりますように!

| いい一日でした。 | 17:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本信仰偉人伝

 出国の日が迫ってきて、とにかくあせってばかりの日々です。
 なのに気持ちとは裏腹に、優先度があまり高くないことにばかり気が向いてしまいます。


 ほほう・・、現実逃避とは英語で「Escapism」って言うんだ。


 さて、「ああ、あれもこれもしなくちゃ!」と思っていた午前中、敬愛するE.Taro兄が用事で来られました。
 長年牧師をしておられた方です。
 で、お話ししていると色々と興味深い逸話などお聴きして、気づくと昼が来ていました。


 ははは、なーんにも出来ずに終わってしまった


 しかし、今日のお話は本当に収穫になりました。
 Taro兄が、半世紀前、初めて教会に行かれたきっかけの一つは、大変立派な装丁の内村鑑三の「ロマ書研究」を手にしたからであったそうです。
 内村鑑三の気骨と風貌、そして本の装丁の立派さは、耶蘇嫌いだったTaro青年の心を動かしたわけです。


 その他、本田弘慈師が大衆伝道者として立たれた時の逸話、ケズィック・コンベンションでのポーロ・リース師の聖書講解、ビリー・グラハムの手の大きさ、佐藤邦之助師の説教技術の素晴らしさなどなど、一つの時代を代表した伝道者達のお話しを語っていただきました。


 話は佳境に入り、内村鑑三とバックストンの歴史的な出会いの話になりました。
 流石にTaro兄もその場には居合わせはしませんでしたが、見てきたかのように、
 「それまではバックストンを嫌っていた内村鑑三が、去り行く彼の背を見送りながら・・・、周囲の人たちに・・”これぞ人類の華だ!”と、言ったんですよ・・!」
 Taro兄も感極まり、涙目です。
 私も、この話はよく知っているのですが、やはり胸に熱いものがこみあげてきて、こくこくとうなずいていました。


 いやぁ、いいお話しを聴けてよかった。
 どれどれ、私も「ロマ書研究」を読んで見ようかな・・。

ロマ書の研究ロマ書の研究
内村 鑑三

教文館 2002-12
売り上げランキング : 396,682

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 はっ!!こんな時間!!

| いい一日でした。 | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Skype

 SwedenからのAnneへの連絡手段を色々考えています。
 私の宿泊場所が定まっていないので、私の方から連絡をとることになりそうですが、ステイ先で国際電話を借りるのも気が引けます。


 そこで、前から名前だけは気になっていたSkypeを検討することにしました。


 すでに世界の二億人が登録しているとか・・。
 しかも、Swedenはスカイプ発祥の地のようです。
 行く先々で、スカイプをインストールしたパソコンを使わせて貰えれば、テレビ電話が出来るかもしれないのです。


 もしくは、無線LANがあれば、持って行くボロノートPCからスカイプ通話が出来るかもしれません。


 幾つか機材が必要ですが、最大の課題はAnneに使用方法を教えることです。
 むぅ。


060519Fri_133550.jpg

 名刺、また山のように作りましたよ。

| いい一日でした。 | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

で、またロゴを。

 今日は、家庭集会、Shi-ton氏と作業、チャペル・シアター(「クォ・バディス」)という一日でした。


 時間を見つけては、教団ロゴを自作しています。
 第二弾はこんな感じ。



※このロゴを使いたい教団関係の方はご自由にどうぞ。ただし、これは聖約教団で公認されているものではなく、あくまで私が便宜上こしらえたものです。


 これまた「外国人から見た和のテイスト」漂う色合いですね。
 そろそろ時間が無いので、今回はこれを名刺用に決めようかな、と考えております。

| いい一日でした。 | 23:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月20日のピクニックのプログラムについて (Anne)

12:00 教会集合・出発
12:45 到着
    昼食
13:15 教会学校⇒1、おいのり、さんび
         2、主の祈り、さんび
         3、聖書のお話し、さんび
         4、おいのり
13:45 自由に遊ぶ時間⇒遊具コース、散歩コースなど
15:15 出発
16:00 教会に到着・解散

<用意するもの>
・ふえ・カメラ・救急箱・タープ・キーボード・タンク(麦茶)・おかし・ゴミ袋・敷物
・紙芝居(羽原姉)・歌詞ブック

◆雨天の場合は、どうするか未定ですが、中止かな・・・。

| 未分類 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中継システム出来上がり!



 前回に引き続き、今日もShi-ton氏と作業を進めました。
 上記の写真は、壁に固定された、映像・音声送信システムです。
 木の台が「まな板」に見える方。正常な感覚です。


 困難を極めると思われた、二階と一階の縦穴は、Shi-ton氏の緻密な計算により、寸分たがわず貫通させることができました。
 わーい!!

060518Thu_175825.jpg
 このスイッチを入れるだけで、全システムが起動しますよ。

 
060518Thu_175849.jpg

 こんな感じ。


 何らかの理由があって、礼拝堂で礼拝が守りにくい場合には、こちらで礼拝を守ることができるわけです。

| いい一日でした。 | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山積み

5月27日までにすること。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 13:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

教団ロゴを勝手に作ってみる。 試作その1

 スウェーデン訪問の名刺用に、教団のロゴを検討しています。


 一つ作ってみました。




 スウェーデン聖約のロゴを反転させて、日の出をあしらってみました。
 配色はあまり好みではありません。

| いい一日でした。 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パソコンを水洗いしたり、ビデオ中継システムを改良したり・・。



 ノートパソコンを水洗いしてみました。
 分解して、思い切りジョボジョボと水をかけてみました。
 どうせ、故障していたのですから惜しげはありません。
 これで直ればめっけものです。


060515Mon_084504.jpg

 直るといいなあ。


060516Tue_180111.jpg

 午後、Shi-ton氏とかねてからの課題であった、「礼拝中継をスイッチ一つで可能にするシステム」の工事一回目を行いました。
 礼拝堂の側面に棚を取り付け、ビデオカメラ、無線送信機と電源を据えました。


 信号は無線で送れますが、電源コードは、二階のモニタシステムとつなぐ計画です。
 二階のモニタの近くにスイッチを設置して、礼拝中継を見たい人がスイッチを入れるだけで全部(ビデオカメラ・モニタテレビ・無線送信機・受信機・スピーカー)が起動するようにします。


 今日は、壁の穴あけに成功しました。
 壁の両面の穴が計算どおりに開通したときは、本当にうれしかったです。
 イメージ図


 第二期工事は木曜日午後に行います。
 今度は二階と一階の縦穴貫通を実行します。

| いい一日でした。 | 18:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しい牧師ライフ




 牧師は、神のことばと教会に仕えるのが仕事です。


 与え続ける働きのように思われがちですが、実際には与えることよりも受けることが多かったりします。


 昨日も幸いな日曜日でした。
 教会学校では、みことばに対する生徒達の素直な反応に感動しました。


 礼拝では、会衆の皆さんの神へのまなざしにやはり感激しました。
 色々な立場の方がおられます。そして、それぞれの所から神との交わりを求めて礼拝に集ってこられます。


 礼拝の後は青年会でした。
 どうしたら、忙しい中にも聖書を継続して読めるだろうか、ということなどが話題になりました。
 その思いにもやはり喜びを感じました。


 さらに役員会もありました。
 私のスウェーデン出張中の留守を、役員でどのようにカバーするか、という議案が出されました。
 重荷をしっかりと担ってくださる役員の一人ひとりには、感謝せずにはいられません。
 

 その他、書ききれない多くの喜びを一日の内にいろいろと頂きました。
 なぜ、こんなことまで・・と思うようなお心遣いを頂くこともたくさんあります。


 神様に導かれるままに牧師になりましたが、こんなにも多くを受ける生活になるとは思っていませんでした。
 牧師の中には、本当に大変な環境の中で奮闘しておられる方たちも少なくありません。いや、私達もいつかはそんな局面を迎えることもあるかもしれません。


 でも、こんな風に喜びと楽しみに包まれる日も少なくないのです。
 牧師・伝道者になる志を持ちつつ、不安が強くて一歩が踏み出せない方が、ブログの読者におられるかもしれません。
 神様は、しもべをいたずらに苦しめたりはなさいません。
 種撒く者には、撒く種と食べるためのパンを備えてくださる方です。時にはパンにたっぷりバターも塗ってくださるのです。


 冒頭の写真は、N兄が今年も植えてくださったゴーヤーの苗です。
 大きな病気を患われた方ですが、それでも私達の庭を耕し、苗を植えてくださいました。
 今年の夏もたくさんのゴーヤーが実るでしょう。

| いい一日でした。 | 09:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月のジョイクラブ (Stephan)



 しとしと降り続ける雨の中、参加人数はいつもよりは少な目でしたが、それでも子ども達やお母様が集ってくださいました。


 クッキングの時間は「ごはんだんご」を作りましたが、とてもおいしかったです。
 毎回、クッキングを準備して下さるMidoriさんは本当にすごいなぁと思わされます。

| 未分類 | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近、私の周りではPCが不調になる人が多いです。

水洗いすると直ることがあるらしいですよ・・。

| 未分類 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お庭拝見1時間ツアー

 今日はY宅でのすばらしい家庭集会のあと、三軒のご自慢のお庭を拝見しました。
 約一時間で、沢山の草花を見ました。
 本当に、神様の造られた作品の美しさには驚かされますねぇ・・。


 四枚目以降はGarden"Lutea"の住人たちです。




060511Thu_140443.jpg

060511Thu_141149.jpg

060511Thu_142009.jpg

060511Thu_142051.jpg

060511Thu_142144.jpg

060511Thu_142204.jpg

060511Thu_142304.jpg

060511Thu_142333.jpg

060511Thu_142429.jpg

060511Thu_142601.jpg

060511Thu_142629.jpg

060511Thu_142712.jpg

060511Thu_143034.jpg

060511Thu_143303.jpg

060511Thu_143415.jpg

060511Thu_143657.jpg

060511Thu_143843.jpg

| いい一日でした。 | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宣教師の報告会



 今日の朝の祈祷会は、急遽M宣教師の報告会となりました。


 迫害下にある地域での働きをしておられるので、お名前・地域は記せません。


 様々な困難をくぐりぬけて、神のために身をささげてきたお証しに一同感銘を受けました。


 また、私たち自身も同じように、神のことばを伝える良き働きに召されていることを覚え、感謝の思いを強くしたことでした。


 お昼は、ごいっしょに近くのうどん屋さんに。
 「あら!ずーっと、おうどんを食べたかったのよ!」とおっしゃるうれしそうな表情が印象的でした。

| いい一日でした。 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノックおじさん

 操山からの帰り道、思い立ってAnne方の親戚宅に遊びに行くことに。私を慕ってくれる可愛い2人の甥っ子がいるのです。
 ずいぶん会っていなかったので、ちょっと遊んであげようと思ったのです。
 ピンポンを鳴らすと、ずいぶん大きくなった6年生と3年生の兄弟が出てきました。
 「Stephan、将棋しよう!」と言ってきますが、「いやいや、今日はやめとこうや」とかわします。
 こないだ囲碁で負けかかったばかりです。君子危うきに近寄らずです。


 あわてて見回すと、バットやらグローブなどが見えます。
 「野球やってるの?」
 「あ、まあ・・。」
 「じゃあ原っぱでノックをしてあげよう。」
 「え、ほんと?じゃあ宿題すましてくる!」
 「はっはっはっ。でも容赦しないぞ。1000本ノックだ!」


 そして三人とAnne(写真係)で旭川沿いの原っぱへ

 「本気でやっちゃうよ!」
 カキーン!おじさんは渾身の力でライナーを放ちます。
 あまりの鋭い打球に、われながらほれぼれします。
 パス!と簡単に捕られてしまいました。
 「ようし、ショートバンドだ!」
 カキーン! トス! 簡単にさばかれてしまいました。


 「次はフライ行くよ!」
 スカッと空振りして、ひざをつくおじさん。
 優しい甥っ子達は、決して笑ったりしません。


 打つ球、打つ球を捕られてしまいます。
 一時間も経つと、だんだんバットを持つ手がふるえてきます。
 

060508Mon_183157.jpg
 「おーい。君たちそろそろ、疲れたんじゃないかー?」
 「えっ。ぜんぜん平気だよー!」
 「そ、そうですか・・。」


 何とか切り上げて親戚宅に帰宅。
 「いやぁ。この子達の相手は疲れるでしょう?」と言われ。
 「いえいえ。私はまだまだいけたんですけどねー」と強がる私に、甥っ子達は無言でニヤニヤ笑うのでした。


060508Mon_185545.jpg
 親戚宅で見た、珍しい亀の彫刻。

| いい一日でした。 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

操山公園里山センター下見

 教会学校のピクニックの候補地の一つ、「操山公園里山センター」に行って来ました。




 これは行く途中の車窓から。新大原橋から見える山です。
 こういう低山の稜線が、なぜか心の琴線に触れるのです。


060508Mon_121558.jpg

 あまり下調べせずに出かけたのですが、どうやら東山の岡山教会が近いことが判明、携帯電話から「一緒に行って、お昼を食べましょう!ついでに道案内して・・」とK牧師夫妻を誘って、連れ出しました。
 地元の人がいるとやはり助かりますね。
 迷わずに行けて、色々情報を聞けました。


 どうやら、ここでピクニックをすると山登りがメインになりそうです。
 遊具などはありません。
 センターには、自然と親しめるように、と色々な展示や資料があります。


060508Mon_121733.jpg

 「盗掘?」
 何でも山中にはいろいろ遺跡が有るらしいです。


060508Mon_123357.jpg
 センターには、お昼ご飯にちょうどよいテーブルがありましたよ。


060508Mon_123408.jpg
 センターそばにはこんな広場もありました。
 でも日陰が欲しいような気もします。左側はトイレ。


 お昼&おしゃべりをすませ、K夫妻とはお別れ。(ありがとー!)
 山に分け入る私たちでした。 


060508Mon_143036.jpg
 そうそう。無料でNIKONの双眼鏡を借りられますよ。
 鳥の声があちらこちらから聴こえてきます。


060508Mon_143200.jpg
 イメージカット。
 落ち葉が光っているとついレンズを向けてしまいます。


 今回はShi-ton氏のように鳥を撮ってみようと思いました。
060508Mon_143942.jpg
 わーい撮れたー。
 なんだか珍しい鳥でした。
 Peafowl?


060508Mon_145332.jpg
 石室発見。ここまで30分弱でした。
 でも、6歳以下の子にはこれは無理かな、と思いました。
 ううむ。やはり今回のピクニックの候補地にはならないかもしれません。

060508Mon_145451.jpg
 石室に登ると見える眺望。
 海まで見えました。


060508Mon_145743.jpg
 さて、行きますか、とバックを見ると。無数の尺取虫が。
 実は、いたるところから尺取虫がぶら下がっていたのです。
 道を歩くときは、木の棒を振り回しながら歩かないと、体中尺取虫になります。


060508Mon_153507.jpg
 緑にもいろいろな色合いがあるのだなぁ、と感動しました。


060508Mon_153742.jpg
 これも緑。


060508Mon_153813.jpg
 これも緑・・。
 やはり自然はいいですねぇ。

060508Mon_154820.jpg
 実は、去年誕生日に買ったAnneの登山靴がやっと出動した日でした。
 「登りやすい!!」とAnneは上機嫌でした。
 コールマンですが、一応ゴアテックス。いいなぁ・・。


 センターの方に聞くと、ピクニック予定日には、他のイベントもあるらしく、わりとセンターは混雑するようです。
 Anneと相談し、登山は皆では参加しにくいし、やはりもう一つの候補地、和気の美しい森が良いだろう、ということになりました。
 でも、新緑を満喫できて、とっても感謝な一日でした。


060508Mon_155336.jpg
 下山時、例によって迷いました。

| いい一日でした。 | 21:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fumikaさん洗礼式

  -- Photo by Shi-ton --


20060507182102.jpg

060507Sun_134248.jpg

| いい一日でした。 | 18:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

0.57m

 明日の洗礼式の下見に、AnneとBa-Baさんと行って来ました。
 連休ということで、ゴミの量が多いのが残念でした。


 旭川を愛する者としては、川べりに捨てられるゴミを見ると、泣きたい気持ちになります。


 さて、現在の水位は牧山観測所で0.57m。(前回は降雨前で1.24mでした。)
 これから明朝まで雨が降り続けるので、水位は上がるものと思われますが、危険は無いと判断しました。


 ただし、明朝9時過ぎに行われる洗礼式の時も雨が降っている可能性があり、初の雨天での式になるかもしれません。
 私とFumikaさんはどっちみち濡れるので構わないのですが、皆さんは雨具が必要かな、と思われます。

| いい一日でした。 | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青年会キャンプ終了

 こんな感じでした。



 カヌー講習。
 「うーん、早く漕ぎたいなー♪」


060504Thu_190221.jpg
 生パスタ。JiJiさんの念願かなう。


060504Thu_192516.jpg
 DOでポトフ。Stepahan、改心の出来。私はやりました。


060504Thu_211023.jpg
 囲炉裏で色々焼きました。
 この串作りをはじめ、キャンプ全体の準備・運営をこなしてくださったLucy隊長にこの場を借りて感謝します。
 ありがとー !(^^)! !(^^)! !(^^)!

| いい一日でした。 | 13:58 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。