2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

説教とパワーポイント

WindowsLiveWriter_9062442dde63_1061A_070618Mon_113856_thumb.jpg

 今日も幸いな日曜日でした。
 礼拝では教会学校の進級式もありましたよ。

 先週に続いて、パワーポイントをメッセージで用いてみました。
 新鋭のプレゼン用マウスを使って。

 スライド上のハイパーリンクからGoogleEarthを起動して、エルサレムとアンテオケの地理的関係を提示してみました。このオリジナル聖書地図は、これからも少しずつ完成させていこうと思います。

以下は、長いので追記にしますね。「説教とパワーポイント」に興味のある方はどうぞ。

≫ Read More

スポンサーサイト

| いい一日でした。 | 18:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラムライン


↑なぜか最近、とてもドラムの音を聴きたくなります。
 こんな素敵な動画を見つけましたよ。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 22:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通勤の喜び

080324_072515

私は、本当に教会というところが好きなのだと思います。
朝起きると、今日も教会に行ける~、とうれしくなります。

敷地に住んでいた時には味わえなかった幸せです。
朝ごはんを食べるといそいそと教会に出かけます。

今日はもう帰らなくては・・。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 20:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

信先生、またお会いしましょう!

35th_funaki.jpg

 恩師、舟喜信師が今朝召天なさいました。
 聖書宣教会・神学舎で学んだ時、信先生は宣教会の会長でいらっしゃいました。
 授業は、教会史、説教演習、教派の歴史と神学、旧約神学などのクラスで教えていただきました。
 特に旧約神学は、聖書的なワードスタディのあり方を深く教えられる恵みの時間でした。
 また、一流の説教家でもあられ、アカデミックでありながら感性にも切り込める独特のスタイルをお持ちでした。説教のタイトルだけで、深く教えられる経験をしたこともありました。

 卒論指導も担当して頂き、初稿案を提出したら、「ちょっと説明してよ」と言われ、口頭で説明したら、「おもしろいね。いいんじゃない。」とだけおっしゃいました。「あのぉ原稿は・・」と聞くと「持って帰っていいよ」と軽く言われたことでした。
 多忙であられたので、私の空気よりも軽い論文など読んでいる暇はなかった故だと思うのですが、不思議と腹は立たず、「もう信先生ったら~」とこちらが笑ってしまえる、そんな温かさがありました。

 入会したての頃、あれもこれもがんばって、献身者らしく死ぬ気でやらねば~と空回りしていた折、背中をぽんと叩かれて「この働き者~」と言われたとき、とっても気が楽になったのを覚えています。
 真似のできない牧会のスタイルですが、確かに皆が信先生に心支えられていました。
 まさに、牧師を養う牧師でいらっしゃったと思います。

 写真を眺めていると、いろいろな思い出が胸に去来します。
 妻も、同じく先生にはお世話になりました。
 今夜は、先生のことを妻といろいろと語り合いたいと思います。

 先生。
 出会えたことを、感謝します。
 あなたは、多くの賜物を与えられ、そしてその賜物の用い方を知っておられました。
 あなたはご自分が神のしもべとなることで、多くの神のしもべたちを育てたからです。

 ご家族の慰めのために、祈ります。

| いい一日でした。 | 21:52 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドイツの森~

080326_152143

今日の午後は、小さな客人をお連れしてドイツの森に行ってきました。

赤磐市民は無料パスがあるのです。

子どもが一緒なのをいいことに前から乗りたかったチューチュートレインにも乗りました。
芝生で遊んでいたら、雨が降り出してあっという間にみんな帰っていきます。
「モウチョット~」と最後までブーメランを投げていたのは私です。

080326_145839

≫ Read More

| いい一日でした。 | 21:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しゃっくりの止め方

080324_072434

 実は先週の後半はしゃっくりに悩まされました。
 三日間しゃっくりが止まらなかったのです。
 しかも、風邪からくると思われる咳もとまらず、咳の合間にしゃっくりをする、というような状況で土曜の夜は日曜日の準備をしていました。

 「コップの水を手前ではなくなく向こう側から飲むと良い」と教わった(逆飲み?)と教わったのですが、残念ながら効きませんでした。

 そんな折「グラニュー糖を大さじ一杯飲み込むといい」と言われているのを思い出しました。
 で、実験すると、なんとぴたりと止まってしまったのでした。

 ひょっとして、たった今しゃっくりに悩まされている方もあるのではと思い、記してみました。

 ただ、なぜ砂糖を飲むことでしゃっくりが治ったのか、その因果関係は謎のままです。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 18:24 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結婚記念日でした~。

 2001年3月24日に、私たちは結婚しました。
 披露宴の最後の祈りの最中に地震(2001年芸予地震)が起こったのが語り草になっております。

 今日は、市内の家具屋めぐりという、なんとも結婚記念日らしい一日を過ごしました。

 最良の妻に巡り合わせてくださり、かつ惜しみなく祝福し続けてくださる神様に感謝。
 こんな夫婦を、暖かく見守り、祈り続けてくださる、多くの方々に感謝です。

「あなたの泉を祝福されたものとし、
あなたの若い時の妻と喜び楽しめ。」
箴言5:18

| いい一日でした。 | 20:38 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イーースターおめでとうございます。

20080323-A~4

 今日は、全世界のキリスト教会でイースター(復活祭)が祝われました。
 クリスマスほど有名ではありませんが、クリスチャンにとっては同等以上に意味のある日です。

 カレンダーの日曜日が休日なのも、キリストの復活の曜日だからなのですよ~。

 今日は、洗礼式もありました。感謝です。

 また、今回は新鋭ノートPCを活用して、パワーポイントを使ってみました。
 これについては、賛否両論ありそうです。
 しばらく模索してみようと思います。

 今日もうれしい出来事がたくさんありました。
 ただ、感謝です。

 写真は、礼拝後残った人たちで。(by Shi-ton)

| いい一日でした。 | 23:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月23日 イースター礼拝のご案内



 クリックで拡大します。
 どなたでもお気軽にお越しください。

 イースター当日まで、トップに掲載します。

| 各種ご案内 | 09:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昼も夜も

060806Sun_062947

 お昼は、あるご家族の記念会に行ってきました。
 クリスチャンとして召されたご家族たちのために、お墓を造って納骨したので墓前礼拝をしてほしいとのことでした。

 夜は、新しい町内会の総会に出かけて来ました。

 昼も夜も、新しい出会いがたくさんありました。

 家族であったり、近所づきあいであったり、気心を知っている人が打ち解けてご飯を食べている様というのは、見ていて気持ちの良いものです。

 お昼のご一家も、夜の町内会の方たちも、私たち夫婦にとっては、これからお付き合いが始まるわけですが、きっと大切な関わりになっていくのだと思います。

 一つ一つの出会いに感謝したいと思います。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 22:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やすらかな受難日

080321_182156

 今日は、たくさんのお客様や電話などがありましたが、喜ばしい平安な一日でした。

 おいでになったお客様の一人は、朝夫婦で聖書を読み、キリストの十字架を覚えて涙が止まらなかった、とお話ししてくださいました。今日は、受難日。イエス・キリストが約二千年前にエルサレム近郊のゴルゴタの丘で十字架にかかられた日です。

 午後老人ホームにお訪ねして、明るいロビーでご婦人とお話しした時も、キリストの十字架の話になりました。
 「Stephanさん。イエス・キリストが存在したということを、信じるところから、私は始めればよろしいのでしょうか。」
 「Sさん。キリストの存在そのものについては、”信じる”必要はないんですよ。それは歴史の事実ですから。」
 「あら、そうでございましたか。実在されたのでございますか。」
 「世界史の教科書に載っているでしょう。聖書だけではなくて、当時のほかの歴史書にも記されていますから、イエス・キリストの実在を疑うのは、ちょっと難しいことですよ。」
 そんなお話をしたことでした。

 2000年前の出来事と、今日の穏やかな一日とは、かけ離れているようで、実はつながっています。
 キリストの十字架によって、私は神の愛を知りました。その愛が心にあるからこそ、私は今日も生きていくことができます。

「あなたがたも、かつては神を離れ、心において敵となって、
悪い行ないの中にあったのですが、今は神は、
御子の肉のからだにおいて、しかもその死によって、
あなたがたをご自分と和解させてくださいました。
それはあなたがたを、聖く、傷なく、非難されるところのない者として
御前に立たせてくださるためでした。」
コロサイ1:21-22

| いい一日でした。 | 20:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一日会議

080320_191758

今日は、日本聖約キリスト教団の年度総会でした。
帰ったら、もう暗くなっていました~。

準備をされた責任役員会・監事・議長団・そして代議員の皆様、お疲れ様でした。

今回の総会にはスウェーデン聖約教団(SMK)の外国宣教部長も来ていて、世界各地の教会の状況もレポートしてくれました。
しみじみと、世界中で今日も多くの働き手が、宣教と福祉、国際平和のために働いているのだな、と思った事でした。

今夜は、この夏スウェーデンから宣教師として来日する友に、メールを送ろうと思います。

| いい一日でした。 | 19:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よく降りますね。

080319_175907

 今日は一日雨模様ですね。

 山の木々は、雪どけの水、春の雨をいっぱいに吸い込んで、輝かしい新緑の季節に備えるのでしょうね。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 18:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風邪っぴき

080318_175408

 昨日、教会の青年たちに「山登りのおかげで、この一年一度も風邪ひいてないんだよね。」「えーすごいですね~」と自慢しつつ、(ん・・何かのどがいたいなぁ)と思っていました。

 で、今日になってから風邪の諸症状が・・。

 感染についてはいくつか思い当たる節がありますが、決定的だったのは土曜の夜にコタツでうたたねしてしまったことだと思います。
  私はこれをやると、ほぼ確実に風邪をひきます。恐るべし、コタツ。

 今日は、できるだけおとなしく過ごしておりました。
 さらに恥をさらさせて頂くと、昨日のスキー直前に足をくじいた上、さらにスキーをしたせいで、本格的に足首をねんざしてしまったようです。階段の手すりってありがたいですね。

 こう書いていて、自分の幼児的な健康管理能力に情けなさが募ってきます。

 そんな私にちょうどいいデスクワークが今日はありました。
 日曜日に導入された教会の新鋭ノートPCのセットアップをしたのです。
 無線LANによるネット接続・旧PCとのネットワーク構築・各種アプリケーションのインストール。さらに旧PCのデータのバックアップ並びに旧PCのリカバリもしてみました。ApplicationDataのバックアップをすると、いろいろ便利なことを発見しましたよ。

 さて、話は変わりますが、私の周りでは環境が大きく変化をする方たちが少なくないのです。
 今日もある方の誕生カードにそんなことを書いていました。
希望もあれば、不安を生じてくる時期ですが、どんなに物事が変わろうとも、その人を愛する神の恵みは永遠に変わりません。

 2000年前のこの時期、聖書の神が私たちのためにしてくださった事の大きさを思えば、希望が湧いてくるのです。

「私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ
惜しまずに死に渡された方が、
どうして、御子といっしょにすべてのものを、
私たちに恵んでくださらないことがありましょう。」
ローマ8:32

≫ Read More

| いい一日でした。 | 20:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スキー&ステーキ

080317Mon_122202

 教会の青年会有志と、恩原高原スキー場に行って来ましたよ。
 春の日差し、がら空きのリフトとゲレンデ、ランチは特大ステーキ、とセレブってこういうのだろうなぁ(勘違い?)と感じる時間でした。

 私は到着早々、ちょっとグリセードをしようとして失敗。足首に軽い捻挫・・。
 それからは、恐る恐る滑ったので、一度も転びませんでしたよ。

 十分食べて滑って、日の明るいうちに帰ってきました。コンパクトで充実した、良い企画でした。
 Luteaさんの準備の良さには、いつも感心させられます。
 ボードのLucyさんは、転んでも転んでも立ち上がるガッツが素晴らしいと思いました。
 ちーちゃんはひたすら笑顔でしたね~。

080317Mon_180159

 近所のLuteaの庭。ギンヨウアカシアが春を告げていました。

080317Mon_180444

 牧師館の庭にも春が・・。
 前の持ち主も、この花で春を感じられたのでしょうね。

≫ Read More

| Outdoor | 19:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

受難週

080225Mon_134904

 イースター(復活祭)を目前にした今週は、イエス・キリストの十字架を覚える受難週です。

 映画「パッション」をご覧になった方は、2000年前のこの時期、どんな出来事があったかを生々しく知っていらっしゃることでしょう。

 2000年間語り続けられてきた十字架の意味を、今日の礼拝でも語らせていただきました。

 2000年前の出来事が事実として正確に書き記された聖書を私たちが持っているということは、一つの奇跡です。それ以上に、紀元前数百年にあらかじめキリストの存在と受難が預言されていた旧約聖書が残っていることは驚異的な事です。

 歴史を超えて人々に救いを与え続けるイエス・キリストの愛は、人類が続く限り語り伝えられていくのでしょう。

「神は、実に、そのひとり子を
お与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、
永遠のいのちを持つためである。」
ヨハネ3:16

≫ Read More

| いい一日でした。 | 19:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三月のジョイクラブ 終了。

080315Sat_141939

 昨日は雨降りで、チラシ配りは中止にしました。傘を持っている子達に渡すのは危ないかなぁと。
 で、ママさんたちへのメールや、常連の子達には家にカードをお届けしたりしたことでした。

 今回は、「かりんとう」を作ったのですが、いつもながら子どもたちはクッキングを楽しんでいました。

 不思議なように、毎回必ずおいしいものが出来ます。「うちの子はかりんとう苦手だから・・」と言われていた子達も、おいしそうにポリポリ食べていました。
 担当のみどりさん(プロ)は、本当にすごいなぁと思います。

 かりんとうの生地が入ったボールに、子どもたちはよく洗った素手をつっこんで練っていきます。
 そのにゅるにゅるしたものが、最後は油で揚げられて、かりっと香ばしい食べ物になっていくわけです。

 指先で、味で、歯ざわりで、たくさんの情報を子どもたちは夢中で受け止めていきます。
 クッキングの時間は、ジョイクラブを長続きさせてきた秘訣なのだなぁと思ったことでした。

080315Sat_143201

 「どりゃぁぁぁっ」と力いっぱい練っております。 

| 未分類 | 21:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

66億通り

071022Mon_114653

 朝一番のクラスの生徒さんから、「他の人は、どんな風にクリスチャンになるん?」というようなことを聞かれました。

 「んーと・・」と振り返ってみて、牧師になってからの七年間にクリスチャンになった方たちのことを思い出してみました。

 そして「うーん。みんな救われ方はばらばらじゃなぁ・・」と答えたことでした。

 神様は、66億人のすべてに異なったキャラクターを作られたように、66億通りの関わり方をされるのだろうなぁ、と思ったことでした。

 私もまた、出会う方たちの一人ひとりをパターン化したり、早分かりしたりしないようにせねば、と思いました。
 神様は、私にもまた、他の誰とも違う人生と救われる道筋を与えてくださったのですから。

『女が自分の乳飲み子を忘れようか。
自分の胎の子をあわれまないだろうか。
たとい、女たちが忘れても、
このわたしはあなたを忘れない。』
イザヤ49:15

≫ Read More

| いい一日でした。 | 19:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通勤生活 その後

080312Wed_154617

 引越ししてからしばらく経ちますが、私の一番の懸念は、「教会の敷地に住まないと働きに支障が出るのでは?」というものでした。

 しかし、じっさいに通勤生活(徒歩3分・・)を始めて二週間ほど経ちますが、そんなに問題はないことに気づきました。
 ここで、今回の牧師館取得のメリットについて考えてみようと思います。あくまで現時点での所感ですが。

■牧師館取得のデメリット
A引越しが大変だった。(でも一過性のこと。メリットもあり)
B忘れ物を取りにいく距離が長い。(減らそう、粗忽。)
Cたとい三分とは言え、歩かなくちゃ。(メリットでもある。)
D早朝・昼食時・夜間などの来客に対応できにくくなった。

■牧師館取得のメリット
Aとにかく買えたことが奇跡。「神様ってすごい!」という意識をみんなで共有できた。
B教会の不動産が増えたことは、将来的に有益。
C引越しは大変だけど、この機会に生活を見直したり、不用品の整理が出来る。
D通勤したり、忘れ物を取りに行ったりする分だけ、運動量が増えた。
Eご近所が出来たので、知り合いが増える。
F生活にリズムが生まれ、かえって時間が増えた。

 デメリットの最大はDかな、と思いますが、それを補うために、「牧師直通ダイアル」を導入しています。でも「やっぱりダイアルしてまでは・・」という声も聴こえてきます。

 一方で、メリットは多く、大きいと言えます。
 意外だったのがメリットF。「始まりと終わり」がはっきりしていると、能率が上がるんだなぁと思います。

 今、出勤時間は8:30にしていますが、到着する時間にとく子さんがお湯を沸かして待っています。
 さてはじめるぞ、と各鍵を開けて回るのが、教会でのいい一日の始まりです。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 16:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

合宿終了

080311Tue_064721

 山仲間との強化合宿から帰ってきました。

 実は、当初これに参加するのは無理だと思っていました。火曜日は休みではないからです。

 日中に二つのクラス、夜に一つのクラスが予定されていました。一回一回のクラスは、神様から与えられた大切な働きです。

080311Tue_064301

 いつもなら、無理です~と言うところでしたが、今回はどうしても参加したい理由がありました。何が最善なのか、悩みました。
 そんなわけで、いつものようにお祈りしたのです。

 もしも火曜日の予定がぽっかり空くようなことになったら、合宿に行くことにしよう、と。

 すると、驚いたことに、日中の生徒さんがそれぞれ今日の予定の変更を申し出てこられたのです。
 そんなわけで、教会役員会の了承を経て一日休みを頂くことにしました。

 夜のクラスは、帰宅してから先ほどさせていただくことができました。
 神様が行くようにおっしゃったのだなぁと思います。

 実際に行って正解だったな、と思える二日間でした。

080311Tue_161439

 合宿を終えて、ご機嫌の人たち。  


「人の心には多くの計画がある。
しかし主のはかりごとだけが成る。」
箴言19:21

| Outdoor | 20:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

合宿中

20080310221541
晴天の1日。
光があふれています。
Saito Ryuji [au]

| 未分類 | 22:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すっきりと

080308Sat_075846

 今日も幸いな日曜日でした。

 Noriko師のメッセージは、ゲツセマネの園におけるキリストの祈りについてのものでした。(マルコ14:32-42)
 十字架を目前にして、なお「御心のままに」と祈るに至ったキリストの悲しみと愛について、改めて深く教えられたことでした。
 情に流されず、技術に走らず、聖書の語るままを懸命に語ろうとしているところに、すっきりとした潔さを感じたことでした。

 礼拝後、最近来られている若い夫妻とお話をしました。
 「神様のことはまだ良くわからないのですが、礼拝に出ると気持ちが落ち着くんです。その週は夫婦喧嘩が減るんです。」
 とおっしゃるのが印象的でした。

 幸福とは、何もかもが豊かにあふれていることではないのでしょう。
 たとえ涙するときがあったとしても、真に大切なものを選び取る自由を行使できるなら、それは確かに幸福ということが出来るのでしょう。

 そんなことを考えさせられることの多い一日でした。感謝~。

『そこでイエスは、その信じたユダヤ人たちに言われた。
「もしあなたがたが、わたしのことばにとどまるなら、
あなたがたはほんとうにわたしの弟子です。
そして、あなたがたは真理を知り、
真理はあなたがたを自由にします。」』
ヨハネ8:31-32

≫ Read More

| いい一日でした。 | 18:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆとりの土曜日

070325Sun_173511

 Shi-ton氏とのんびり話していると、「あ、そうか。明日メッセージ無いんですね。」と言われました。土曜日なのになんとなくゆとりの雰囲気が漂っていたらしいのです。
 明日はNoriko師のメッセージの日なのです。

 メッセージ前の土曜日は、かなり違う雰囲気を漂わせているのでしょうね。Shi-ton氏も近々忙しくなるので、今週は話せる時間がたくさんあってうれしかったです。

 今週は生活が大きく変化する週でした。でも、思ったより早く落ち着き始めています。皆さんのお祈りと支えのおかげですねぇ。

 来週は、月曜休日に続いて一日お休みを取ることにしました。
 妻は里のご両親の所に、私は山仲間との合宿「か」滑走器具使用「に」入門者向け訓練ならびに残雪期「す」睡眠および生活全般「き」基礎訓練合宿[施設利用]、略して「かにすき」ツアー)に行って来ます。

 昨夜は久しぶりに温泉(建部)にも行きました。
 なんだかずうっと駆け足でしたが、ここに来て一休みなのです。

 明日は会衆席で礼拝に出席します。「語る」のではなく「聴く」こともこれまた至福の時間なのです。
 感謝~。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 19:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月のジョイクラブ



| 各種ご案内 | 09:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幼子のように

060611Sun_020806

 近所の老人ホームに訪問に行きました。
 何度かお会いした方でしたが、「まあ、はじめまして。」と丁寧にご挨拶下さいました。

 イエス・キリストの十字架の愛についてお話しすると、「そうでございましたか。そうでございましたか。」と目を丸くしてお聴きになり、「そうしましたら、ただ感謝してイエス様におすがりするだけで良いのでございましょうか。」とまっすぐに受け止めてくださいました。
 あ、心から理解されたんだな、という手ごたえを感じたことでした。
 そして、信仰告白の祈りをした後、「本当に気持ちが楽になりました。」とおっしゃいました。

 次回うかがう時は、同じ話をすることになるのかもしれません。
 しかし、この方が一度告白をした信仰を、神の側では永遠に忘れることはないのだと思います。

「だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、
神はその人のうちにおられ、
その人も神のうちにいます。」
第一ヨハネ4:15

| いい一日でした。 | 17:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

表札つきました。

hyosatsu

↑「こんな感じで」とお願いしたら・・。

↓こんな感じに!

080306Thu_152351 

 少しずつ引越し後のするべきことが(皆さんの大きな助けによって)済んでいくのはうれしいことです。

 それはそれとして、夫婦のかかわりについても、良い時を過ごしています。
 生活が変化すると、改めて互いの価値観の違いなどがあらわになりますね。
 しばらくは、それぞれの主張やこだわりが落ち着きどころを見出すまで時間がかかりそうです。
 どこかで慣れが生じていた8年目の結婚生活ですが、再び新鮮な思いで、「違い」と「一致」を感じています。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 17:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時間

050101Sat_000020

 引越し後は、しなくてはならないことがたくさんあり、あわただしく時間が過ぎていきます。

 うれしいこともたくさんあります。

 でも、そういう中で思わされることは、私の時間が流れているように、誰かの時間も流れているということ。

 愛する一人ひとりが、この夜も、平安の内に眠ることが出来ますように。
 明日も、平安のうちに目を覚ましますように。

 Shi-ton氏が三日かけてステレオを構築してくれました。リビング以外にも二箇所スピーカーが設置されています。一足早くオーディオ・システムは完成。
 Kさんが、依頼したとおりの表札を作ってくれました。明日Y建さんがつけてくださる予定。
 近所の方が「初」おすそ分けを持ってきてくださいました。

 多くの助けと恵みにただ感謝。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 22:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一日会議~。

080304Tue_185955

 二ヶ月に一度の牧師の会合でした。
 今日は併せて牧師夫人の会合もあったので、一日教会を留守にすることになりました。

 何件か携帯に連絡があり、お会いしたいお客さんたちが寄ろうとされたことが分かりました。残念。

 会合では、送別会も開かれました。
 スピーチをする、各牧師・牧師夫人のことばを聞きながら、本当に皆さん人間的にも信仰的にも成熟された方たちだなぁと思ったことでした。

 「みんな素晴らしい人たちだねぇ・・」と妻と語り合いながら帰ってきたことでした。

080304Tue_190014

 ※留守中、引っ越し祝いのお花を届けてくださっていた方もありました。感謝! 

≫ Read More

| いい一日でした。 | 20:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドアな休日

050101Sat_000017

 朝、役場に異動届を出した後教会に寄ったら、なんとY建さんの若手二人が2階の天井塗り替えをして下さっていました。

 「今日は山行かなかったんですか?」
 「いや、さすがに今日は・・。」

 60cm水槽を抱えて新牧師館までえっちらおっちら歩いていると近所の方に声をかけられました。
 昨日お配りした挨拶状(写真つき)をご覧になっていたのでしょう。にこやかに「よろしく」と挨拶して下さいました。

 午後は、本棚を設置したり、Shi-ton氏にオーディオのセッティングをしてもらったりしている内に、ゆっくり一日が過ぎていきました。

≫ Read More

| いい一日でした。 | 22:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

引越ししました!

20080302145624

 先ほど40件ほどに挨拶周りをしてきたところです。
 すごい一日でしたが、楽しく、感謝な日曜日でした。

 工事や引越しなどなどなどで、ここのところ我ながらよくがんばれたと思います。
 人生でベスト5に入るてんやわんやな数週間でした。

 がんばれた理由は4つ。
 ・Anneがとにかくがんばった。
 ・友の助け。
 ・月曜日の山。
 ・教会の方たちの祈り。
 ・朝ごとの聖書のことばに心がリフレッシュ。

 挨拶まわりをしてみると、町内には顔見知りの方があったり、教会学校に行っていたという人がいたり、とさまざまな出会いがありました。この団地は本当に気心の知れた近所づきあいのようです。
 町内のレストランで食べていたら、近所の人に親しく話しかけられました。
 いきなり世界が広がった感じです。

 明日からは大量のダンボールと格闘したり、住民票を移したり、とまだまだゴタゴタしそうですが、取り合えず引越しは一区切り。
 今日はたくさんの教会員の方がお手伝いしてくださって、感激でした。

 それにしても、2トントラック3杯に、普通乗用車のべ2・30台分の荷物って・・・。
 「物を減らそう」が、当面の夫婦の合言葉です。

 素晴らしい住居に感謝ですが、住まいそのものに執着せずに、よりよく神様と教会、そして地域に仕えていきたいなぁ、と願わされています。
   
    『地上では旅人』ヘブル11:13

≫ Read More

| いい一日でした。 | 14:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。