2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

09:01 今日の聖書 / 箴言15:33「謙遜は栄誉に先立つ」

12:23 礼拝後、聖歌隊練習なう。 f.hatena.ne.jp/twitter4/20091129122322

12:33 招待状を書く人たち f.hatena.ne.jp/twitter3/20091129123312

13:40 11月29日の礼拝メッセージ ■聖書箇所:イザヤ書8章17節-9章1節 ■説教題 :「私はこの方に、望みをかける。」 stephan.blog4.fc2.com/blog-entry-448.html

16:08 招待状を数えているところ。我らが議長は元銀行員。 f.hatena.ne.jp/twitter/20091129160842

17:15 電飾完了。 f.hatena.ne.jp/pastor_stephan/20091129171328

20:02 幸いな日曜日だった。少し横になって睡眠を補おうと思ったんだけど、眠れない。 こういう時は、祈る。色々な人のこと。何もかもを一つずつ。

00:40 車の中で寝ている。 f.hatena.ne.jp/twitter4/20091130004057

00:43 夜の祈り / 神様。新しい一週間を感謝します。クリスマスに備える時期ですが、キリストについて深く教えられる日々を過ごしたいです。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------
スポンサーサイト

| いい一日でした。 | 03:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山の切手



 教会で、クリスマスの案内の発送作業をしている時に、見つけた切手。
 何だか貴重なもののような気がして、載せておきます。

kitte2.jpg

kitte.jpg

| 未分類 | 16:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:58 今日の聖書 / 箴言14:10「心がその人自身の苦しみを知っている。その喜びにもほかの者はあずからない。」⇒だれも知らない悩みもあるが、そのところで神は出会ってくださる。

12:53 朝は祈祷会。ランチを食べながら、「大草原の小さな家」を見ているところ。オルソン夫人、面白すぎる。

12:53 娘の片思いへの母親のアドバイス。 「じゃぁねぇ。感心しないけど、何かもので釣ったら?」「よく観察するのね。そして相手の弱いとこを見つけて攻めるの。絶対よ。」 byオルソン夫人

14:46 アドベントカレンダーを配達に行ってきました。子どもたちがそれぞれ遊んでくれて、楽しかったです。帰ってきてから、招待状送付先名簿の打ち合わせ。明日からアドベント(待誕節)~。

14:46 ん?Illustrator9.0ってVistaにインストールできない?

16:21 クリスマスの飾りつけや、会堂掃除に来られた方達とのお茶をしながら、語り合った。自然体で、生き生きしていて、神様と繋がっている。こういう方達が教会の中にたくさんいる。なんとうれしいことだろう。

17:13 にゃおうさん、質問は確かに頂いていますが、お返事はしばらく、しばらくお待ちください~。

17:29 週報データ送信完了♪ 教会役員S(hi-ton)氏が、オンラインで何かとバックアップしてくれているので、とても心強い土曜日。いつも、ありがとう。

18:03 なぜか突然テナーサックスを持ちだして、礼拝堂で30分音を出す。これは、長い眠りからの覚醒なのか、土曜日特有の気まぐれなのか・・・。  明日の原稿に戻ろう・・。

18:45 山の友からの情報。本日22:30から、エベレスト最高齢登頂を目指した、三浦雄一郎氏の番組があるとのこと。もっとも、我が家にテレビはありません。 www.tv-tokyo.co.jp/bansan/

20:19 もうしばらく、様子を見てみたいと思います。 RT @pierre5 目覚めですね、目覚め (^^)

20:24 そ、そんなんじゃないやい!(; ̄□ ̄) RT @kfrdtz2009 それは現実逃避です。^O^

00:25 明日の準備をする中で、たくさんの悲しみの現場に立って来たなぁ、ということを思い出した。たくさんの涙を見てきた。

00:26 途方に暮れて、立ち尽くして。何もしてあげられない、無力な牧師であることを感じた。

00:28 でも、その人と共に、祈ることが出来た。そう、祈ることが出来た。手に何にも持たず。子どものように単純な言葉で。助けを求めた。

00:30 そして、いつも。神様は、助けて下さった。いつも。本当に、いつも。 そして、悲しむ人たちが、微笑みをうかべる過程を見させて頂いた。

00:33 「夕暮れには涙が宿っても、朝明けには喜びの叫びがある。」詩篇30:5この言葉を、私は知っている。 いろいろな意味で知っている。

00:52 そして、これからも知っていく。

02:53 夜の祈り / 天のお父様。今週もありがとうございました。新しい一週間もありがとうございます。明日の説教を祝福して下さい。あなたの恵みを語らせて下さい。一人ぼっちだと感じている方たちに、あなたの暖かさを。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アドベント(待降節)

IMGP0005_20091128165603.jpg

 これは、クリスマスリース用の木の実。

 女性たちの飾り付けの作業も一段落したようで、小さな私たちの会堂もクリスマスらしくなりました。

 この木の実は、ある婦人が野山に行くたびに、コツコツと拾っておいたもの。

 神様への思いを蓄えた、素朴な宝箱。

| いい一日でした。 | 17:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:04 今日の聖書 / 箴言13:7「富んでいるように見せかけ、何も持たない者がいる。貧しいように見せかけ、多くの財産を持つ者がいる。」⇒豊さって何だろう。より高額なものが富ならば、お金で買えないものこそ、富だ。

09:20 多分、私のBible Works8の使いこなし率は20パーセントくらいだと思う。すでに十二分に有用なソフトなんだけど、色々便利機能がいっぱいあるのだと思う。英語ということもあり、勝手が違って、使いこなせていません。詳しい方おられませんか?質問したいことがいくつか・・。

12:42 朝は、日曜日の説教の準備と、クラスが一つ。いいクラスだった。午後は、ギター教室、クラスが二つ~。

15:45 ギター教室、終了。Mipoさんの町内の子どもクリスマス会に出張することになり、企画会議で盛り上がりすぎて、ギターはほとんど弾かずに終了してしまいました。

17:13 夕方のクラスが終わったところ。いいクラスでした。し~あ~わ~せ~。

18:31 老人施設への出張クラス終了。世の中にはたくさんおお年寄りがいるけれど、私が訪問できる方は限られている。一回一回の機会を大切にしよう。

19:52 何だか読みたくなって教会の本を借りて帰りました。 f.hatena.ne.jp/twitter4/20091127195228

19:55 夜、教会の人とお話し。神様と一緒だからこそ、直面できる課題があるのだなぁ、と思わされます。祈りがあれば、弱さは、強さ。

19:58 で、話している時、車が庭に停まったと思ったら、青年が灯油の補充をせっせとしてくれていました。ひそやかな奉仕のおかげで、誰かがぬくもります。その隠された仕組みを、こっそり見させていただく喜び。

20:29 このフレーズが本当に好きだ。 f.hatena.ne.jp/twitter3/20091127202953

21:43 沖縄の新ちゃんのHPが再開しました~。 ip.tosp.co.jp/i.asp?i=2000120123

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

09:18 今日の聖書 / 箴言12:18「軽率に話して人を剣で刺すような者がいる。しかし知恵のある人の舌は人をいやす。」⇒私のことばが、良い木の結ぶ、良い実のようになれば。そのためには、通り良き管のような素直な木として生きたい。素晴らしい土壌に植えられたのだから。

13:01 「聖書を読む会」が終わったところ。「クリスチャンお断り」の看板をかかげてYoshikoさんが、どんな質問でもできるように、と始めて下さったすばらしい時と場所でした。今日をもって閉会(休止?)とのこと。感謝~。

15:17 クリスマスリース作りの方たち f.hatena.ne.jp/twitter/20091126151718

16:49 牧師館のデスクトップにあるファイルを見たくて、LiveMeshを試してみてびっくり。向こうのデスクトップがそのまま見えて、動作する~! www.mesh.com/

19:06 今日はいい質問をたくさんして頂くことの多い日でした。

22:04 「人はうわべを見るが、主は心を見る。」(第一サムエル記16:7) 最近、このことばを思わされることが多い。人は本当に、外見や比較に心をとらわれやすい。でも、愛は心に着目する。

22:55 東京での神学生時代、仲良くしていた今井ファミリーの末っ子の「よっくん。」あのころは小学生だったけど、いつの間にかプロドラマーになっているのを発見。 www.youtube.com/watch?v=MnOKRvPT1wU

00:13 押入れの整理をしていて、アイゼンを手に取ったら、前爪の尖り具合にしばらく見入ってしまった。クラストした真白な斜面を蹴りあがった羅臼の記憶がありありと思いだされた。雪の山に行かなくちゃ。

00:48 夜の祈り / 天のお父様。あなたに祈れるということ。まさにそのことのゆえに感謝します!

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:17 今日の聖書/ 箴言21:28「まやかしの証人は滅びる。しかし、よく聞く者はいつまでも語る。」⇒良い語り手であるためには、よい聞き手でなくてはならない。言葉数を少なくして、よく耳を傾けよう。

13:11 朝の祈祷会。今日もいい出会いがあった。感謝。

14:40 久しぶりにテニス。 f.hatena.ne.jp/twitter3/20091125144009

16:54 テニス終了。今度やるのはいつだろう・・。赤坂ワイナリーのテニスコートは、料金も安く、ロケーションもいいので、お勧めです。他のコートは知らないけれど。

17:32 ■教えて!牧師さん/ 「神は死んだ後のことまで考えて下さっているのですか?」 stephan4.blog35.fc2.com/blog-entry-1917.html

20:36 愛スル人ノ生マレタ日 f.hatena.ne.jp/twitter4/20091125203651

20:58 ■教えて!牧師さん/「讃美歌と聖歌とかワーシップソングとかいろいろ分かれているのはなぜですか?」 stephan4.blog35.fc2.com/blog-entry-1919.html

21:11 ハピバースデイ f.hatena.ne.jp/twitter4/20091125211116

00:34 夜の祈り/ 天のお父様。あなたのことばも、人の言葉も受け止める、良い耳をお与えください。すばらしい今日という日をありがとうございます。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にゃおうさんからの質問「讃美歌と聖歌とかワーシップソングとかいろいろ分かれているのはなぜですか?」

「教えて!牧師さん」9


■素朴な疑問。教会で歌う曲は、讃美歌、聖歌、ワーシップソング、といろいろわかれているのはなぜですか?また、讃美歌21など新しいものをすぐに採用する教会とそうでない教会があるのはなぜですか?


 うーん。確かにいろいろありますよね。
 ちなみに山陽教会で使っている讃美歌集は・・
 ・讃美歌(第二編付き)
 ・聖歌
 の二つと、ワーシップソングでは、ミクタム・リビングプレイズ・ノア・プレイズワールドなどなどなどをちょこちょこと使っています。

 一つひとつの讃美歌集が作られた歴史や背景は様々です。そして、いろんな団体が、かなりこだわって(あるいはあんまりこだわらずに)それぞれ出版しています。
 「いつくしみ深き」や、「おどろくばかりの」(Amazing Grace)のように、日本人のほとんどだれもが耳にしたことのある伝統的な名曲もあれば、今日もどこかで新しい讃美歌が作られたり、翻訳されたりしています。

 教会によっては、いろんなこだわりから、私たちの教会ではこの歌集だけを使う、と決めているところもあるのかもしれませんが、私の知っている範囲では、最近では多くの教会がいろいろな讃美やスタイルを受け入れているように思います。いろんな歌集が出ていると言う事は、選択の幅があって、いいことだ、と私は思っています。

 讃美歌21ですが、山陽教会では、奏楽者の判断でメインの歌集としては採用しないことになりました。
 このあたりの判断は教会によってさまざまだと思います。

 あと、教会とか、各集会の年齢層も大切な要素ですよね。
 長年のクリスチャンの方にとっては、歌詞に美しさと深みのある、慣れ親しんだ讃美歌や聖歌が好ましいと思います。
 けれど若者たちにとっては、「イミ分からないんですケド~!」と言うような文語的な言い回しも多いですよね。

 ちょっと、「と思います」の多い答えになってしまいました。
 今回の答えについては、補足・意見下さる方があるとうれしいです。教えて!牧師さんたち(信徒さんでも)!!
 
 また何でも御質問下さい。

| 教えて!牧師さん。 | 18:18 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

路傍の石さんからの質問 「神は死んだ後のことまで考えて下さっているのですか?」

「教えて!牧師さん」8

■私は信者ではありません。人生の終わりが近づいてこようとしている時、自力で解決できない心残りの問題があるならば「神は死んだ後のことまで考えてくださっている」と何かの時に聞いたことがあります。何故かずっと気になっていました。この摂理についてお教え願います。

 路傍の石さん、こんにちは。
 ご質問ありがとうございます。

 おそらく、私よりも人生の先輩でいらっしゃるのだと思います。
 若輩者の私が、ご質問の真意をどこまで汲んでお返事出来るか、ちょっと自信が無い部分もあるのですが、聖書の教えているところをそのままに、お伝えさせて頂きますね。

 聖書では、「神は愛である。」と記され、また、「永遠の神」とも記されています。
 ということは、神は永遠に私たちを愛して下さる存在である、ということになります。

 実際に下記のような聖書の言葉があります。

 「主は遠くから、私に現れた。
 『永遠の愛をもって、 わたしはあなたを愛した。
  それゆえ、わたしはあなたに、 誠実を尽くし続けた。』」
   エレミヤ31:3


 永遠の神の愛は、永遠の誠実を私たちに約束しています。
 この愛と誠実は、「死」をもって断絶されることなく、連続するのです。
 この意味で、神を信じる者にとって、死は通過点でしかありません。

 今を神と共に生きる人は、明日も10年後も、死後も、永遠に神と共に生きるのです。
 このように、変わることのない神との絆を、聖書は「永遠のいのち」と読んでいます。

 そうは言っても、私たちは死後の世界について様々な不安を持つものです。
 ですから、イエス・キリストは、噛んで含めるようにこう言われました。

「あなたがたは心を騒がしてはなりません。
 神を信じ、またわたしを信じなさい。
  わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。
 もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。
 あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。
 わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。
 わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。」
  ヨハネ14:1-3


 どうぞ、神との絆をお求めになることをお勧めします。
 そして、永遠に変わらない愛の中に、安心を得て頂きたいと思います。

 「自分で解決できない心残りの問題」をお持ちなのですね。
 どんな問題であれ、私たちは神の前に持ち出すことが出来ます。
 そして、神には不可能なことはありません。
 あるがままのことばで、どうぞ神に祈ってください。

 こんな言葉もあります。

「あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。
 神があなたがたのことを心配してくださるからです。」
  第一ペテロ5:7


 考えてみれば、私たちは自分で生きているのではなく、生かされている存在です。
 明日何が起こるかも私たちは知りません。
 ただ、今日を精いっぱいに生きるのみです。

 神に祈りながら、一日一日を良く生きること。
 あとは、神様にゆだねてしまってよいのです。
 
 どうぞ、神がどのような方かを知ることをお求めください。
 知れば、きっとさらに安心してすべてをおゆだねすることができるでしょう。

 そのためにお手伝い出来ることがあれば、何なりとさせて頂きたいと思います。

 お答えになったでしょうか。
 不明なこと等、何でも御質問下さい。

| 教えて!牧師さん。 | 17:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:20 今日の聖書 / 箴言11:25「人を潤す者は自分も潤される。」⇒寒くて乾燥した時代だからこそ。

08:24 今日は午前中は健康診断へ。

11:50 健康診断終了。今のところ問題ナシ。体重が(私にしては)増えていた。三週間山に行ってないのが理由かな。

11:54 いつも思うんだけど、胃のレントゲン検査ってお年寄りにはしんどいような気がする。

16:21 午後のクラスが一つ終わったところ。わたしがすることは、種を一粒ずつ植えること。そして、あとは神様にお任せして祈ること。

16:46 健康診断の帰りにコージツに。やっとロングゲイター(ISUKA)を手に入れました。12月に入ったら、三倍ポイントセールだそうですよ。

16:48 先代のモンベルのライトスパッツは、羅臼でのセルフ滑落(無理なシリセードの失敗)で破れたのです。でも、スパッツがなくても、雪山以外では別に困らないのではないか、と思うようになりました。

18:00 中学生が雨宿りに。「雨降っとらんかったら、歩いて帰ったんじゃけどな。」とのこと。話に来たかったのか、本当に雨のせいなのか、難しい年頃。

20:16 夜のクラスが終わったところ。インフルエンザの波が近付いてきていて、いつ感染するか分からない。うつると数日休まなくちゃならない、と思うと、一回一回のクラスでしっかり語らなくちゃ、という気持ちに駆られる。

20:16 そう考えると、死んでしまえばもう話せないわけで、地上に生きてる今の内に、神の愛について、しっかり語らなくちゃ、ということに気づく。

01:02 istDsを修理に出したのだけど(デオデオ五年間保証!)、修理依頼書と称して、長い「こんなカメラあったらいいな嘆願書」を出した。沢登り・雪山・ヨットに特化した、秀逸な光学ファインダーを備えたタフネス・シンプル・コンパクトデジカメ。なんと、今日ペンタックスから、丁寧なメールが来た。

01:19 路傍の石さん、にゃおうさん、ご質問ありがとうございます。お返事はもう少しお待ちください。

01:23 夜の祈り/ 天のお父様。今日1日のささやかな働きをあなたにおささげします。あなたに多くを与えられ、いくらかをお返ししながら、生きています。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:43 今日の聖書/ 箴言10:22「主の祝福そのものが人を富ませ、人の苦労は何もそれに加えない。」⇒ただ、神の恵みの中で生かされている。感謝。

17:13 ヨサンソーカイが終わって帰って来たところ。楽しかった。特に行きと帰りの車の中が。

17:23 賛美リードやりましたよ。小型のモニターアンプと、9V電池を貸してもらうところまではよかったのですが、エレアコのジャックが接点不良でノイズが入り、途中から本当のアンプラグドでかき鳴らしました。ああ、整備不良。

17:23 でも、個人的には幸せな時間でした。音量は、60人くらいだったので、なんとかなりました。最後はアカペラにしたし。Ovationはスーパーシャロウなのに、本当によく鳴ります。

17:25 車の中では、議長さんと役員さんと行きも帰りも聖書や信仰の話しをしながらでした。ランチの時も他の教会の方たちと語り合えて、なんだか心楽しい時間を過ごせました。クリスチャン同士の関わりというのは、本当に心楽しいものです。

17:33 ヨサンソーカイの方は、総会議長が誠実に細やかにリードしたので、とても良い運営になったと思います。スバラシイ。この聖句を思い出しました。 「心のきよさを愛し、優しく話をする者は、 王がその友となる。」箴言22:11

23:16 いつの間にか雪山のシーズン。スタッドレスタイヤを探さなくちゃ。

23:18 なのに、ネットオークションで、こつこつとセーリングカヌー車載用のキャリアグッズを入手している。こんなに寒いのに、海に行こうとしているのだろうか?私は。

23:33 まぁ、でもカタギの人に言わせれば、「こんなに寒いのに、山に登るんですか?あなたは。」と言われるのだ、と今気づいた。

00:05 夜の祈り/ 天のお父様。あなたについて語り合える人間関係が与えられていることに、感謝します。私はあなたとの絆によって、実に多くの人々と心通う関わりを頂きました。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:21 今日の聖書 / 箴言9:8-9「あざける者を責めるな。おそらく、彼はあなたを憎むだろう。智恵のある者を責めよ。そうすれば、彼はあなたを愛するだろう。」⇒3000年前にも逆ギレはあった。分からない相手を責めても仕方がない。でも、自分が「仕方ない」者にならないように。

12:10 礼拝後、大掃除。 f.hatena.ne.jp/twitter4/20091122121002

14:36 掃除はみんなで力をあわせてできました。感謝。劇の練習を通し稽古をしたところ。 f.hatena.ne.jp/twitter4/20091122143611

15:53 11月22日の礼拝メッセージ (マラキ3:13-18) ■聖書箇所:マラキ書3章13-18節 ■説教題 :「その日を待つ」 stephan.blog4.fc2.com/blog-entry-446.html

21:46 妻と讃美タイム。弦を張り替えたばかりのOvationは、とってもいい音。時間を忘れて歌ってしまう。和田浩さん作詞作曲の「あなたは造り主」いい曲ですね~。

22:37 それにしても、演劇は面白い。それぞれの持ち味があって、意外な表現力をみんな持っている。Misatoさんの演技にはちょっと驚いた。もう少し全体的にセリフを削って、流れを作りたい。

22:41 明日は、教団の予算総会。冒頭で讃美のリードをギターだけでやるんだけど、アンプが無い。ローランドのAC100は、山道具に変わってしまったし・・・。マイクをもう一本立ててもらえると、一番音がいいんだけど、依頼するのを忘れてしまった。

22:43 とりあえず、シールド一本持って行って、ベースアンプか何かにつながせて貰おう。あ、Ovation用の9V電池も買わないと。ああ、いかに奏楽から離れていたことか・・。

22:49 Ovationは、大学生の時に、3ヵ月間地元の就職情報誌で編集のバイトをして買いました。使ってきたアンプは、ヤマハの名機F100-112(ゴミ捨て場で拾った)、Fender USA の名器TWIN REVERB!!(神戸の震災救援先でもらってしまった)

22:52 そして、バブル期ならではの大型エレアコアンプ、ローランドのAC-100。こうして見るといいアンプばっかり使って来ました。ヤマハとFenderは、あげてしまいました。ローランドは、ヤフオク経由で山道具に変わりました。

22:53 高校生の時は、休みの日は、一日十時間ギターの練習をしていました。ギターを始めたのは、教会で弾く人がいなかったから、音楽は大の苦手だったのですが、神様のため、と思ってがんばりました。

22:55 ギターは、モーリス⇒Ovationの韓国ブランド⇒Ovation Legend+Martin D-28です。それぞれストーリーがあります。私の青春の3割くらいはギターで占められていました。

22:59 おかげで、ギターと一つになって神様に歌う、という感覚を知ることができるようになりました。(演奏技術は置いといて・・) もう、ピークは過ぎた、とどこかで勝手に思っていたギター賛美ですが、もう少し深く、そして落ち着いて、これから再開できそうです。

23:00 とりあえず。山のようにあるスコアの中から、これは、と思える曲をピックアップして、自分のファイルを充実させていこうと思います。

23:13 FenderのTWIN REVERBについて言えば、ボブ・ディランが倉敷市民会館になぜか来たとき、搬入作業の時に、彼のTwin Reverbを運びました。「おんなじの使ってるんだ!」と感動しました。

01:10 夜の祈り / 天のお父様。礼拝から始まる一週間を感謝します。あなたと共に眠れることも、あなたと共に目覚められることも感謝です。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:01 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:35 今日の聖書 / 箴言8:30-31「わたしは神のかたわらで、これを組み立てる者であった。わたしは毎日喜び、いつも御前で楽しみ、神の地、この世界で楽しみ、人の子らを喜んだ。」⇒神のことばであるキリストは、人への愛を初めから持っていた。また、御前での喜びと楽しみを与えて下さる。

09:58 今日からノートパソコンで作業。無線LANなので、日当たりのいいソファで明日の準備。庭のケヤキの葉が落ち続けている。朝Yoshikoさんがあんなにきれいにして下さったのに。

12:57 四季菜オフ 今のところ8名参加 f.hatena.ne.jp/twitter/20091121125740

15:53 四季菜オフは、初四季菜の方々も加わり、素敵な会食となりました。そのあとものんびりされて、解散した後も、入れ替わりでお客様、電話などが続きました。さて、明日の準備。

19:16 牧師館の新しい作業スペース。 f.hatena.ne.jp/twitter/20091121191632

02:10 夜の祈り / 天のお父様。少し横になります。明日の働きをお支えください。悩める友の心にあなたの親しい語りかけを聞かせどください。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:57 今日の聖書/ 箴言7:23「ついには、矢が肝を射通し、鳥がわなに飛び込むように、自分のいのちがかかっているのを知らない。」⇒不倫は”大人の恋”なんかじゃない。

08:58 今日から、メインで使っていた私用デスクトップが牧師館に。たびたび牧師館に持ち帰っていた教会用のノートPCが牧師室のデスクで稼働。あるべきところに落ち着いた。主要なファイルはLiveMeshで同期を取っているので、今のところ不都合はない。www.mesh.com/

09:19 クリスマスのチラシ1000枚、届いた~ f.hatena.ne.jp/twitter/20091120091934

09:19 クリスマスと言えば、今年はイブ礼拝(12/24)だけではなく、クリスマス礼拝(12/20)も、病院キャロリングにも、ビオラのYukoさんが参加して下さることになっています。これも楽しみ。

11:20 牧師館光ケーブル接続なう。 f.hatena.ne.jp/twitter/20091120112042

11:22 下水道工事もやってるなう。 f.hatena.ne.jp/twitter/20091120112221

11:52 工事の立ち会いの時間を利用してギターの弦の張り替え~。 f.hatena.ne.jp/twitter/20091120115233

15:02 岡山市内で会議~。

19:54 ネット接続がうまくいかずさまよっているところ。 f.hatena.ne.jp/twitter/20091120195435

20:34 ヤッホー! 一時間の挌闘の末、つながった!!! 光信号よ、ようこそ牧師館へ!

21:40 土曜日の昼12時に、教会で、「四季菜オフ会」をいたします。四季菜のお弁当を愛する人なら、誰でも参加OKです。一緒にリーズナブルでヘルシーなお弁当を注文して、食べましょう。 www.osouzai.jp/

21:58 ■教えて!牧師さん: 『神様に愚痴を聞いてもらっていいんですか?』 stephan4.blog35.fc2.com/blog-entry-1912.html

00:32 夜の祈り / 天のお父様。全部打ち明けてしまえば、何も思いわずらうことはありません。ただ感謝です。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にゃおうさんからの質問 「神様に“愚痴”を聞いてもらってもいいんですか?」

■「教えて!牧師さん」7

■とても嫌なことがあった一日の終わり、口からは愚痴しか出てこない時があるとします。(少し日がたてば、気持ちの整理もできますが)こういう日は神さまに愚痴のまま、その言葉を聴いてもらうこともできますか?

 にゃおうさん、こんにちは。
 ありますよね、そんな日。

 愚痴を神様に聴いてもらう、大いに結構ではないでしょうか。

 私の大好きなみことばに詩篇62篇8節があります。

「民よ。どんなときにも、神に信頼せよ。 あなたがたの心を神の御前に注ぎ出せ。
  神は、われらの避け所である。」詩篇62:8


 ここでは、祈りが、「心を注ぎ出す」と表現されています。
 神様に対しては、心にあるもの全部をお伝えして構わないのです。
 愚痴でも、悲しみでも、喜びでも、後ろめたさも、妬む気持ちも、何でもかんでも、祈ってしまいましょう。

 「注ぎ出せ」ですから、心の奥底にある疑いや不安も、孤独も、諦めかけてた希望も、全部お祈りして下さい。
 O.ハレスビーという牧師は、「祈りとは無力さの告白である。」と言いました。私はこの言葉が好きです。
 私たちが、自分の弱さを告白して初めて、神様と私との間につながりが生まれるような気がします。

 ただ、忘れてはいけない、大切なことがあります。
 神様に全部伝えると同時に、神様のことばにも耳を傾けることです。
 そんな自分に神様はどうおっしゃって下さっているか、聖書はキリストはどのように教えているか、そのこともまた、思い巡らしてください。
 すべてを伝えること。そして、黙って神様のことばに耳を傾けること。そんな深呼吸のようなやり取りを心がけて下さい。これは、本当に大切なことです。
 お医者さんの前で、病状を訴えるだけ訴えて、席を立つ患者さんはいません。今度はお医者さんからの適切な手当てを頂いて、安心します。
 聖書の神様は、私たちと対話の中で導きを与えて下さる方です。

 そうして、神様にすべてを聞いて頂き、また取扱いを頂いて、安らかに寝床について頂きたいと思います。

 「神はわれらの避けどころ」、つまり逃げ場です。
 神様の所には逃げてしまっていいのです。
 そこには休みがあり、また新しい力を受ける場所でもあります。

 にゃおうさんの祈りの生活が、祝福されますように。

 私も、何でも祈っていこうと思います。

 また、いつでも御質問ください。

| 教えて!牧師さん。 | 21:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:59 今日の聖書/ 箴言6:32「女と姦通する者は思慮に欠けている。これを行う者は自分自身を滅ぼす。」⇒3000年前から警告され続けている真理。

08:52 教会でもインフルエンザ対策 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091119085204

10:06 子守りなう f.hatena.ne.jp/twitter2/20091119100650

12:13 家庭集会なう。 セロリいもなるものを初めて食べます。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091119121343

15:38 ひたすら書類の整理・・。今後の自分への教訓:「保存すべきファイルがメール添付で届いたら、とにかくプリントアウトすること。後回しにするんじゃない。そして綴じるんだ。今すぐだ!」

18:30 教会の方としばし歓談後、延ばし延ばしにしていた英語のメールを書いているところ。

19:18 ■教えて!牧師さん: 『怒りと悲しみに捕らわれた時は・・・』 stephan4.blog35.fc2.com/blog-entry-1910.html

19:54 自転車で帰宅。古い自転車を手に入れてから、短い通勤がとにかく楽しい。タイヤが細くて、軽くて、ツバメになった気分。初めて自転車に乗れるようになった少年時代を思い出している。

23:46 寝る前に味わうのは聖書同盟が出している「日ごとに」。どんな人がこれを編集したのだろう。滋味豊かな聖句集。

23:54 夜の祈り / 天のお父様。なすべき色々な事が出来た1日でした。夜の眠りも、また感謝します。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ようこさんからの質問 「怒りと悲しみに捕らわれた時は・・・」

「教えて!牧師さん」6

■はじめまして。私はクリスチャンではないのですが、関心があります。質問させていただいてもよろしいでしょうか?
 私は今、自分と他人への怒りと悲しみに捕らわれて、動けないでいます。こういう時、神様はどうすればいいとおっしゃっていますか?


 ようこさん、はじめまして。

 動けないほどに、自分に対して、他人に対して、怒りや悲しみを強く持っていらっしゃるんですね。
 そんな中、質問を寄せて下さったことを本当にうれしく思います。

 聖書にこういう言葉があります。

 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』
  新約聖書マルコによる福音書12章31節


 自分を愛するように、他者を愛しなさい、というのです。
 聖書の愛は、「無償の愛」です。見返りを求めない、与えるための愛です。
 そんな愛で、他者を愛しなさい、ということなのです。
 具体的には、人を赦し、敵対する人にも愛で応えていく、ということです。
 そしてまた、それが出来るなら、その時私たちは本当に心に安らぎと喜びを感じるでしょう。
 このように愛と安らぎの中で生きることを、神様は私たちに望んでいるのです。

 おそらく、ようこさんは、「そんなことできない。」と思われるのではないでしょうか。
 実は、神様が望んでおられる大切なことがもう一つあるのです。

 それは、ようこさん自身がまず、「愛」を知ることです。
 ご自分が神様に愛されていること、赦されていることを実感なさることが、どこまでも大切なのです。
 赦された経験がある人だけが、誰かを赦すことができます。
 人は、自分が愛されたように、誰かを愛することができるのです。

 先ほどお伝えしたように、愛とは無償のものです。見返りを求めないものです。
 イエス・キリストが2000年前に実在し、十字架にかかって死なれたのは、ようこさんの身代わりに、すべての罪を背負うためであった、と聖書全体が証言しています。
 ようこさんが御自分への怒りや悲しみの中で生きることがないように、キリストが身代りにすべての罰を受けて下さったのです。
 それが聖書の指し示す神の「愛」です。

 この愛が、ようこさんの心に届くことを、神は切に望まれています
 そして、この愛がようこさんの心に届く時、ようこさんの中に、自分に対する、また人に対する愛もまた芽生えるのです。

 これは、聖書が教えてきた事柄であると同時に、私自身の人生に起こったことです。

 聖書にある神様からの言葉を一つお贈りします。
 そして、ようこさんが神の愛を知ることを求めて歩まれることを願います。

 「わたしの目には、あなたは高価で尊い。
  わたしはあなたを愛している。」旧約聖書イザヤ書43章4節


 また、いつでもご質問ください。

| 教えて!牧師さん。 | 19:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:56 今日の聖書/ 箴言5:18「あなたの泉を祝福されたものとし、あなたの若い時の妻と喜び楽しめ。」⇒妻を愛する。妻のみを愛する。そこにある喜びと祝福をますます知ろう。

09:56 こないだ、祈祷会の準備で調べようと思ったら、教会の大型の聖書注解書がなくって、あわてて牧師館に別のものを取りに帰った。熱心な信徒さんが借りて帰っていた。あせったけど、うれしかった。今日は、家から持って来ているので大丈夫。もうすぐ祈祷会。

12:14 四季菜さんにお昼のお弁当を注文。「Stephanさまでよろしかったでしょうか。ブログのコメントありがとうございます。」と、丁寧なお礼。コメント承認されたようです。栄えある初書き込みに成功~。 www.osouzai.jp/blog/

14:36 今度の大掃除に向けて、ついに牧師室の掃除に着手し(てしまっ)たところ。どこから手をつけていいのやら。ああ、「どこでもドア」があったらどこかの地下の洞窟に全部・・・。

15:55 牧師室の掃除をしていたら、かなり大切と思われる提出用書類をほったらかしにしていたことがわかり、あわてて身分証明書の郵便請求手続きをしているところ。 www.city.okayama.jp/shimin/shimin/yuubin/index.html

16:36 覚え書き 近所の郵便局の小為替の受け付けは16:00まで。自転車で行ったので、運動できてよかった・・。

21:01 祈祷会が終わって、帰ってきたところ。いい一日でした。な、なんと @HUKUSIMA さんが、王子ヶ岳の「ナテハ」をクリアしています。(ボルダリング) ya7454nora.blog87.fc2.com/blog-entry-429.html

22:42 夜の祈り/ 天のお父様。あなたを知る者とされたことに、深く感謝します。インフルエンザの子たちに癒やしをお与えください。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は、いい天気ですね~。

091118_084254PENTAX K10D

091118_084553PENTAX K10D

| いい一日でした。 | 08:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:56 今朝の聖書/ 箴言4:6「知恵を捨てるな。それがあなたを守る。これを愛せ。これがあなたを保つ。」⇒私が私であるために。父のことばに生きよう。

12:05 朝はクラスが一つ。救いの喜びについてしみじみと語り合う時間でした。一人の人と神様が出会う現場に、ご一緒させて頂けることに、ただ感謝です。

12:12 聖書には、山を「征服するもの」という概念はありません。これだけは言っておきたい。付言すればマロニーの名言も真意は不明とされています。 news.livedoor.com/article/detail/4454429/

13:06 昨日の写真、クルージングヨットのS船長が送ってくださいました~。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091117130633

15:28 入門クラスが終わったところ。別室では小物作り教室。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091117152756

15:37 次のクラスは16時から。それまでに、教団予算総会のための作業~。

18:23 本日三つ目のクラスも終了。事務的なことで、電話とメールをあちこちしたところ。ビッグな粗忽が発覚。またやってしまった・・・。

18:58 ん?「かつぜつ:滑舌」が変換できないと思ったら・・ ohyama.way-nifty.com/days/2005/04/post_2.html

23:30 夜の祈り/ 天のお父様。1日を感謝します。拙い働きの結果はあなたにおゆだねします。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:18 今朝の聖書/ 箴言3:7-8 「自分を知恵のある者と思うな。主を恐れて、悪から離れよ。それはあなたのからだを健康にし、あなたの骨に元気をつける。」 ⇒後ろめたさのない心が、健康の秘訣。自分の心を再点検。主よ・・・。

09:39 剪定してます f.hatena.ne.jp/twitter2/20091116093854

10:48 あたらしい ぶきを てにいれた! f.hatena.ne.jp/twitter2/20091116104844

12:07 剪定終了 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091116120655

15:06 今日も海 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091116150626

16:07 島まで何とか来ました。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091116160733

19:01 急いで帰って、これから山の会合~。

22:41 ■教えて!牧師さん / 『牧師の勤務時間・代休・有給って・・?』 bit.ly/2QPIDc

22:54 ヨットのS船長や、Saito師範が、ブログ見たよと言ってくれて、うれしかった。

22:57 今日アクアミューズで行った小さな島は全体が小さな小さな山なのだけど、岩がもろくて登りにくい。そのてっぺんになにやら人工物のようなものがあった。セーリングとクライミングを組み合わせて、瀬戸内海の冒険してみたいな。

22:59 午前中、牧師館のカイヅカイブキの剪定をしていたのだけど、近所の方とたくさんあいさつしたり、お話したりして楽しかった。電動バリカンまで貸してもらったりして。いい町内だなぁ・・。

23:02 Saito師範は、艤装からセーリングまで、ほとんど私一人にやらせてくれた。学ぶことは本当に多い。いい出会いだった、本当に。

23:09 帆走中、少し傾いた太陽の光が、滑らかな内海の水面に明るく溶けていた。光と風の中、カヌーはしずかに小さな島を目指した。右の手には、舵が水の中を泳ぐ手ごたえ、左手には帆が風を受け止めている重みが伝わってくる。「神様」って自然に心の中でつぶやく、幸いな時間。

23:13 夜の山の会合で決まったことの中で、私に関する山行計画は、12月7日(月)三嶺or鎌ヶ岳(鈴鹿)。雪の三嶺をぜひ登りたいんだけど、アプローチが核心。あの道路が凍結したら、いやだなぁ。鈴鹿の山は初めて。

00:02 夜の祈り/ 天のお父様。今日もとびきり素敵な1日でした。きっと誰かが私のために祈ってくださったのだと思います。その方の上にも祝福がありますように。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にゃおうさんからの質問「牧師の勤務時間・代休・有給って・・?」

「教えて!牧師さん」5

■牧師さんの勤務時間はどうなっていますか。有給休暇や代休はとれますか?

 にゃおうさん、答え易い質問なので、即答させて頂きます。
 ただし、一般論ではなくて、あくまで私の場合です。

 教会には基本的に8:30~12:00、13:00~18:00に居るようにしています。(その日の予定に合わせて、9時に教会入りしたり、帰宅がもっと遅かったりすることはよくあります。)

 業務内容は、ほとんど、聖書に関することか、人に関することのどちらかです。事務的なこともちょっとあります。それ以外のことは、教会員の方々がほとんどして下さっています。牧師がいない時間も、信徒さんによる聖書のクラスが持たれているのは、とても心強い助けです。
 牧師のためにひそかに祈って下さっている信徒さんたちがあります。そのことを思うと、本当に胸が熱くなります。

 水曜日の夜は祈祷会があるので、もうちょっと遅くまで教会に居ます。牧師館で出来ない作業がある時は、晩御飯を食べてから、また教会に行きます。

 牧師館から教会の通勤時間は自転車で1分半です。

 牧師館でする作業は色々あります。特に、土曜の夜は頑張ります。

 最近は教団の役員になったので、市外での会議で帰りが遅~くなることはわりとあります。

 基本的に休日は月曜日です。祝日は関係ありません。代休は特に取りません。お盆休みはありません。お正月もあんまり関係ありません。

 有給長期休暇を年に二回頂いています。二回とも月曜日と合わせて6日間頂いてます。最初は取るつもり無かったのですが、教会役員会から「取って下さい」と言って下さいました。テント旅行に使わせていただくことが多いです。

 この働き、私は大好きです。

 休日の月曜日はアウトドアに出かけるのが常です。週に一日自然に触れるのが、自分のリズムとしてはいいようです。
 月曜の朝もうれしいのですが、他の日の朝も大好きです。教会で働けるからです。

 ※参考までに、山陽教会の行事カレンダーです。⇒こちら

 どんな質問でもいつでどうぞ!

| 教えて!牧師さん。 | 22:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:19 朝の聖書/ 箴言2:3-5「もしあなたが悟りを呼び求め、英知を求めて声をあげ、銀のようにこれを探し、隠された宝のように、これを探り出すなら、そのとき、あなたは、主を恐れることを悟り、神の知識を見いだそう。」⇒得られないのは、求めないから。求めよう。

15:17 礼拝後、近くのホールで記念会。

15:37 11月15日の礼拝メッセージ/■聖書箇所:ミカ書 6章1-8節/■説教題 :「主は何をあなたに求めておられるのか」 bit.ly/3mR7fN

15:41 今日は、賛美タイムをしてね、と奏楽者から依頼されて、ギターでリードしましたよ。リビングプレイズから二曲、ミクタムから一曲。岩渕さんの曲は、歌詞もメロディーも自然で素晴らしいですね。

15:43 墓地で、Gen-chan氏と話していて、教会の納骨堂に私も入るつもりです、と言うと、ものすごく喜んでいらっしゃいました。「ずっと一緒ですね!」と。そんなに喜ばれるとは思わなかったので、意外だったけどなんだかうれしかったです。

15:48 自分の骨の場所には何のこだわりもありませんが、たとえ分骨になったしても、死んだら片隅に納骨していただこうと思っています。わたしが全部をかけて、働いた任地なのですから。

15:51 さて、お昼を頂きましょう。記念会で幕の内弁当を頂きました。感謝。

15:54 そうそう、岩渕さんと言えば、ブログでけっこうギターや音楽に関して貴重な記事を書いていらっしゃいます。高度過ぎてついていけませんが。 bit.ly/2Tb2ZS

15:55 では、あらためて、お昼御飯を・・・。

18:44 ダダリオのフォスファーブロンズ弦届きました。今週時間があったらすることの第一位は、牧師室の掃除。第二位は、弦の張り替えです。

20:23 明日はもう一人のヨットの師匠(同姓・同い年)と海に行こうか、ということに。アクアミューズの枕起こしの練習をしたいので、寒中水泳になります。そう言えば、アクアミューズもらった時に、「これももらって。」と、服とか入った袋をいくつかもらって、そのまま舟といっしょに外に置いてました。

20:31 で、一年以上ぶりに袋から出してみると、半分は使えない状態でした。ドライスーツ⇒手首・足首のゴムが破れている・・・残念!!、パドリングジャケット(Mont-bel)⇒防水性がダメダメ~。残念!!、ウェットソックス⇒使える~。、つなぎのフリース(?)⇒使える~けど何に?

20:36 ウェットスーツ(ロングジョン)⇒使える~。けど枕したら露出しているところがさぞ冷たいでしょうね・・・、パドリンググローブ三組⇒前の持ち主さん、手が小さかったのですね。一組使える~。・・・という感じで、寒中水泳にはちょっと装備が足りないかな~。

20:47 うれしかったのは、雑多なものと一緒になって、Patagoniaの薄手のフリースが入っていたこと。ポケットがメッシュになっているプルオーバーで、ウォータースポーツ用と思われます。もう手に入らないものなので、これが一番うれしかったです。

20:54 参考:冬のヨット・ディンギーの際のウェアリング。 chie.yapy.jp/question/1431737204/

21:09 ミドレンジャー夫妻の結婚式の二次会のものと思われる展示。ここまで作りこむ洒落っ気に脱帽です。 tnlsmelody.exblog.jp/12965838/

21:23 Facebookはほとんど使っていないんだけど、二十数人の友人は6カ国にまたがっていて、言語が入り乱れて、読解できないページになってしまっている。日本人の友人のエジプト旅行記を読みにいったら、インドネシアの中学生からのチャットが入る。どこでもドアみたいな感覚。

22:39 夜の祈り/ 神様。今日一日、なんとか体がもったことを感謝します。十分な働きが出来たでしょうか。結果はすべてお任せします。今夜はよく寝ますね。みんなの心にぬくもりが与えられますように。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:21 今朝の聖書/ 箴言1:23「わたしの叱責に心を留めるなら、今すぐ、あなたがたにわたしの霊を注ぎ、あなたがたにわたしのことばを知らせよう。」⇒神を心にお迎えすることは、難しいことではない。神のことばを素直な心で受け止めるだけ。今すぐにでもできること。

10:17 Yukikoさんが作ってくれた月間予定表をプリントアウト。庭ではYoshikoさんがガーデニング。もうすぐ土曜日の祈祷会。赤磐市はいい天気です。

13:15 今日は光があふれている。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091114131455

14:06 隣室ではアドベントカレンダー作り。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091114140629

18:49 明日の準備のもろもろ。こうして牧師室の机に座っていても、わりと頻繁にいろいろな方は訪ねて来られます。そのたびに作業は中断するのだけど、やっぱりどこかでそういう訪問を喜んでいる自分がいます。

20:02 ■教えて!牧師さん / 『「聖書で意味の分かりにくい箇所がある時は・・。』 bit.ly/2h8DnU

22:16 明日の午後の記念会の式次第をプリントアウトしているところ。なんだか眠くなってきてしまった・・。

00:24 家の周りをぐるぐるジョギングしているのかと思いました。livedoor.blogimg.jp/kotetama/imgs/e/1/e1cbf71a.JPG @pierre5 トラバター、開始。マイトラバター、まだ近所をうろついているところ。

00:47 夜の祈り/  神様。とりあえず仮眠します。短くとも熟睡できて、ぱっちり目覚められますように。明日の日曜日の一日が、お会いする皆さんにとって、恵みあふれる日となりますように。朝のみことばを感謝します。みんなの新しい一週間に祝福を。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にゃおうさんからの質問 「聖書で意味の分かりにくい箇所がある時は・・。」

「教えて!牧師さん」4

■思ったほど、聖書が読み進めません。特に、意味のわかりにくい章を流し読みしてしまうとき、これでいいのかなあ、と感じてしまいます。

 にゃおうさん、続けて質問ありがとうございます。

 聖書通読を心がけていらっしゃるんですね。とてもうれしいです。

 確かに、通読をしていて「ん?どういう意味だろう・・・。」という聖書箇所に出会うと困りますよね。
 そこから何を学んだらいいのか、どう祈ったらいいのか、戸惑いますね。

 結論から言えば、それでも読み進めてしまいましょう!
 で、「神様、今日の個所はちょっとよく分かりませんでした。また分かる日が来ますように。」と祈ってしまっていいと思います。

 「分からないなぁ」と思っても、実は二つのことは心に留まっています。

 1.書かれてある出来事や言葉の記憶。
 2.「これ、どういう意味?」という疑問、難解なフレーズへのひっかかり。

 この二つは、実はとても大切だと思います。

 1について言えば、その出来事や言葉が、数章(あるいは書全体)にもまたがる大きな文脈を理解する上で、必要な知識であることが少なくありません。
 2について言えば、いつかどこかでその疑問が解ける日が来るからです。
 ちょうど素敵な靴の片方を拾ったようなものです。もうしばらく旅を続けていれば、もう片っぽも手に入れることが出来るでしょう。そうしたら、ちゃんと使えるのです。
 旧約聖書の通読で心に留まった引っかかりが、新約聖書で素晴らしい発見に至ることだって、よくあるのですよ。
 大切なことは、疑問は疑問として、戸惑いは戸惑いとして持っておくことです。

 こうして得た発見や、知識は、にゃおうさんの心の中の宝物になって、誰もそれを奪うことはできません。
 そんなわけで、いつも前向きに読み進めてしまってください。
 ただし、旧約でもレビ記とか、後半の小預言書など、どうしても難しいなぁと思える箇所などを読んでいて、「これじゃぁ今日の心の糧にまったくならないよ・・」という場合は、一日ごとに、あるいは朝夕で新約聖書の福音書なども併せて通読するといいと思います。

 それから、教会の牧師さんや伝道師さん、先輩クリスチャンをばんばん活用しましょう。
 疑問をどんどんぶつけてみて下さい。喜んで一緒に悩んでくれることでしょう。
 私にお尋ねくださってももちろん結構です。

 力を抜いて、語って下さる神様に期待しつつ、読みつづけて参りましょう。
 参考までに、聖書通読についてのメモをいくつかリンクしておきますね。

 ・「マイペース聖書通読法」
 ・「祈るところからはじめよう」
 ・「なぜ通読?」
 ・「祈りと聖書」

 にゃおうさんの聖書通読の時が神様とのよい交わりの時となりますように!

 「聖書はすべて、神の霊感によるもので、
 教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です。
 それは、神の人が、すべての良い働きのためにふさわしい
 十分に整えられた者となるためです。」 第二テモテ3:16-17

| 教えて!牧師さん。 | 20:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:19 今朝の聖書 詩篇150:6「息のあるものはみな、主をほめたたえよ。ハレルヤ。」⇒その息もまた、与えられたものなのだから。

11:01 記念会の打ち合わせに葬祭ホール。人を待ってるなう。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091113110101

11:08 実は教会に置いてメインで使っていたデスクトップが先ほどクラッシュ。速度向上のためこないだアンインストールしたもののなかにアンタッチャブルなのがあったもよう。

11:28 打ち合わせから帰ってきて、もう一度PCをチェック。システム構成ユーティリティ(msconfig)でよく分からないまま「診断スタートアップ」にチェックを入れていたせいであることが判明。無事に修復。良かった・・。

13:38 クリスマスチラシ・再入稿したところ。Illustratorで修正。午後はクラスが3つ。Yasushi氏もクラスをして下さっています。

13:40 ちなみに山陽教会では今、はじめての方のための入門クラス、洗礼を受けることを希望された方のための受洗クラス、受洗後の方・クリスチャンだけどちゃんと基礎を学びたい方のための基礎クラスの3つがあります。

19:23 クラス3つ終わったところ。なをゆきさんとギター。一軒、夜の訪問へ。

21:15 にゃおさん、「教えて!牧師さん」の質問、確かに頂いています。

22:14 「守秘義務」について、最近ちょっと考えた。

22:15 私はたくさんの「秘密」を知っているけど、それを話すことは無い。それは牧師には守秘義務があるから。⇒当たり前のこと。

22:16 でも、「秘密」を知る、ということは、実はわりと大変なことだ、ということを最近感じ始めた。

22:18 私の場合は、その秘密を誰とも共有することはない。書類にして提出する先も無い。そして、多くの場合、知った秘密を忘れてはならない。

22:20 そして日ごとにその秘密は増えていって、本人と語り合う時だけ、それぞれの引き出しのカギを開けて、語り合う。でも人によっては、その秘密を忘れて欲しいと願われる場合が、ある、その場合は「忘れる」。つまりカギを捨てる⇒その引き出しは開けてはならないのだ、ということを記憶する。

22:22 私の小さな頭の中には、たくさんの人の人生に関わる重大なことや、日常の秘密がすでにたくさんあって、しかも増え続けていて、そしてそれをいつどのような場合に出し入れするべきか、あるいは二度と開けてはならないか、という情報が詰まっている。

22:23 そして、ミスは許されない。誰かの人格や、人生に関わるのだから。

22:24 どうして、最近、日常の記憶力や集中力がこんなにも低下するのだろう、と思っていたけど、多分守秘義務に関する優先度の高い情報の管理で、私の小さい頭は精いっぱいなのかな、と思った。

22:27 牧師の働きは、「説教」と「牧会」だけではなく、「秘密を保持する」という側面にも大きな部分があるのだなぁ。これは、神学校では習わなかった。

22:30 能力的にも、責任の面でも、私にとっては容易くない働きだけど、神様に力を頂いていこう。どんなときでも、神様に祈れて、心に憩いを得ることが出来るのは、本当に幸せなことだ。

22:34 箴言25:9「あなたは隣人と争っても、 他人の秘密を漏らしてはならない。」

22:35 もうひとつ気をつけなくてはならないことは、秘密を知っているというのは、時として支配力にもなるということ。

22:36 私に秘密を伝えてくれた方とは、ずっと良いコミュニケーションを保つべきだと思う。そうでなければ、その方は私に秘密を知られていることが「慰め」ではなく、「不安要因」になるだろうから。

22:38 そして私は、いつでも謙遜でいるべきだ。自分のためにも。相手のためにも。そして、今の立場に私を置かれた神様に、忠実なしもべとしての志を保つべきだろう。

22:40 駆け出しの牧師だけど、でも、多くの方に関わってきた以上、私の生涯が一切の責任から解かれる日は意識を失うその時まで来ない。その意味では、生涯はすでに決定づけられている。牧師職とは、そういうものなのだと思う。

22:42 山歩きがいいのは、静かに歩きづつけるその時間のなかで、色々な情報が整理されていくこと。ハードディスクのデフラグに良く似ている。

23:00 夜の祈り/ 神様。今日もありがとうございました。朝の聖書に助けられました。明日もよろしくお願いします。みんなに良い眠りと目覚めを。 感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:04 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:58 今朝の聖書/詩篇149:5「聖徒たちは栄光の中で喜び勇め。おのれの床の上で、高らかに歌え。」⇒どんな時と場所でも、たとえ布団の中でも、神の栄光の中に身を置いている幸い。

09:32 クリスマス招待状送付先リストの校正作業なう。⇒岡山市の政令指定都市新区の早見表 yuusuke.info/33/N33100.htm

10:06 住所リスト校正作業とりあえず終了。何人もの目が通っているのに、たくさんミスがある。大切なお名前等なので、極力間違いを減らさねば。お名前を見ていると、一人ひとりの顔が思い浮かぶ。しばらく、それぞれの方のことを思って祈る。

10:16 クリスマスチラシ bit.ly/2eu5WQ

12:56 お昼に帰る途中、車のお店に寄って、エスティマルシーダにアクアミューズを積む方法を質問。買うべきものが判明。あとは、どれだけ安く入手するか。 bit.ly/21nDXY

16:15 久し振りにギターの弦を購入。ネットで安く買えるのはうれしいことです。ダダリオのフォスファーブロンズのライトゲージを使っています。 bit.ly/IkCd8

16:16 隣の部屋では、ガールズが、婦人達から裁縫を習っています。すごく恵まれた環境だと思いますよ。

16:18 私の方は、午後は、しばらく国外に行かれていた方と久しぶりにゆっくりお話。いい時間でした。感謝。

17:51 クリスマスのチラシデータ入稿。いつの頃からか、家庭用インクジェットプリンタでせっせと印刷するより、電子入稿の印刷屋さんの方が安価になってしまった。 www.suprint.jp/front/

17:52 夕方、ガールズとギターでいろいろ歌う。懐かしいこの感覚が帰ってきた。賛美は、歌う祈りなんだ。

18:09 大切なことは、聖書をしっかりと読み、生きるクリスチャンたちの応答として、日本語で新しい良い歌が作られて行くことでしょう。あるいは、海外の歌が良い日本語で翻訳されることでしょうね。 @bluemome

00:36 夜、妻と共に讃美タイムを持ちました。幸いな時間でした。が、翻訳された曲には日本語が不自然なものが結構あるなぁと改めて思いました。loveさんも、ぜひ良い曲があれば、翻訳にチャレンジしてみてください!  @lovegracefriend

00:38 アーメンです。 @lovegracefriend 「賛美は歌うものではなく捧げるもの」

00:43 今日ギターを触って気付いたけど、D-28はバインディングが一か所要補修。Ovationはペグが一つ要補修。 ごめんね・・・ギターたち・・。きっとそのうち・・・・。

00:45 夜の祈り/神様、音楽を与えてくださったことを感謝します。もう一度ギターを弾き始めました。でも、弾かない期間にも意味があったのだと思います。また、歌い続けていきますね。みんなの唇に歌を。感謝!

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:01 今朝の聖書/詩篇148:13「彼らに主の名をたたえさせよ。主の御名だけがあがめられ、その威光は地と天の上にあるからだ。」⇒神は賛美されるべきお方。また造られた者は神を賛美することで神との正しい関係を持つ。喜びの習慣を自分だけのものとせず、神を指し示そう。

08:44 赤磐市の皆様へ・・・迷い犬のお知らせ。 bit.ly/2YVbf

16:03 朝は祈祷会。午後クラスが二つ終わったところ。私自身が、いつも教えられているように思う。感謝。

16:11 迷い犬  飼い主のもとに帰れたそうです。 bit.ly/1aKIB5

17:15 「教えて!牧師さん」3 「天国に行けるのか不安になります。」 bit.ly/2rD1JX

20:40 夜の祈祷会が終わったところ。久しぶりにギターを持ち出しました。今度の教団予算総会でも、ギター奏楽の依頼が来ました。弦、買わなくちゃ。ん・・・弦買うの一年ぶり?

23:59 夜の祈り/神様。今日は、ギターで歌うことを再開しました。もう一度みんなで賛美することを教えてください。みんなの唇に歌をお与えください。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にゃおうさんからの質問 「天国に行けるのか不安になります。」

「教えて!牧師さん 3」

■クリスチャンですが、本当に天国に行けるのかどうか自分の行いを振り返ると不安になります。大丈夫ですか?

 にゃおうさん、こんにちは。
 ご質問、ありがとうございます。

 自分の行いを振り返ると、はたして天国に入れるのかどうか、心配になるのですね。

 天国というのは、神様がいらっしゃる場所です。
 そして、天国に入るかどうかは、死後に決定されるのではなく、地上での生涯によって決定されます。
 それを決めるのは神ではなく、自分自身です。

 「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
 神が御子を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子によって世が救われるためである。
 御子を信じる者はさばかれない。信じない者は神のひとり子の御名を信じなかったので、すでにさばかれている。
 そのさばきというのは、こうである。光が世に来ているのに、人々は光よりもやみを愛した。その行いが悪かったからである。
 悪いことをする者は光を憎み、その行いが明るみに出されることを恐れて、光のほうに来ない。」
   ヨハネの福音書3:16-20


 すなわち、今神の招きに応えて神と共に歩むなら、死後も神のおられるところに行きます。
 神の愛が差し出されているのに、神に近づこうとしないなら、死後も神の居られないところに行きます。
 神とどのような関係を持つかということは、死を乗り越えて連続しているのです。
 人は自由意志の中で、それを選択することが出来るのです。

 大切なことは、にゃおうさんが、「どんな行いをしているか」よりも、「神と共に歩んでいるか」ということだと思います。

 もしもにゃおうさんが、何らかの罪の事実を前にして、そんな自分でも赦されるのだろうか、という不安をお持ちなのだとするなら、「赦されます」と断言できます。
 聖書は何と言っているでしょうか。

 「しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。」
   ローマ人への手紙5:8


 イエス・キリストは、私たちが神に背き、無関心であったり、敵対していたのにも関わらず、一方的な愛で、十字架の死を遂げてくださいました。
 にゃおうさんが、その罪を悔い改めるならば、必ず赦されます。
 ですから、こうも記されています。

 「わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招くために来たのです。」マタイの福音書 9:13

 救いとは、
 1.過去の罪の赦し。
 2.今も神が共に居てくださる。
 3.これからも神が導き、作り変えてくださる。
 4.死後も永遠に神と共に生きる。
 という、全生涯にわたる恵みです。

 もしも今、過去の罪に心責められているならば、はっきりと悔い改める祈りをして下さい。
 もしもそのために、牧師と共に祈る必要を感じるならば、牧師と祈る時間を持って下さい。きっと牧師はしっかりと受け止めて、共に祈って下さるでしょう。

 また、今現在、何らかの罪や悪習慣に捉われているならば、それを神にきちんと告白して、そこから離れることが出来るよう祈り求めてください。

 このように、罪を罪として憎み、悔いて祈る時、神は必ずあなたを赦し、正しい方向へ導いてくださいます。
 それは聖書の約束です。

「もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。」
  ヨハネの手紙第一 1:9


 イエス・キリストの十字架の死は歴史的な事実です。
 私たちのためにいのちをかけて、キリストは救いを差し出して下さいました。
 罪を洗われて、立ち上がり、神と共に歩む喜びの中で日々を過ごしていただきたいと思います。

 そうやって、悔い改めて歩み出したのに、また罪を犯してしまう・・・というような悲しい繰返しを体験するかもしれません。
 もし、そうだとしても、何度でも悔い改めてください。
 何度でも赦しが用意されています。赦され続ける中で、私たちは今まで以上に神の愛を知り、また人を愛する者に作りかえられていきます。

 しかし、もしもにゃおうさんが、罪を真剣に悔い改めることをしないならば、残念ながら、にゃおうさんは神と共に歩んでいるとは言い難いと思います。
 神の御前には完全な赦しが用意されています。
 どうぞ、大胆に期待して、神との絆に近づいてください。
 にゃおうさんが、今どこに居るとして、どのような状態であったとしても、大胆に神に期待して近づいていください。

 そのことを切にお奨めします。

「ですから、私たちは、あわれみを受け、また恵みをいただいて、おりにかなった助けを受けるために、大胆に恵みの御座に近づこうではありませんか。」
  ヘブル人への手紙4:16


 平安を祈ります。
 不明なこと等ありましたら、何でもお尋ねください。

| 教えて!牧師さん。 | 17:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のつぶやきのまとめ。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

07:11 今朝の聖書/詩篇147:1「ハレルヤ。まことに、われらの神にほめ歌を歌うのは良い。まことに楽しく、賛美は麗しい。」⇒音楽が与えられていることに感謝。神をたたえるために、歌おう。

08:55 今日は朝から岡山市内で二つ会議。結構遅くなるかもしれません。

12:36 お昼ご飯は、岡山教会近くのゑびすや。なんとも懐かしい雰囲気の定食屋。50年やってるんだって!おばあちゃんの家のにおい。 f.hatena.ne.jp/twitter2/20091110123553

21:44 会議の一日から帰ってきました~。正味九時間。妻は「早かったね」とのこと。これから夕食です~。感謝。

22:08 教会のGoogleカレンダー、Yukikoさんがエクセルで印刷原稿を作ってくださいました。見易い~。感謝。 church.ne.jp/sanyokyoukai/syukai2.html

22:16 「にゃおう」さん。”教えて牧師さん。”への質問たしかに受け取りました。明日の夜、ブログ記事にてお返事させて頂きます。

22:22 会議の帰りの車の中では、Kirk Whalumの"Hymns In The Garden"を聴きながら帰ってきました。彼のサックスは、祈りの声なのだなぁ・・・としみじみ感じました。朝の聖書を読んでから、生活に音楽が帰ってきました。

23:22 広島のマウンテンウォーカー「のびへい」氏のHPで丁寧な解説付きのリンクを貼って頂き、何とも晴れがましい気分です。なんと、聖約の教会に通ってらっしゃったんですね~! nobihei.web.fc2.com/link.html

23:24 神様 生活の中に「賛美」をもう一度取り戻したら、「音楽」も取り戻すことができました。私の口が、ますます感謝のために、またみことばを語るために用いられますように。みんなに安らかな眠りを。 感謝!

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。