2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チリ大地震から半年 (ワールドビジョン・レポート)

 あれから半年になるんですね。

 募金したお金が、何らかの形になって届いていることをうれしく思います。

 でも、冬を前にして、依然として厳しい状況が続いているとのことです。

 ※レポートはコチラ
スポンサーサイト

| 各種ご案内 | 21:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

教えて!えらい人「OPEN THE EYES OF MY HEARTの楽譜って?」



 この曲の日本語の楽譜の所在をどなたかご存じないですか?
 ある集まりで聴き、心打たれました。

 日本語歌詞は、「心の目をひらき 心の目をひらき 主に会いたい・・」というようなものだったと思います。

| 未分類 | 21:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼーっとしてると



やってしまいませんか?

| いい一日でした。 | 13:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海は広いな


昨日の月曜日は、山のある県北ではなく、南に下って瀬戸内海に面した玉野へ。

妻はこの夏、海に行ってなかったのです。
海沿いで生まれて、海が大好きなのに。

日の出海岸からカヌーを出して、向かいの島に出かけます。


船外機のあるボートで行けば、瞬く間についてしまう距離ですが、小さなカヌーで沖にでれば、自分たちがとっても小さな存在なのだ、と思い知らされます。

あと、巨大船が通ると、波がすごい事になるので、注意が必要です。

さて、えっちらおっちら漕いで、なんとか島のそばまで行ったのですが、時間帯が悪く、強い潮流に捕まってしまいました。
漕いでも漕いでも島が近づかないばかりか、横に流され始めました。
本気モードで格闘しても、同じ場所にとどまっているのが精一杯です。

こりゃ危険だと判断し、戻ることにしました。
とにかく流れから出ねば、と懸命に漕ぐのですが、驚くべきことに、前に座っている妻は手を止めて、魔法瓶を出して、のんびり冷たい飲み物を飲みだしました。

「えっ、ちょっと!」とあわてる私に「飲む?」とのんびり訊いてくるのです。

後から聴くと、「これは実に大変なことになった。」と感じ、ひとまず気持ちを落ち着けよう、と思ったとの事。
そこまで落ち着けなくても・・。

そこからは、ふたりでせっせと漕いで、無事日の出海岸に帰り着きました。



で、ライフジャケットを浮き輪に泳ぎました。
猛暑の中、緊張と激しいパドリングの直後ということもあって、何とも心地よかったです。

発見したのですが、仰向けになって海に浮かび、青空しか見えない状態でのんびり漂っていれば、日の出海岸もハワイも大差無いのではないでしょうか。

ハワイ、行ったことないけれど。

| Outdoor | 10:01 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ゼカリヤ4:6



私を本当に強くするのは、神ご自身がおられるという事実。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ゼカリヤ書3:4



汚れてしまった心を、人は自分でどうする事もできない。
ただ、ただ恵みによって、ゆるしときよめが、与えられる。

それが、福音。

| 今日の聖書(新改訳) | 09:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏休みも、もう終わり

100823_120354PENTAX K10D

 小学生最後の夏休みを楽しむべく、姪が昨夜からお泊まりしていたのですが、なるほど子どものいる牧師家庭とは、こんな感じなのか、と思いました。

 一緒に寝る、と言うのでじゃあ彼女が寝てから礼拝説教の準備の続きをしようと思ったのですが、これがなかなか寝ません。
 6年生なりに色んな事を考えて生きている訳で、沢山の事をお話しました。

 教会に居る間も、姪は遊びたがったり、話してきます。
 しかし、おじさんは「仕事中」なわけで、姪は後回しになります。そこにちょっと心がチクッとしたりして。

 子どものいる牧師家庭は、いつもこんなことを考えているのかなぁと思ったりして。

 でも、礼拝のあと、彼女と今日の説教について語り合い、祈れたことは大きな喜びでした。
 今までも仲良しでしたが、それとは違う共有の財産を確認する思いでした。

 さて、今日も夜まで色々な方の出入りがありました。
 うれしい顔を沢山見ることが出来て、うれしかったです。

 スケジュール帳も、たくさんのアポが入りました。
 大雪山の遠征まで二週間。忙しくなりそうですが、与えられた一日一日を大切に過ごしたいです。

「むしろ、あなたがたはこう言うべきです。
「主のみこころなら、私たちは生きていて、このことを、または、あのことをしよう。」」
ヤコブ4:15
-新改訳聖書-


 (写真は、先日の下蒜山のものです。)

| いい一日でした。 | 22:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ゼカリヤ2:5



私は、自分で心を燃やす必要もないし、垣を巡らす必要もない。

神が、私の内にあって心を照らし、また守って下さるから。

| 今日の聖書(新改訳) | 06:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

姪来る

 午後は所用があって、Shi-ton宅へ。
 ついでに、高度に完成されたオーディオを聴かせてもらいましたよ。

 田園の一楽章と、モーツァルトのハープとフルートのための曲を聴かせてもらいました。

 いい音でした・・・。
 土曜日の午後でなかったら、ずっと聴いていたかったです。

 さて、今姪が泊まりに来ていて、iPhoneでレースゲームにはまっています。
 明日の礼拝にも出る予定。

 夏休みの宿題も済ませたとのこと。

 楽しい滞在になるといいね。

| いい一日でした。 | 18:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ゼカリヤ書1:13



エルサレムの荒廃の中で、神の語られることばは、変わることなく愛の底流を感じさせる。
彼らの罪ゆえの滅びではあったが、なおも神は慰め、立たせる。

同じ神が、今日も私と関わってくださる。

| 今日の聖書(新改訳) | 09:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PPM!



今日は、赤磐市内の近所の3つの教会の会合をしてきました。記念すべき第一回目です。

通称「ダイワ道路」沿いの3つの教会は本当に近くて、私は自転車で、もう一人の牧師(山陽キリスト福音教会・中嶋師)は徒歩で、新しいピカピカの「桜が丘キリスト教会」(片山師・ブリジマン師)に集まりました。

母体となる団体は違っても、信仰はひとつ。まぁ言うなれば、イエス・キリストが社長のチェーン店の、山陽町一号店~三号店長が集まったということになるでしょうか。

「見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、
 なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。」
  詩篇133:1
-新改訳聖書-


聖書のことばを味わい、祈りあい、大いに語り合い、あっという間に二時間余りが過ぎ、来月の集りを楽しみに散会しました。
 集りの名前は、「PPM」になりました。
 ん、あのPPM?と思われた方、60年代に青春を過ごされた方ではないでしょうか。
そう、そのPPMをちょっと意識してみましたが、意味はPastor's Prayer Meeting(牧師祈祷会)です。

「あの」PPM ↓


中嶋師から、こんな驚き企画を聞きました。面白い事を考えるものです。↓

| いい一日でした。 | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑さは厳しいけど



何となく、次の季節の気配を感じる空。

| いい一日でした。 | 22:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ハガイ書2:5



神は、変わることなく共にあり続けて下さる方。

だからこそ、恐れなく歩める。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ハガイ書1:5



神を第一の方として、こころの中心にお迎えすること。
そうすれば、心は明るく、あたたかである。

一番大切なこと。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:25 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三たび香登へ~



という事で、夜も来てます。

| いい一日でした。 | 18:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香登から帰って来ました



iPhoneナビのおかけで、30分でいける事がわかった香登教会。
岡山における歴史的な教会の一つです。

毎年夏に行われる香登修養会は、バックストンにまで起源を辿る事になりますが、戦後復活してからは今年で50年目になります。

朝も出かけて来たのに、午後も行って来ました。
鈴木一郎師の説教をどうしても聴きたかったのです。
85才の老牧師の取り次ぐみ言葉は、私の心に確かな語りかけを与えて下さいました。

雲間からの突然の雷光に心打たれるような一瞬がありました。

さて、午後は50回の記念聖会だったのですが、盛会でしたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=3ExKZrovXck&feature=youtube_gdata_player

集会の後、立派な牧師たちに溶け込んで記念写真も撮っちゃいました。

| いい一日でした。 | 17:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再び香登教会



お昼ご飯を食べて、また来てしまった。
香登修養会、第50回記念聖会のとこと。

鈴木一郎師の説教が聴きたくて。

| いい一日でした。 | 13:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香登修養会



来てます~。

| いい一日でした。 | 09:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ゼパニヤ3:17



途方にくれてひとりぼっちだった私に、神は出会って下さった。

愛し続けて下さり、私の存在を喜んでくださるという幸い。

一つ一つの事柄に、神の愛が息づいている。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルワンダを思う

 この夏、キャンプでお会いした国際飢餓対策機構の田村氏と話す中で、ルワンダの大量虐殺の事に話が及びました。

 キリスト教国の中で殺し合いがなされるという悪夢のような出来事が、ルワンダでかつて起こりました。

19.jpg


 田村氏から、日本人の宣教師がルワンダで和解の働きのための働きをしている、と聞き、ぜひそのレポートを読みたいものだ、と思いました。
 
 それがこちらです。⇒「ルワンダの平和と和解のために
 その中の2003年レポートでは、佐々木宣教師はルワンダにおけるツチ族・フツ族の民族間憎悪の歴史には、かつての植民地支配ならびにキリスト教宣教師の、誤った政策が影響していると指摘しています。

 また、あるルワンダ人牧師の告白として、国家におもねり、民族主義にとらわれて、神を神として第一にしなかったことへの悔い改めが紹介されています。

 このレポートを読みながら、ルワンダの出来事は他人事では無い、と思わされました。
 第二次世界大戦中、日本の教会の多くも同じことをしたからです。
 「殺してはならない」という十戒も、隣人を愛せよという至上命令も無視し、戦争に加担し、アジアのキリスト教会への迫害に至った歴史を、日本の教会は持っています。本来ならば、キリスト教会こそ、平和のための確固たるメッセージを語るべきであったのに。(宮城遥拝日本基督教団より大東亜共栄圏にある基督教徒に送る書翰
 戦争と言う狂気の中でのことだ、仕方が無かった、という言い訳はしてはならないでしょう。
 私たちが、過去の過ちを大目に見るような考え方に至った時、また同じ罪を繰り返すことになるのですから。
 私をはじめ、一人ひとりの心の中にある、自己中心と保身の本質、心の奥深くに淀む憎悪の実態、そこにこそ問題があります。

 紹介されたサイトの中で、一人のクリスチャン大学生がルワンダで感じたことを率直につづった紀行文もありました。
 興味のある方は一読をお勧めします。(ルワンダ滞在記 Ken Haraguchi

「神よ。私を探り、私の心を知ってください。
 私を調べ、私の思い煩いを知ってください。
 私のうちに傷のついた道があるか、ないかを見て、
 私をとこしえの道に導いてください。」
  詩篇139:23-24

| 未分類 | 12:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ゼパニヤ2:3



はじまりがあれば、終わりがある。
主を呼び求めるべき。
お会いできる内に。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は蒜山



猛暑の中、妻と山登り。
山頂に着いてもベンチが熱い~。

で、何かのスイッチが切り替わったように、雷が鳴り始めて、今度は雨。
でも、灼熱よりはずっとましです。天然クーラーに感謝しながら下山。

塩釜の冷泉で、カルピスを作りました。

| Outdoor | 14:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ゼパニヤ1:12



どうせ神は、何もしやしない、とたかをくくる事がないように。

この宇宙を造られ、このわたしのいのちを造られ、支えておられる方の御手の中で、生かされている現実。

| 今日の聖書(新改訳) | 06:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

若い!



今日は、早朝岡山市内のチャペルで説教させて頂き、急いでもどって山陽教会の礼拝で説教。

で、礼拝後は、青年たちと玉野に出かけて、仲間のベイビーに会いに行きました。
今、帰ってきて一休み。これから夕拝です。

さて、冒頭の写真は、iPad。
86才のげんちゃん氏が、ついに入手されました。

若い!



そして、この方はさらに若い人。
彼女が握りしめているハムみたいなのが、私の人差し指です。

帰りに玉野聖約キリスト教会によらせて頂きましたよ。

とてもあたたかく迎えて頂いて、感激したことでした。

| いい一日でした。 | 17:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ハバクク3:18



時代の暴虐と、それに対する神のさばきの前兆の中で、静かに神を喜び、この時代の中で善を行うこと。

| 今日の聖書(新改訳) | 04:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子どもランチタイムパーティー



子どもたちとお昼ごはんを作って食べる、というイベントです。

写真は、絵本の読み聞かせ。



クッキングは、おにぎり隊、ポテトグラタン隊、デザート隊に別れて、ローストチキンも加わりました。
手際よく、美味しく出来ました。



これは、照り焼きバーガー。
お店屋さんごっこで、注文したら出てきました。
碁石のふたにお手玉と碁石。
見事な発想に拍手です。

| いい一日でした。 | 17:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ハバクク書2:19



それは像だ、と言われれば、その通りだ。

人間がこしらえたものが、人間を救えるはずもない。
人間を救えるのは、人間を造られた存在である。

この方の前に静まろう。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音楽が帰って来た

100820_214327PENTAX K10D

 我が家のオーディオが動かなくなってから約半年。
 原因は、プリメインアンプの故障でした。

 音の無い生活はなんともさみしいので、その内何とかしなくちゃ、と思っていました。

 で、この度オーディオの師であるShi-ton氏から、素敵なCDを借りたのを契機に、ついにアンプ入手に踏み切りました。

 ネットオークションをちらっと見ると、サンスイのプリメインアンプがとても安かったので、入札。
 が、その後Shi-ton氏から、「それはちょっと・・」とやんわり忠告メールが届きました。

 いくらも経たない間に、「おめでとうございます。あなたが落札しました!」とのメール。

 手に入れたのは、サンスイのau-555。(上の写真の真中)
 よ、42年前に発売されたものです。
 そりゃ、安いわけだ・・。

 当時の定価は37,500円。ほぼ当時の大卒初任給です。

 レコードプレーヤー、CDプレーヤー、そしてiPhoneを音源としてつなぎました。

100820_213936PENTAX K10D

 まさか、このアンプを作った人も、テレビ電話も出来るこんな平べったいプレーヤーの音を出すことになるとは、想像だにしてなかったことでしょう。
 
 電気系統は相当劣化しているはずなので、Shi-ton氏から貸与されている、原音再現性の高いプレーヤー・スピーカーに申し訳ない気がしますが、ややモコモコするものの腰の強い音がしています。(スピーカーに相当助けられている気がする)

 と言う事で、現在のシステムは

  アンプ:サンスイau-555
  CDプレーヤー:SONY CDP-X5000 (カリモノ)
  デジタルプレーヤー:iPhone4
  レコードプレーヤー:SONY 中古 500円
  スピーカー:ALR JORDAN EntryS (カリモノ)
  別室スピーカー:ヒロイモノ(キッチン) モライモノ(応接間)

 やはり音楽があるのはいいですね。
 師匠のチェックがちょっとこわいけど、今のところ満足です。

 感謝。

| いい一日でした。 | 22:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猛暑だろうが、なんだろうが



今日は、みことば書道にクラスが二つ同時進行。
小さな教会なので、部屋のやりくりに困ったりして。

教会のiPad第一号は、教会最年長のげんちゃん氏。若い!
今度の日曜日が楽しみです。

写真は、お嫁に行った仲間の待望の赤ちゃん。うれしいなぁ。
日曜日の午後、会いに行く予定です。

猛暑だろうがなんだろうが、楽しみと喜びか尽きる事はありません。
感謝。

「それはあなたが私の内臓を造り、母の胎のうちで私を組み立てられたからです。
私は感謝します。あなたは私に、奇しいことをなさって恐ろしいほどです。
 私のたましいは、それをよく知っています。」
-詩篇139:13-14
-新改訳聖書-

| いい一日でした。 | 13:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ハバクク1:13



なぜこのような暴虐がまかりとおるのか、と思う時がある。

しかし、神は必ずさばきをなさる方。

11節にあるように、自分の力を自分の神とする者は罰せられる。

罪に対して、罪で報いてはならない。神に思いを吐露し、神とともに歩むこと。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。