2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Patagonia Guide Hoody



 友人夫妻から、頂いてしまいました。
 ガイド・フーディ
 私は、パタゴニアのシンプル・ガイド・パンツのおかげで、冬の間もかなり快適に山歩きをさせてもらっています。
 Simple Guide Pantsについてはこちら
 ガイド・パンツは、大雪山でもばっちりでしたよ。
 パタゴニアの純正継ぎ当てを三回施されたけれど(二回はアイゼン傷・・)、本当に信頼できるパンツです。

 で、これはそのジャケット版。
 しかもフード付き。
 サイズはXS。モヤシですねぇ。

 今回の伊吹山では、登山口からずっと、これ一着でした。(山頂停滞時には防寒着を羽織ったけど)
 伊吹山は標高差1100m。麓はあたたかな日差しでしたが、山頂はおそらく摂氏2℃くらいで、まあまあの風。
 そんな中、袖を引っ張り上げたり、ジッパーの開け閉め程度の温度調節でしのげるのは、大変助かります。
 思った通り、防風性・撥水性・保温性・透湿性・運動性を、高いバランスで実現したジャケットだな、と思いましたよ。

iphone_20101130211609.jpg

 新品はなかなか手が出せないパタゴニア。
 素敵な贈り物をしてくれた友人夫婦に感謝です。
 しかし、アウトドアのウェアは着尽くしてこそ意味があると思っているので、今年の冬はがんがんに使わせてもらおうと思います。
スポンサーサイト

| Outdoor | 21:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ8:31ー32



キリストの「ほんとうの」弟子は、キリストのことばを受け止めて、そこに「とどまる」人。

人も時代も変わっていく、変わらないキリストの愛にとどまり続ける人は幸い。
心を自由を持ち続けることができるから。

| 今日の聖書(新改訳) | 12:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊吹山いってきましたよ。

今日は遅くなったので、こちらで10分でwebページ作成。
おやすみなさい~。

| Outdoor | 00:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/29のツイートまとめ

pastor_stephan

シュラフが気持ち良い。車道の音に混じり、波の音も聴こえる。 夜の琵琶湖岸。
11-29 01:09

夜走ったので定かでは無いが、彦根城周辺はかなり立派な城下町なのではないか。 今日は星空が美しい。改めて、金曜日に召された恩師の事を思い出している。思えば、ずっと考えている。http://stephan4.blog35.fc2.com/blog-entry-2442.html
11-29 01:14

もうちょっと寝ていたい。 http://yfrog.com/ms6dnmj
11-29 06:37

Good morning lake Biwa. @ 琵琶湖 http://instagr.am/p/Zf20/
11-29 07:04

Today's mountain. @ 伊吹山 http://instagr.am/p/Zg2z/
11-29 07:30

On the top @ 伊吹山 http://instagr.am/p/Zno6/
11-29 11:06

And lunch @ 伊吹山 http://instagr.am/p/Znz3/
11-29 11:12

無事下山しました。 http://yfrog.com/3z1w30j
11-29 13:17

反省会 http://yfrog.com/eudto0j
11-29 14:37

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ7:51



うわさとか、解説の類が、どんなに事実を曲げて伝えている事だろう。

自分勝手に、あるいは悪意を込めて語る人のなんと多い事だろう。

直接会って話す。
その大切さ。

キリストについて、聖書があるという事、いつでも祈れるという事の幸い。

| 今日の聖書(新改訳) | 06:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/28のツイートまとめ

pastor_stephan

遅くなってしまった。明日の日曜日がうれしい。みことばを語れることも、皆様にお会いできることも。感謝。
11-28 03:03

礼拝後は、キャロリングの練習。クリスマスの案内の宛名書き。 http://yfrog.com/71gq00j
11-28 13:04

今日も焼き芋? http://yfrog.com/3mawnmj
11-28 14:43

劇の練習をしつつ、焚き火and焼き芋。 http://yfrog.com/2mogi0j
11-28 16:29

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスを待ち望む

iphone_20101128194047.jpg

 クリスマスの飾り付けもすんで、今日はアドベント(待降節)の第一週。
 礼拝後は、キャロリングの練習。それから、みんなで招待状の宛名書き。

iphone_20101128194243.jpg

 さらに青年会は、劇の練習、ランチ代わりに落ち葉炊きして焼き芋を焼きましたよ。
 みんな、楽しそうで、うれしかったです。

 iphone_20101128194333.jpg

 クリスマスを楽しみにしつつ、イエス・キリストが生まれてくださった、その理由を心深くに味わいながら、この一週間も歩みたいです。

| いい一日でした。 | 19:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ6:66



キリストが、ご自分の死によって永遠のいのちをもたらすことについて語った時、多くの人が離れて行った。

差し出されている恵みがあまりにも大きい時、人はかえってつまずいてしまう。

恵みを恵みのままで受け止めることを、神は願っておられる。

| 今日の聖書(新改訳) | 09:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/27のツイートまとめ

pastor_stephan

Macとセットで買ったワイヤレスキーボードが、iPhoneにも使えることが分かった朝。おお・・・。
11-27 08:50

朝は、教会のランチ担当のMidoriさんと食品衛生についてのミーティング。時にはこういう話も必要。感謝。
11-27 10:22

朝の祈祷会は、Yasushi氏と二人で。濃い語り合いが出来たことに感謝。クリスマスのチラシを入れる地域についても相談する。ああ、誰にでも見えるところに、宣伝出来たらいいのに。(TVでCM?いや、アドバルーン?)
11-27 12:43

そう言えば最近はアドバルーンって見ないなぁ。
11-27 12:44

オタク度何パーセントくらいと思いますか?⇒「今日のブログは、牧師館のMacのOpenOfficeで書きかけたテキストとiPhotoの顔認識で見つけた写真をSugarSyncで同期させて、教会に来てからWindowsのWordでテキストの続きを書いて、ペーストしてアップしました。」
11-27 15:17

働く人たち。 http://yfrog.com/0tixe0j http://yfrog.com/9fxwf01j http://yfrog.com/6gic90j
11-27 15:56

午後も人が入れ替わり立ち替わり出入りされている。今日は、隠れた働き手達の写真を撮ろうかと思っていたけど、もうやめた。みなさんにとって、教会がこれからもとびきり居心地のいい場所でありますように。
11-27 15:56

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石田和子先生、また会いましょう。

 昨日、敬愛する石田和子先生が召された、という連絡が入りました。
 娘さんから、「ひょっとしたら、今回は厳しいかも」という連絡が入り、群馬の親友の牧師に電話したところ、すぐに病床に出かけてくれました。
 「 隆君の代わりに」と言ってくれた親友の気持ちが、本当にうれしかったです。そして、一夜明けた昨日、天に帰られた、という連絡を受けました。親友はその時も訪問してくれて、安置室で祈りの時間を執り行ってくれたとのことです。

 和子先生は、恩師・石田和男師の奥様です。
 そして、私にとっては和男先生と並んで、かけがえの無い師でした。
 
 知性と愛、厳しさと純真さ、そのすべてを矛盾無く保っておられた希有な存在であったと思っています。

(2004/8/22 山陽教会にて)


 和子先生には、何度こっぴどく叱られたかわかりません。
 でも、怒ったら本当に怖かったのは和男先生でした。そんな時は、和子先生が和男先生に、「あんた、やめときなよ。隆ちゃんがげっそりしてるよ。」と助け舟を寄越してくれるのでした。

 最初の出会いは、十数年前、私が大学生の頃でした。
 私が「将来、牧師になりたいと思っているんです。」と言ったとき、和子先生が「コーリングはあるのかい?」と聞かれました。つまり、神様からの明確な招き(召命:calling)を確信しているのか、と問われたのです。
 「ある、と思います。」と答えると、簡単に「”思います”なら、止めときな。」と言われました。和男先生もにこにこしながらうなずいておられました。

 私は、そういうタイプの教職者に出会ったことはなかったので、びっくりしました。
 「牧師になりたい?おお、すばらしい。」というような反応が多かったからです。それを、「止めときな」と言われた時、何故かこの先生ご夫妻に教えを受けよう、と心に決めました。
 厳しさの中に、さわやかさと、深い信仰の世界を感じたのだと思います。

 和子先生は、とにかく賢い方でした。鋭いことばには、切れ味と愛情がありました。特に、妻を可愛がってくださいました。

Ryuji2005-08-28-200556.jpg
(2005/8/28 湯原にて)


 ご夫妻で長年育て上げた東京の教会を辞して、岡山県北・津山に移り住んで、活動停止に近い状態になっていた津山聖約キリスト教会を生き返らせる働きに、第二の人生を費やされました。
 愛して、愛して、愛し抜く牧会の姿勢は、力に満ちており、祈りに裏打ちされたものでした。
 和子先生は厳しい病気もお持ちでした。しかし、内からあふれる情熱で痛みをこらえて微笑んでおられました。

 一度、「隆ちゃんね、これだけは言っとくよ。」と前置きされて、改まって話し出されたことがありました。緊張して、次の言葉を待つと、
 「隆ちゃんね、お金にだけはきれいでいなさいよ。」
 と言われたのです。神学生だった私は、「なんだ、そんなことか・・。信仰とはあまり関係ないアドバイスだな。」と正直に思いました。
 しかし、そのアドバイスによって私は、今までどんなに守られてきたことでしょう。
 
 和子先生から良く言われたフレーズは、
 「甘ったれるんじゃないわよ。」
 「いいかげんなこと言うんじゃないわよ。」
 「冗談じゃないわよ。」
 「あんた、祈ってないね。」
 などなど・・。でも、一番ぐさっと来たのは、「あんた、牧師くさくなっちゃったね。」というものでした。
 今度は何を叱られるのやら、とびくびくしていたりもしますが、和子先生も開き直って、電話の時は「口うるさいおばばの石田和子でございます」とかけてこられたものでした。

 はっきり言えることは、和子先生のこういうお叱りの数々を頂けなかったら、私は今以上にどうしようもない働き人になっていただろう、ということです。
 和男先生の待つ天の御国に、和子先生が帰られたことは、私にとって、本気で叱ってくれる存在がいよいよ居なくなってしまった、ということです。

Ryu2003・07・07_0003
(2003/7/7 山陽教会旧牧師館にて)


 和子先生。
 沢山可愛がって下さり、ありがとうございました。
 受けてばっかりで、お返しすることがめったにない教え子でした。
 「まったく、本当だよ。」と思われているでしょうね。
 「あんた、もっといいこと書きなさいよ。」とも思われているでしょうね。
 私が、先生御夫妻に感謝しているのは、徹底的に私のことを考えて、祈り、叱り、関わり続けて下さったことです。
 人はここまで誰かの事を、利害関係抜きで愛せるのだ、という手本を、御夫妻から学びました。

 本当に命をかけてキリストのために働く人は、自分で「命がけ」なんて言葉を安易に使ったりしないのだと思います。ですから、私も先生達から「命がけ」ということばを聞いた記憶はありません。
 でも、わたしは先生達から親しく学ばせて頂いたものとして言います。
 御夫妻こそ、「命がけの伝道者」と呼ばれるにふさわしい師でした。

「しかし、私たちは神の御前で、キリストにあって語っているのです。
 愛する人たち。すべては、あなたがたを築き上げるためなのです。」
  第二コリント12:19

| いい一日でした。 | 13:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ5:14


38年もの長きにわたって、病床にあった男をキリストに癒された。
男の喜びは、いかほどであっただろう。
しかし、当初男は、自分を癒した人物が誰であったかを知らなかった。

再びキリストは、男に会い、上記の言葉を伝える。
男は、自分が得た健康と自由を、肉の欲のために使おうとしていたのだろう。
しかし、そのような生き方がもたらすさばきは、魂の死につながる。

感謝をささげ、神の愛と結びつく自由でなければ、かえってその人を滅びに至らすことがある。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/26のツイートまとめ

pastor_stephan

クリスマスの飾りつけも、出来ました。 http://yfrog.com/06c1afj
11-26 09:06

そう、昨日は妻の誕生日でした。 “@ShinsakuYamagu: そうでした!今日は誕生日!RT @pastor_stephan: 今日は、花を買う日。 http://yfrog.com/0kv8l0j
11-26 09:06

神様が私に与えて下さった女性であり、私に自分の全てささげ続けてくれている女性であり、私もまた全てをささげるべき存在。
11-26 09:25

せいじさん( @SAGE3858 )、ブログ開設記念日。 http://sage3858.blog98.fc2.com/
11-26 11:26

敬愛する牧師夫人、私をもっとも叱ってくれた方、そしてその薫陶により私を守り続けて下さった方、石田和子姉が群馬・高崎にて召された。親友の宗田信一牧師が、昨日訪問してくれたことが、本当にうれしい。私の代わりに、とすぐに行動を取ってくれた。 また一人、恩師が天に帰って行かれた。
11-26 12:10

カード作成のためにブログの画像を使いたい、と教会の方が見えられた。神様のためなら、何でも用いて頂ければ幸いです。Instagramに投稿した写真も増えてきました。キリストのためならどなたでも自由にお使いください。 http://pastor-stephan.tumblr.com/
11-26 14:23

今日も中3生達がやってきた。もちろん勉強する気はなさそうだ・・・。 http://yfrog.com/18w4moj
11-26 16:41

色んな事の続いた一日だった。恵みの一日であった。夜もお客様の予定。 宗田牧師から連絡があり、和子先生が召された直後の聖書と祈りの時間を持ってくれたとの事。私がしたかった事をきちんとしてくれる親友に感謝。今夜は和子先生の記事を書こう。
11-26 17:54

隠れた働き者を撮るのが、私の密かな喜び。この方は、冬の間、仕事帰りに教会の灯油を補充してくださる人。 http://yfrog.com/3wy130j
11-26 18:37

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mac導入。思ったより敷居は低かった?

i_2010112514242549.jpg

 「ん、最近Stephanの更新があまりないな」、と思われたあなた、いつも閲覧して下さっている方ですね。ありがとうございます。

 「ははーん、牧師館のパソコンをMacに変えたから、あれやこれやでブログ更新する時間が無いんだな」と思われたあなた。ツイッターもしっかりチェックして下さっているんですね。まことにありがとうございます。

 ということで、我が家にマックがやってきました。
 ハンバーガーではない方のマックです。

 Windowsを使いつづけて14年。いつかはMacもアリかな、と思っていましたが、とうとうこの日がやってきました。
 移行の理由は書き出せばいくつかあるように思いますが、今までのパソコンに問題が生じ、次期パソコン選びで悩み祈っていた時に、Shi-ton氏がメールでMacを勧めてくれたので、決めた、というのが実情です。
 まさかの人任せ、ですね。

 それにしても、「Macにしたよ」、と伝えると、Windowsでは考えられない反応が沢山返ってきて驚きました。
 そもそもビックカメラのマック派の店員さんに開口一番「おめでとうございます!」と挨拶されたのにはびっくりしました。

 その後も、「改宗されたんですね!」などの、何と返事していいか分からない挨拶をされたりもしましたよ。

 Mac miniという安上がりの商品に、ソフマップでアウトレットのモニタを組み合わせました。
 気に行ったのはApple社の包装がとっても簡易なこと。こういう考え方って好きです。

i_2010112514240549.jpg

 Windowsは「機能」を追求し、Macは「感覚」を大切にするのだな、というのが導入して4日目の感想。

 でも、それほど大きな違いはないような気もしています。

 これは、様々な作業がネットを介して行われることが増えたからです。Googleの豊富なサービスや、このブログなどもそうです。
 パソコンは、ネットにおいている情報(クラウド)にアクセスするための機械であり、データが消えないようにバックアップするためのもの、になりつつあるのだな、と感じています。
 その意味では、Windows⇒Macの乗換えは、使い勝手が多少変わったな、というくらいです。(聖書ソフトをどうするか、これが最大の懸案事項ですが・・)
 思った以上に敷居は高くなかったなあ、というのが率直な感想です。

 敷居が高いと言えば、キリスト教も一般的な日本人にとってはまだまだ敷居が高く感じられるようですね。
 Macの世界がどれほどスバラシイのかは、私にはまだ分かりませんが、キリストにある生活の素晴らしさは、いつも痛感しているところです。敷居が高くても、心からウェルカム!という情熱はMac派の方達のそれに負けはしません。(当たり前か・・)

 日本人にとって、キリスト教の敷居が高い理由の一つは、葬式・仏壇・墓地といったことをどうするのか、という懸念が働くからです。しかし、これらのあり方は今、時代と共にますます変質し、廃れて行っているのが事実です。
 家族の結びつきに陰りが生じている、という厳しい現実も看過できませんが、直接の理由は仏教の教えそのものを本当に理解し、信じている人が少なくなってなってしまったからです。本質がなければ、カタチも廃れていきます。
 大切なことは、「死」とは何か、「親を敬うとはどういうことか」、「神の前に人は何者なのか」という本質を見つめることです。もう少し視野を広げて、私は何を信じて生きるのか、と問い直すことが、今を生きる全ての人に問われているのだと思います。(おっと、Macの話が宗教の話になってしまった・・。)

 もうすぐクリスマスですね。
 この時期は、誰もが教会に出入りしやすいイベントが各種あります。
 あなたが、教会に足を運ぶことは、教会の喜びであるだけではなく、神ご自身が喜ばれることです。

 「思ったより敷居が低かった!」、そんなふうに思って頂ける事を祈りつつ。

| いい一日でした。 | 09:53 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ4:23・26



キリストが来られたという事実。
それが、神と人との関わりを変えた。

人がどれほど神に近づく努力をした所で、神が人に近づいて下さらなければ、礼拝は成立しない。
また、人は完全に自己中心から自由になることはできない。

キリストが人として来てくださったということ、身代わりの十字架の死を遂げて下さったということ、そこに決定的な恵みがある。

感謝。

| 今日の聖書(新改訳) | 09:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/25のツイートまとめ

pastor_stephan

夜の祈祷会も、感謝なひとときだった。聖書に耳を傾ける時間を持つようになると、確実に人が健やかなものの考え方をするようになり、それが健康にも影響していく様を見るのは、心楽しいことだ。
11-25 00:18

Mac四日目。牧師室のWindowsのキーボードで英数/かなとか、無変換などのキーの押し間違いが頻発。これはまずい。「ょ」は牧師室では「lyo」、Macでは「xyo」。多分、ある程度は設定で解消されるのだろうけど。
11-25 09:24

ソフマップで買ったMac用の激安液晶モニタにUSBポートが付いている。ひょっとして、ブルートゥースか何かで、Mac miniから映像を飛ばせるのだろうか。だとすると、レイアウトの自由度がすごく広がる。プリンタもWifi対応だし。でも、映像の反応速度が落ちるのかな。
11-25 09:32

近所で聖書を読む会。このキャンドルは蜜蝋で作られているとのこと。 http://yfrog.com/7hyvr0j
11-25 12:24

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ3:18



死んだ後にさばかれるのではない。
生きているうちに神と共に歩む人は、死後も神と共にある。
神の呼びかけに応えずに生きるなら、死後も神のいないところにいく。

人は、自らの行き先を選ぶという、厳然たる事実。

自分の罪に気づき、キリストの身代わりの十字架の愛にすがる人はには、永遠のいのちが約束されている。

これが、語り続けられてきた福音。
この愛を受け、また伝えるために教会がある。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/24のツイートまとめ

pastor_stephan

牧師室の使いなれたWindowsノート。いつものキーボード。ほっとするなぁ。 マック三日目。今のところ、Macって!!という目新しさはない。グーグルのオンラインサービスを使う分にはPCもMacも同じ。今週の説教原稿の作成まで滞りなくできることが確認できたら完全移行の予定。
11-24 09:34

聖書研究用ソフトをどうするよ!?という最大の課題は、据え置きのまま・・。今でもアコーダンスが主流なのだろうか。
11-24 09:35

どこかに、落ちてないかなぁ、古いバージョンのAccordance...
11-24 09:48

聖書ソフト、そんなに贅沢は言いません。ギリシャ語、ヘブル語テキストがあって、英語は、新しい訳がいくつかあって、わりとしっかりした辞書が連動していて、検索はちょっとしたワードスタディができればいいです。ワードペアでの検索とかはあまり使いません。新改訳が入って入れば、言う事はないです
11-24 10:06

心の中のいいStephanの声「Stephanよ、いい機会だ。パソコンに頼らず、全部書物でやりなさい。本は持っているはずだ。学生時代は、パソコンなしでやっていたはずだ。メランヒトンもルターも、聖書ソフトは持っていなかったのを知っているか?」
11-24 10:09

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ2:17

iphone_20101124081047.jpg

聖書中でも珍しい、怒れるキリスト。
それは、「礼拝」に対するこだわり。

神と人との関わりを阻害するものを、決して認容しないその態度は、翻って神の私たちに対する思いの強さを表している。
神は、人を招かれる方。宗教は、商売の道具とされてはならない。

| 今日の聖書(新改訳) | 08:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/23のツイートまとめ

pastor_stephan

The first snow http://instagr.am/p/VM1S/
11-23 00:03

一年生の姪。電子オルガン半年目で、私より上手・・・。 http://yfrog.us/5lmybz
11-23 07:37

教団総会終了。また、二年間役職につくことになった。
11-23 17:32

Mac二日目の感想。 なんで、マックの人って、一人のユーザーが増えるのに、あんなにも喜ぶのだろう。ビックカメラの店員のお兄さんも、「マックにしようか、と」と相談すると「おめでとうございます!」と目を輝かせて、裏情報を熱っぽく語ってくれた。
11-23 18:23

New season has a new song. http://instagr.am/p/VxZr/
11-23 21:57

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ヨハネ1:4



いのちと光。
確かに、私がキリストから頂いたのは、いのちと光だ。

年を経るごとに、古びることのない、いよいよ輝きを増していく救い。

感謝。

| 今日の聖書(新改訳) | 07:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/22のツイートまとめ

pastor_stephan

My funny nephew balked taking photos. http://instagr.am/p/UkMb/
11-22 00:07

Mac
11-22 16:15

mini
11-22 16:28

http://yfrog.com/htye4ej
11-22 18:39

美術館に行くはずだった雨の月曜日、急遽ビックカメラに行く事に。で、パソコンを新調した。なんとMac mini。一番安上がりの選択で、モニタはソフマップのアウトレット。簡易包装が気持ちいい。起動も設定も今のところ快調。もっと敷居が高いかと。いや、苦しむのはこれからか。
11-22 19:37

外付けHDDにバックアップをとったばかりなので、データの以降もたぶんスムースだと思う。とりあえずOpenOfficeをインストールしよう。
11-22 19:41

旧パソコン(XP)はMeのフリーズパソコンに苦しんでいる父の所でセカンドライフを送る事となった。リカバリすれば、父の役に立つくらいは働いてくれるはず。
11-22 19:43

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ルカ24:29



キリスト自身から、聖書の解き明かしを得られる貴重な機会。
弟子達は、無理にでも引き止めた。(その方がキリストであることは知らなかったが)

聖書を学べる機会、アジわえる機会について、貪欲であるべき。

人生の旅路に後戻りはないのだから。

語るものもまた、情熱をこめて、語り続けるべき。
二度と、同じ機会はないのだから。

| 今日の聖書(新改訳) | 09:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/21のツイートまとめ

pastor_stephan

礼拝後、大掃除。さらに、ミーティング。で、劇の準備なう。 http://yfrog.com/ml1k6zj http://yfrog.com/0awz8rj
11-21 15:13

で、夕方まで教会に居て、帰りに帰省中のママandベイビーに会いに行きこれからさらに出かける準備中。 http://yfrog.com/0p260bj
11-21 18:34

ここのところ、月曜日の天気が良くない。明日は文化的に過ごそう・・。
11-21 18:34

今日青年会が書いた劇の書き割り。この部分が、秀逸。 http://yfrog.com/2rfenij
11-21 18:36

実家ホテルで、甥と姪とたわむれる。 http://yfrog.com/jx7m7ej
11-21 23:12

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みんなで掃除

1k6z.jpg

 今日も幸いな日曜日でした。
 礼拝後、大掃除をしたのですが、みんなでやると早い早い。
 
 私は、教会が「みんなで」何かをしている時に、大きな喜びを感じます。

 教会には色々な人がいるわけで、「みんなで」というのは決してたやすいことではありません。
 でも、教会という所は、神の愛を中心とした場所です。

 時を経るごとに、ますます一つになっていくために、呼び集められた人たちだと考えています。
 昨日より今日、今日より明日、少しずつキリストの愛を知って、少しずつ互いの愛を深めながら、みんなで歩んでいきたいと思います。

 そして、教会はいつでも新たに足を運んで来られる方を歓迎しています~。

| いい一日でした。 | 18:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ルカ23:43



十字架の苦痛の中、死の直前においても、魂のケアをし続けるキリスト。

何を見つめているか、何のために行きているか、によって、生き方とは、こんなにも高潔になれるのか。

| 今日の聖書(新改訳) | 07:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/20のツイートまとめ

pastor_stephan

朝、中学生が来たので勉強させる。が、書き置きをして逃げて行った。心から嫌いなんだなぁ、勉強が。 http://yfrog.com/06xtfsj
11-20 14:02

祈祷会の後、義母・義兄・甥とともにランチ。義兄はカトリックの大学で教えているのだが、色々話せて良かった。甥は中1になり、たくましくなっていた。もう、県内の冬山なら連れていっても大丈夫だろう。 #shikisai
11-20 14:05

妻がちぎり絵を展示しているので、公民館の文化祭に行って来た。山野草のコーナーでちょっと質問したら帰れなくなってしまった。生物学と日本史、中国史と、ジャージのおじさまの博識はとどまることを知らなかった。参勤交代で、江戸で暇を持て余した武士たちがガーデニング文化を生んだとは・・。
11-20 14:12

今は手に入らない、尖閣諸島のカンアオイ。 http://yfrog.com/0is5xltj
11-20 14:13

月影先生、三分だけ遊びに来る。書評の原稿メール送信。火曜日の教団予算総会のパワーポイントも送信。客人が来たところ。
11-20 16:50

はじめてのツイート。 http://yfrog.com/jvqnlmj
11-20 17:21

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Gmailの方、ごめんなさい。

写真

 ShoppyBag.comという名前でのスパムメールが、すごい勢いで出回っているようです。
 私も、やってしまいました・・・ごめんなさい。

 知人の名前で来ており、「あなたのために写真を選んでいますよ」とあるので、へー彼(医学博士・・)がねぇ、と「見る」ボタンを押すと、登録しなさい、とあるので、登録してしまいました!
 その時に使ったアドレスが、Gmailアドレスで、いつも使っているパスワードを使ったんですよね。

 で、そのまま連絡先を読み出されて、同じようなメールがまた、Gmailユーザーの知人に配信されていきました・・・。恐らく、私の連絡先にあるGmailユーザー全員に・・。

 受信者からの連絡で、あわてて注意メールを送り、またGmailの設定を変更したところです。⇒コチラ

 まさか自分がこういうのにひっかかるとは・・という気がしますが、すでにたくさんの人が被害に合われているようです。

 どうぞ、ご注意ください。

 そして、私の名前でメールが届いた方、ごめんなさい。

| いい一日でした。 | 18:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ルカ22:32



これから、自分を裏切る弟子のために、あらかじめ祈るキリスト。

キリストの愛に「疲れ」は無い。
与え続ける愛。

それが、私にもそそがれ続けている幸い。

| 今日の聖書(新改訳) | 09:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/19のツイートまとめ

pastor_stephan

週報データ送信?。お掃除に来られたMidoriさんとお茶。 忙しい時ほど、お茶タイムは大切、のような気がする。
11-19 11:57

まぁ、私の「忙しさ」なんて、たかが知れているけれど。
11-19 11:58

Uraore valley http://instagr.am/p/Sxuq/
11-19 12:46

最近足繁く遊びに来る中3生、問い詰めたところ、本当は塾の自習室に居るはずとのこと。急遽ここで勉強してもらうことに。ああ、かつての私そっくりだ。 http://yfrog.com/nearvlmj
11-19 16:12

中学生、私の説明では一次方程式の文章題が解けないとのこと。なので、聖書を持ち出してキリストについて教える。こっちは専門だもんね。
11-19 17:57

で、いろいろ彼も語ってくれた。私よりもよっぽど苦労している子どもたちが少なくない。
11-19 17:59

≫ Read More

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の聖書/ルカ21:33



確かに驚くべき長きにわたって、聖書は変わることなく世界に影響を与え続けている。

神のことばである以上、永遠に変わることはない。

聖書が、この天地が滅びると記してあるのだから、その時はいつか来る。
神の前に立つ備えをせよ、と今日も問われている。

今日、その日が来ても良いように、今を生きよう。

| いい一日でした。 | 08:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。