PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

約束

arai1.jpg
<流れのリズム>和名倉沢・夏 /新井靖雄氏

 今日は、礼拝の中で婚約式がありました。
 お互いを神から与えられた生涯の伴侶として確信した二人が、神と教会の前で結婚の誓いをします。

 二人とも私にとって大切な存在であり、その人柄を信頼しています。
 しかし、それ以上に、この二人を祈りの中で出会わせた神の誠実の故に、この婚約に深い確信と安らぎを感じます。

 確かなものが次々に失われていく時代の中で、一組の男女がゆるぎない祝福の中を歩みだした事に、あふれる喜びを感じます。
「花婿が花嫁を喜ぶように、あなたの神はあなたを喜ぶ。」
イザヤ62:5

| いい一日でした。 | 17:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

今日の婚約式は、感激しました。
Stephanさんの婚約前の話もよかったです。
お二人は始まりから厳かな感じだったんですね。

私の婚約の時は「この人を永遠に愛していけるか」なんて
考えもしなかったと思います。
考えてみれば、軽いノリだったかもしれません。

結婚当初、いろいろありましたが、
今は仲良く幸せに愛のある家族に育っていっていると
思います。
感謝です。

| ゆきこ | 2008/06/15 18:24 | URL | ≫ EDIT

ご婚約のお二人様おめでとうございます。 ぺこ <(_ _)>

なぁんでこんなぁ基本的?なことに気がつかず
幸せを自ら壊したのだろうと
深く反省させられました。

人の基本ともいえる事柄を反省とともに
さらに学びなおさせていただなければ・・

| きるあ | 2008/06/15 21:06 | URL | ≫ EDIT

⇒ゆきこさん

>考えてみれば、軽いノリだったかもしれません。

 いや、きっととっても真剣だったのではないでしょうか。
 神様の愛を受け止めて、これからご家族が平和で祝福に満たされますように!

| Stephan | 2008/06/17 09:27 | URL | ≫ EDIT

⇒きるあさん

 本当にうれしいですね、我らがLuteaさんの婚約。

 きるあさんのコメント、神様にある前向きなまなざしを感じます。
 イエス・キリストにあって、手遅れはありません。
 今あるままの姿で、心を開いて神の導きに応えていきましょう。

| Stephan | 2008/06/17 09:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。