PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7年目のジョイクラブ(Anne)

080621_143211.jpg

 昨日は、ジョイクラブでした。
 前日のチラシ配りでは、小雨の中でしたが、配ることが出来ました。

 この日の朝、激しく雨が降っていたのですが、今回も雨で、チラシ配りが中止になりませんようにと祈っていました。
 一回目は、低学年(1~3年)に配ります。少し雨がちらつく中でしたが、配ることが出来ました。
 二回目は、一時間後に、高学年(4~6年)に配ります。でも、雨が激しく降る予報でしたので、中止にしました。
 ところが、ぎりぎり4時になって、雨が止んでいて、子どもたちが下校していなかったので、配りに行きました。
 神様は、きっちりと天候を備えて下さっていたのだと感謝した事でした。

 当日は、久しぶりに、多くの子どもたちが参加してくれました。
 一人の男の子は、2年生で、一枚のチラシを大切に握りしめて、初めて来てくれました。ちょうど、同学年の子どもたちも来ていて、喜んでしました。
 親御さん達からも、「ずっと行きたいと思っていたのだけれど、なかなか都合がつかなかったのよ。」と、言って下さったり、
 チラシでしか、連絡できない子たちも今回は来れたり、「ママさん各位」でメール送信している学外の子たちも来たり、と、本当にうれしかったです。

 また、スッタフもいつものメンバーに加えて、二人与えられて、感謝でした。

 今回の年代層は幅広、く3歳の子から11歳の子までと、7か月の赤ちゃんもいました。
 でも、何度か回を重ねるごとに、大きい子は、小さい子の面倒を見てくれたりして、みんなの雰囲気が、まとまっているのです。
 その中で、みことばが語られる時間、みんな本当に熱心に聴いています。

 一人ひとりに神さまの命がけの愛が伝わり、ひとり一人の人生が、祝福されていくことを願わずには、いられません。

 クッキングも、みんな、とっても楽しみにしています。
 今回は、初めてのメニューで、『プリン・ア・ラ・モード』!
 手作りのプリンに果物や、生クリームと手作りのゼリーを型抜きにして、トッピングしていきます。
 プリンって、普通丸を想像しますが、今回は、四角です!
 こんなのもありなのねと、新鮮な感じます。こういうことも学びの一つだったりします。
080621_143503.jpg

 もちろん、できあがりは、とっても、おいしかったです。

 自由時間は、思いっきり好きなことをして遊びます。
 この時にしか会えないお友達だけど、みんな仲良く遊んで帰って行きました。

 一人一年生の女の子のお迎えが遅かったので、その後の『感謝と反省会』にも同席してもらいました。
 「今日のジョイクラブどうだった?」
 にこーと、とってもかわいい笑顔になって、「うん、たのしかった~!!」

 スタッフの顔もにっこり・・・。

 過去には参加する子が二人だった時もあったりして、残念に思うこともありました。

 でも、
 一度きりしか伝えれないかもしれない子にも、
 何度も伝えている子にも、親御さんにも、
 時が良くても、悪くても、
 誠実にみことばを伝え続けて行きたいと思います。

 チラシ配りの方々やスタッフの思い、背後での祈りに、そして神様の愛に支えられて、会を休むことなく続けれていることに、感謝でいっぱいです。

 今回は、ジョイクラブを2002年6月に開始して、七年になる恵みをつづらせていただきました。

 これからも神さまが、どのようなみわざを用意して下さるか、期待しつつ、続けさせていただきたいと思います。

| 未分類 | 17:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

励まされます!

いつも楽しいジョイクラブ!ですね。
ジョイクラブ7年の歩みの分かちあいを、感謝します。
「時が良くても、悪くても、誠実にみことばを伝え続けていきたい」
というAnneさんの誠実な姿勢に、大きな励ましを受けます。
子どもたちや、そのご家族、友人に福音が広がっていきますように!
祈りつつ。

| よこよこ | 2008/06/25 13:00 | URL | ≫ EDIT

よこよこさんへ

コメントをありがとうございます。
〈誠実な姿勢…〉これは、教会の方々の思いそのものです。
このジョイクラブを始めたきっかけも、ある婦人の方が、「学校が週休二日になり、土曜日に教会でも子供たちの集える会を開きましょう。」でした。
チラシ配りには、何があっても来てくださる方や、80代の方も来てくださったこともありました。

子供たちに神の愛を伝えたい、命を大切にしてほしい、この思いに尽きるのかもしれません。

よこよこさんの歩みにも日々、私も励まされていますよ(●^o^●)。

神様の恵みは、どこの地においても尽きませんね。

| Anne | 2008/06/26 19:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。