PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いよいよクリスマス

081212_190829.jpg

 今日は、近所の小学校に行って、明日の「ジョイクリスマス」のチラシ配りをして来ました。
 月に一度、こうして下校する子たちにチラシカードを手渡しします。

 ジョイクラブの常連の子たちは駆け寄って来ます。
 久し振りの顔をみて、こちらもうれしくなります。

 一緒に配られたKimikoさんは、子どもたちと帰っていたおばあちゃんが、「他にも孫がいるので」と言ってこられたので喜んでお渡ししました、とうれしそうにされていました。

 ジョイクラブは、会費無料でクッキング体験もできる、完全な地域の子どもたちへのサービスです。
 でも、それは神様がただで与えてくださった恵みを、ただで与えるため。
 神の愛を少しでも伝えられることが、純粋にうれしいのです。

 配り終えたら、私は自転車を押して、子どもたちと一緒に帰ります。
 途中、はじめてしゃべる上級生の男の子が話しかけてきました。

少年「おじちゃん。おじちゃん。
Ste.「(え、お兄ちゃんじゃないんだ・・)、ん、なあに?」
少年「キリストって、十字架にかかったが。」
Ste.「お、よう知っとるな。」
少年「こんな風に(手を伸ばして)、手に釘をさされて、はりつけられたがぁ。」
Ste.「そうそう。」
少年「なんで、そんな目にあったん?何か悪いことしたん?」
Ste.「いや、何も悪いことしとらんよ。あれはな、悪いことをした人の身代わりなんよ。」
少年「・・・・・・」
Ste.「誰の身代わりか分かる?」
少年「・・・・分からん。」
Ste.「君のためなんよ。」

 そこで、交差点に差し掛かってお別れしました。
 わずか20秒ほどの間に、私たちはキリスト教の一番大切なところを語り合ったのでした。

 上の写真は、E.B.C.に来ているケネディさんの奥様からのプレゼント。マカロニで出来てます。
 いよいよ、クリスマス本番となってきました。

| いい一日でした。 | 21:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。