PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メモリ増設

 今日はクラスが2つ、お客様幾人か、病院へのお見舞いお一人、その他という一日。
 夜遅くなりましたが、実家ホテルに来ています。
 明日が父の誕生日なので、朝ごはんを一緒に食べて、教会に戻ります。父ちゃん、おめでとう。

 今日の午後、注文していたパソコンのメモリ(512M)が届きました。
 これで、デスクトップのメモリは上限の1Gになりましたよ。PC、若返りました。
 あと二年は現役で頑張ってほしいものです。

 それにしても、驚くほど安いメモリでした。大丈夫かな。

 ということで、古いメモリ、どなたか要りませんか?

20090107094111.jpg

 さて、このところ周りで聖書を読み始める人が増えています。
 それぞれの聖書との歩みが祝福され、長続きしますように!

| いい一日でした。 | 22:11 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お父上お誕生日おめでとうございますぅ~♪
Happy♪(*^-^)ノ” Birthday

いいですねぇ~私は父におめでとうなんてぇ言った記憶がぁ
(^。^;)
私はぁ年末より肉離れかと思った傷が、年始痛め直し?(汗)したもので、久しぶりに病院行ったらぁ、なぁんとヘルニアかもとで、痛みに負けて数年ぶりのブロック注射いただきました。
<(_ _)> って・・頂きたくない?(汗)

風邪こじらせないようにぃお体ご自愛くださいねぇ~ <(_ _)>

| きるあ | 2009/01/06 23:01 | URL | ≫ EDIT

⇒きるあさん

 ヘルニア!って大変ではないですか。
 ブロック注射で、どれくらい緩和されるものなのでしょうか。
 
 回復をお祈りします。
 無理は禁物ですよ~!

| Stephan | 2009/01/07 10:02 | URL | ≫ EDIT

先生!おひさー
随分前に、クラス礼拝のガラテア書を聞きにきた、クロちゃんです。
あれから、先生のブログちょくちょく覗いていたんだよ。
でも、さっすがおじさんのブログで、山が多いね。。。
でも、けっこう面白いです。
私の近くには、南アルプスとか富士山とか八ヶ岳とかアあります。どれも登ったことないっすけど。
私の近所にはYさんというおじさんがいて。深田久弥という人と登山をしたことを、よく自慢しています。「オレが深田久弥と茅が岳を登ってるとき、深田さんが『あの花はなんという名前ですか』と聞いたから、おれが『丈は短いですがニッコウキスゲです』と答えたんだ、そのあとパタリと深田さんが倒れたんだよ」とか言っては、子ども達に山のすばらしさを教えてくれたよ。
山ってそんなに魅力あるのかな?先生の写真見てると命がけってかんじするし。。。

あっ それからクリスマスイブに近くの教会に久しぶりに行ったよ。そしたら「マリアの賛歌」の場所の朗読を頼まれちゃったよ。帰り道にうんと清々しい気持ちになったんだよ。なんだか選ばれちゃったた気がしてね。。

| くろちゃん | 2009/01/08 21:47 | URL | ≫ EDIT

⇒くろちゃん

 お久しぶりです。
 おじさんのブログ・・・おじさんのブログ・・おじさんのブログ・・・・

 まだナウなヤングのつもりでしたが、そろそろ認識を改めなくては・・。

 Yさんと深田さんのエピソードは、なんだか不思議な話ですね。
 深田さんはなぜバタリと倒れたのでしょう・・。ニッコウキスゲに何か関係があるのでしょうか。
 う~む。

 それはさておき、くろちゃんは、すごく恵まれた環境に住んでいるんですね。大きい山が近くにいっぱいあってうらやましいです。

 私が山に登るのは、
 1.美しいから
 2.静かな気持ちになれるから
 3.奥さんと感動を共有できるから
 4.山の仲間とのかかわりが楽しいから
 などなどの理由があります。

 命はかけていません。
 死ぬ時は講壇で死にたいです。

 イブ礼拝でマリヤの賛歌を朗読したんですね。
 いい経験でしたね。
 続けて教会に行けるといいなぁ。

 映画の「マリア」は観ましたか?
 こないだ見たけど、聖書に忠実で、いい映画だなぁと思いました。
 受難週には「パッション」を上映しようと思っています。こちらも聖書に忠実ですが、イエス様の十字架の痛みがひしひしと伝わってきます。

 コメントありがとう。
 またね!

| Stephan | 2009/01/08 22:55 | URL | ≫ EDIT

先生ごめんね。。
私のおじさんは25歳位から35歳までだからね、ね、。。
でもいいじゃん、声がいいんだからさ、声が!!

深田久弥はね、「日本百名山」とかって本書いた人でしょ。んで
その人が最後の登ったのが茅が岳でね、そのとき案内していたのがYさんなのね。だから深田久弥の最後をみとったのはYさんだってことで、自慢したんだとおもうよ。その時の最後の言葉が上にカキコした言葉だったてことなのね。
説明不足でしたぁ。

『パッション』グロかったよ。『アリア』見たよ。よかった・・・『マリア』
うちの学校すぐDVDみてはレポート出るから、寝てもいられないのねー
でも「アリア」がロバにゆられてベツレヘムに向かう時、何だか自分も心細くなった、ヨセフみたいな人理想だけどね。マジ感動したよ。

私の好きな賛美歌はね「子ども賛美歌」の131番だよ。学校の「賛美歌21」には出てないけどね。
また来ていい?

| くろちゃん | 2009/01/08 23:29 | URL | ≫ EDIT

⇒くろちゃん

 こんばんは。
 いつでもウェルカムですよ。

 深田久弥さんとYさんのエピソード納得しました。
 貴重な話ですね、それは。

 「マリア」のベツレヘムに行くシーン、印象的でしたね。
 くろちゃんも、ヨセフみたいな人と出会って下さい。お祈りしていれば、きっと神様が出会わせてくださいますよ。
 でも、そのためにはくろちゃんもマリアのように素直な信仰を頂かなくてはね。

 子ども讃美歌の131番ってどんな歌なのでしょう。私が子どもの時に好きだったのは、「おおしくあれ、強くあれ」でした。あとは、「まもなくかなたの」ですね。

 讃美歌(21ではなく)や聖歌にも、好きな曲が沢山ありますよ。

 それはそうと、くろちゃんの最初のコメントの「帰り道にうんと清々しい気持ちになったんだよ。なんだか選ばれちゃった気がしてね。。」っていうのが、すごくいい言葉だなぁと思いましたよ。

| Stephan | 2009/01/09 21:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。