PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと夢を書いてみます。



 行きたい国があります。

 コンゴ。

 中央アフリカに位置する国で、コンゴ民主共和国と、コンゴ共和国の二つのコンゴがあります。
 15世紀までは、一つのコンゴ王国でした。
 コンゴ民主共和国(旧ザイール)は、ツチ・フツ族の相互殺戮で有名なルワンダと国境を接しており、その影響も強く受けています

 二つのコンゴには、125年前からスウェーデンの聖約教団が宣教師を送り続けて来ました。その中の幾人かは、殉教をしました。

 2006年、スウェーデンで、私はコンゴから来た伝道者たちに会いました
 絶望と希望の両方を知っている、どこまでも深いそのまなざしが印象的でした。

 そこで何が起こっているのか。
 聖書はそこで、どのように語られているのか。
 
 それを見に行きたいと、強く思います。

 (直接関係ないけれど、なんとなくこの曲を・・ Hymn to Freedom/Oscar Peterson


 もう一つ、関連する夢があります。
 登りたい山があるのです。

 ルヴェンゾリ山地マルガリータ峰(5,109m)。
 コンゴ民主共和国とウガンダの国境に位置する山地の最高峰であり、アフリカ大陸で三番目に高い山です。
 赤道直下ですが、万年雪と氷河を有しており、ふもとは熱帯雨林です。
 ガイドを雇わなければ登山許可が下りない山らしいです。つまり、サポートされて登ることになります。
 でも、やはり今の私の技術と経験では「登らせて」もらうことはできても、「登る」ことは難しいと思います。

 コンゴに行く日が来たら、その時は、この山にも登ろうと思っています。

 その日がいつになるか分かりませんが、心の片隅にはいつもコンゴへの夢があります。

| いい一日でした。 | 22:36 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

そんな危険な所へ行かないで下さい。
というのが正直な気持ちですが、Stephanさんが望むなら応援するべきなのでしょうか・・・

昨日、白浜三段壁の自殺防止活動の放送を見ました。
あちらも、お若い牧師さんですね。
頭が下がります。
E先生の足跡も少し見ました。

どうしてそこまで出来るのか。
素晴らしいし、ご自分も大切にして頂きたい。
信仰があるからこその事なのでしょうか。

迷える大羊より

| M母 | 2009/03/06 07:58 | URL | ≫ EDIT

ふ~む・・・・・

コンゴですか・・・・・

難しい場所ですね。
でもスエデーンの宣教師が行っているのですね。
宣教師ってすごいですね。

何より神様が働かれるのがすごいですね。

きっと「コンゴ」と言う国に思いが至ったということは、
なにか神様のご計画があるのかもしれませんね。

聖書の中のパウロ先生の旅に思いが重なります。

「行け!」と御声を聞ける日が来るかもしれませんが、
ニュースで聞く限りは恐い国ですよね。

主に在って、人生はミステリーですよね。

いつも美しい山の風景、雪景色、有難うございます。















| ソックス | 2009/03/06 17:12 | URL | ≫ EDIT

⇒M母さん

 おそらく、マルガリータ峰よりも、平地の方が危険かもしれませんね、状況によっては。

 神様の御心なら行けるのだと思います。
 神様にお任せです。

 藤藪牧師の報道を見られたのですね。
 本当によくされていらっしゃいますよね。
 江見先生の後をしっかりと継いでいらっしゃいますね。

 私は、ずいぶんちゃらんぽらんな牧師だと思いますが、世の中には本当に立派なクリスチャンの方たちがいらっしゃいます。

 でも、その方たちが立派なのではなく、その方たちにそれだけの喜びと力を与え続けているキリストが立派なのだと思います。

 迷える大羊さんは、大きな大きな神様の御手の中に、すでに包まれていると思いますよ。

 平安がありますように。

 今日も月影先生にはベビーシッターで大変お世話になりました。
 感謝です。

| Stephan | 2009/03/06 21:06 | URL | ≫ EDIT

⇒ソックスさん

 まだ、「暗黒大陸」と言われていた時代に、宣教師たちは率先してジャングルに入っていったと言われています。

 現在でも多くの宣教師やボランティアの若者たちがスウェーデンからコンゴに入っています。
 ミッションは、ずっと続いているのです。

 神様の御心なら、私もいつか行ってみたいものです。

| Stephan | 2009/03/06 21:26 | URL | ≫ EDIT

伝言

⇒M母さん

 M父様に、「今日お話ししたのは、このソフトです~」とお伝えくださいませ。
 ↓
 http://tme.yu-yake.com/

 ちょっと慣れるのに時間がかかるかと思いますが、地形図印刷にとても有用なソフトです。
 私は磁北線を加えたものをA4版に印刷して、100均のA4クリアポケット(ふたテープ付)に入れて使っています。

 以上オタク情報でした。

| Stephan | 2009/03/07 17:33 | URL | ≫ EDIT

主人、早速”お気に入り”に入れましたよ~。
ありがとうございます。

| M母 | 2009/03/07 20:57 | URL | ≫ EDIT

⇒M母さん

 近所に同じ趣味の方がいらっしゃると、うれしいですね。

 明日も、良い一日となりますように!

| Stephan | 2009/03/08 00:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。