PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

か、買っちゃった・・・。

bw.jpg

 ぽちっ。

| いい一日でした。 | 15:08 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

何を買ったのでしょうか。
すいません、わかりません。

| ゆきこ | 2009/04/30 21:59 | URL | ≫ EDIT

⇒ゆきこさん

 http://stephan4.blog35.fc2.com/blog-entry-1546.html
 ↑これです。

 一般の方々はもちろん、教会の信徒さんにもそれほど必要性はないソフトです。
 でも、私にとっては、このソフトがPCを持っている理由の半分くらいを占める大切なソフトなのです。13年前のバージョンが、ついにvistaのパソコンで動かなくなってしまいました。

 前の記事を書いた時に買っておけば、もっと安く買えたものを・・。

| Stephan | 2009/05/01 15:11 | URL | ≫ EDIT

Stephanさんにとって、そんなに大切なものだとは・・・
失礼しました。

PCはいろんなことができてすごいですよね。
私は全く使えないので、
「すごいなー」と感心するのみですが。

| ゆきこ | 2009/05/01 21:54 | URL | ≫ EDIT

⇒ゆきこさん

 「バイブルワークス」は、聖書の中で、あることば(ヘブル語・ギリシャ語)がどこでどのような変化形で使われているかをたちどころにリストアップしてくれます。また、それに対応する各言語の翻訳聖書も検索してくれます。

 これは、ワードスタディと言って、一つの言葉の意味を知るために、聖書のほかの個所でどのような文脈で用いられているかを確認して言葉の意味を浮かび上がらせるための基礎的な研究に強力に役立ちます。

 こういうソフトの無かった昔は、聖書学者の方たちは、自分で聖書を何度も何度も読みながら、自分でリストアップしていったわけです。

 研究レベルによっては、もっと高度なソフトもありますが、私にはバイブルワークスが丁度良いのです。

 最近、信徒さんからの質問に答えるために、原語を確認しなくてはならない時がしばしばあります。
 これまた、感謝なことです。

 それはそれとして、私たちが手にしている新改訳聖書も、原語をできるだけ忠実に翻訳しているすばらしい翻訳聖書です。
 また、欄外の注を活用すると、他の個所と比較できるようになっています。
 日本語の聖書にじっくりと親しむこと、それが基本中の基本であることは、信徒さんも牧師も聖書学者も同じです。

| Stephan | 2009/05/02 09:40 | URL | ≫ EDIT

Stephanさんが説教の中でたまに言われてますよね。
「この言葉はヘブライ語では○○です」って。

へーっ、なるほどー、と思うことがしばしばです。
そのたびに、神学校ではこういうことも
習うんだろうナーと思っていましたが、
バイブルワークスで調べられたものもあったのかも
しれませんね。

分かりやすい説明ありがとうございました。

| ゆきこ | 2009/05/02 21:39 | URL | ≫ EDIT

⇒ゆきこさん

 こんばんは。
 そうですね。
 いろいろな場合に、バイブルワークスが活躍しています。

 今度のバージョンは、日本語の聖書が連動して検索できるということなので、さらに利用頻度が増えるだろうと思います。

| Stephan | 2009/05/03 23:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。