PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山男が聴くCD

決定盤!山の歌決定盤!山の歌
(1999/07/02)
オムニバスボニージャックス

商品詳細を見る


 山の先輩Suzukiさんから借りたCDを聴かずにいたのを思い出して、ちょっとした作業のBGMにかけていたら、これが山ダマシイ120パーセントの音楽アルバムで、びっくりしてしまいました。

 たとえばこんな歌↓

 「冬山のうた」(青柳常夫)

 1.まえもうしろも ひだりもみぎも なにも見えない 白いやみ
   山の天気は 気まぐれものよ
   おそう吹雪の すさまじさ

 2.まるでからだを ふきつきぬける 寒さ骨まで凍らせる
   ここでうごいちゃ スタミナなくす
   じっとこらえて うずくまれ

 3.せまる睡魔が 生死をわける こわい冬山冬登山
   ねむくなっても ねむっちゃならぬ
   きみにゃあの子が まっている

 4.やんだ吹雪に 蘇生のおもい 雪をラッセルして進め
   めざす山小屋 あとひといきだ
   みんな元気で ついてこい


 あんまり驚いたので、つい紹介してしまいました。(土曜の夜に!)
 このCDは、もう入手困難のようですが、Amazonで同じようなCDはいくつか取り扱いがあるようですよ。

| 各種ご案内 | 21:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

思いっきり硬派な雰囲気のCDのようですね。

ところで Stephanさん、
屋久島への入山規制が始まるようですね。

| Liu | 2009/06/21 22:53 | URL | ≫ EDIT

⇒Liuさん

 ほかにも味のある曲がいろいろ入っています。
 このアルバム自体は廃盤になっており、高値取引されているようです。

 さて、屋久島について。

 私は、昨年におそらく相当恵まれた状況で縦走することができました。
 素晴らしい島であり、登山客が殺到するのも仕方ないかな、と思います。

 でも、希少な自然をこれ以上破壊しないために、何らかの規制は仕方ないのでしょうね。

| Stephan | 2009/06/22 01:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。