PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ある方からの質問:「カルト化したキリスト教会の牧師から受けた洗礼は洗礼として有効なのでしょうか。」

「教えて!牧師さん」19

■(前略)
 ブログを見させていただくようになった当初から、ずっと聞きたいと思っていたのですが、迷惑かもと思い聞けずにいました。
 このコーナーが出来てからも、どうしようとずっと思っていて。
 でも今回、ほかの方の洗礼の質問があったので思い切って私もきかせていただこうと思いメールさせていただきました。
 カルト化したキリスト教会の牧師から受けた洗礼は洗礼として有効なのでしょうか。
 ‘どこの教会のどの牧師から洗礼を受けた’というような話題になるのが怖く、人との交わりも苦手です。
  (後略)


 こんにちは。
 いつも見て下さっていることありがとうございます。
 胸に秘めたご質問を伝えて下さり、うれしく思います。
 さて、洗礼(バプテスマ)についてですが、簡潔に答えさせて頂ければ、「誰から受洗したか、には何の意味もありません。誰の名によって受けたかが、重要です。」

「あなたがたはめいめいに、「私はパウロにつく」「私はアポロに」「私はケパに」「私はキリストにつく」と言っているということです。
 キリストが分割されたのですか。あなたがたのために十字架につけられたのはパウロでしょうか。
 あなたがたがバプテスマを受けたのはパウロの名によるのでしょうか。」
  (第1コリント 1:11-13)


 イエス・キリストの名によって受けた洗礼なのであれば、それだけで十分です
 どの教会であろうと、誰が司式しようと、そこに区別はありません。それが、聖書がはっきりと教えていることです。

 主は一つ、信仰は一つ、バプテスマは一つです。
 すべてのものの上にあり、すべてのものを貫き、すべてのもののうちにおられる、すべてのものの父なる神は一つです。
   (エペソ4:5-6)
 

 あなたが、イエス・キリストの十字架による救いを信じて告白し、洗礼を受けたのなら、それで十分だと思います。
 今どこかの教会に集おうとされているのなら、まず牧師に今までの経緯を話して見られると良いと思います。
 またもしも、もう少し基礎的なことを学ぶ必要がある場合は、それを牧師に願われても良いと思います。
 私たちの教会でも、他教会でかつて洗礼を受けたけれど、改めて基礎的な学びをされている方たちがあります。でも、それだからと言って、その方たちが受洗の事実が損なわれるわけではありません。

 心配しないで、教会の交わりに加わっていかれたらよいと思います。
 母教会がカルト化してしまった、というのは、本当に残念なことですね・・・。
 その心にも神様からの支えがありますように。

 少し具体的なことが分からないままお返事したので、十分な答えにならなかったかもしれません。
 メールなどで、個人的な相談を下さっても、喜んでお返事させて頂きます。

 またいつでもご質問下さい。
※「教えて!牧師さん」は、駆け出しの牧師Stephanが、
自分の勉強のために受け付けている質問コーナーです。
質問はブログ右側のメールフォームよりお送りください。

| 教えて!牧師さん。 | 08:22 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お忙しい中回答ありがとうございました。
先ほど、メールさせていただきました。

返信はきにしないで下さい。


大山、綺麗な山ですね。
次は登頂できると良いですね。

| 質問者 | 2010/01/22 11:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。