PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

08:24 今日の聖書/イザヤ書23:1「タルシシュの船よ。なきわめけ。ツロは荒らされて、家も港もなくなった、とキティムの地から彼らに、示されたのだ。」⇒交易と物質的な繁栄の象徴としてのタルシシュの船。いつかは、神がすべてを正される。「むさぼり」は何一つ良い物を人にもたらなさい。

08:31 地震被災のハイチ孤児、人身売買の危険が増大=政府・ユニセフ<朝日新聞1/26> qurl.com/sj4rq

08:45 調べ物の中で、積読だった遠藤嘉信師のレビ記の説教集を手に取った。一章を読んで、深く感動した。学生時代、素晴らしい師に恵まれていたのに、きちんと学びとらなかった自分に改めて反省。 qurl.com/bzy8l

08:52 教会の机の上に元原稿と一緒にそっと置かれていた、教会年報(チェック用)。Shi-ton氏が、昨夜遅くまでかかって仕上げたもの。ありがとう。がんばってチェックを入れますね! twitpic.com/zx1yu

09:03 ハイチ続報:「・・ワールド・ビジョンは、家族と離れ離れになってしまった子どもたちへの支援を最優先に置き・・」/ 国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン - ハイチ大地震 第12報 1/26 up! 募金受付中: bit.ly/56oNwl

14:26 午前中は祈祷会。Mstさん、職場がとりあえず決まったらしい。午後は「ネンポーゲンコー」に関するもろもろに励まなくちゃ。礼拝堂からは、月影先生のピアノが聞こえてくる。

17:15 はひー。とりあえず、原稿群をあちこちに送ったところ。ちょっと休憩。 鹿子さん @psalm42 から依頼された(と思っている)、召命の経緯(なんで牧師になったん?)について呟いてみます。

17:18 ■はじめにことばがありました/私が赤ちゃんの時に母が教会に行くようになりました。おそらく教会学校で、幼い私が最初に覚えた聖句が、第2テモテ4:2でした。「みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。」 それでみことばを伝える人にならなくちゃ、と決めました。

17:20 ■十字架が分かりました。/で、ずっと牧師になるぞと思って大きくなりました。でも高校生の時に自分の「罪」に絶望して、落ち込んでしまいました。その時、「汝の罪赦されたり」というキリストの言葉の意味が分かり、驚きました。このことばを伝えなくちゃ、とかえって志が強くなりました。

17:24 あの時は本当に驚きました。だって、罪が赦されてしまうんですよ。何もかも!!キリストが身代わりに死んでくださった、という事実の大きさを味わって、うれしくてうれしくてなりませんでした。もうね、本当にうれしくてうれしくて・・・(略)

17:27 ■「献身」を教えられました/牧師を目指して大学も哲学科。進学校受験も決めて卒論を書いていた時に、強い自問が湧いてきました。「僕って自分が牧師になりたいからなろうとしてるよな・・。そんな自分の志だけで牧師になってもいいの?」と。そして、考えてみれば、エゴが一杯の献身に気付きました。

17:30 卒論もほったらかして、数日間、七転八倒しながら祈りました。苦しかった、本当に。そして、神学校受験を辞めることにして、教会に行ったら牧師が居なくて、また家に帰って、七転八倒。「こんな牧師になりたい」「こんな牧師になりたくない」というこだわりを「捨てられない自分」を見つけました

17:31 「自分を捨てられません。だって、捨てたら自分がいなくなるから」とついに涙と共に本音を祈った時に、十字架の意味が分かりました。その捨てられない「自分」をキリストは自分のために捨ててくださったのだと。それが分かった時、「そのイエス様のためなら、私も自分を捨てよう」と自然に思えました。

17:36 ■現在に至る/そして、とっても平安な気持ちで神学校に進むことができました。大きなドラマのないストーリーですが、十字架がずっと私を導いてくれたことに感謝します。実際に牧師になって、こんなに恵みいっぱいで、こんなに愛されて、こんなに楽しいとは思っても見ませんでした。 -感謝-

17:37 ■大切なみことば/「わたしに仕えるというのなら、その人はわたしについて来なさい。わたしがいる所に、わたしに仕える者もいるべきです。もしわたしに仕えるなら、父はその人に報いてくださいます。」ヨハネ12:26

18:17 原稿ファイルは再びShi-ton宅へ。(歩いて1分、スキップ30秒) 明日は印刷屋さんになります~。

21:25 夜の祈祷会が終わったところ。フルート導入。ゲストで、インマヌエル(教団の名前)の方が来られていました。教団は違えど、同じ神様に祈り、同じ救いを共有する喜び。

21:30 おろしたばかりのゲイターにさっそくアイゼン傷を作ったのを、誰かに知ってほしいような、知られたくないような。

00:28 夜の祈り/天のお父様。全部をわきにおいて、あなたを思う時、揺るがない喜びがあります。感謝。

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。