PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

09:07 今日の聖書:イザヤ書61:1「神である主の霊が、わたしの上にある。主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを伝え、心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。捕らわれ人には解放を、囚人には釈放を・・」⇒働きを重ねるほどにこの召しの重さを感じる。自分の力ではできない。 #

09:17 月影先生、ブログ読みましたよ。なんかね、ぐっときましたよ。 @tukikageakari ameblo.jp/tukikagenoakari/day-20100304.html #

10:49 再来週の説教の聖書箇所を考えている中で、最近自分が不安に感じていることを思い出した。礼拝では、聴衆の熱心な目と耳を感じている。それだけに、気をつけなくてはならない。良質の糧をお渡ししなくてはならない。私はこの働きに決して、「慣れ」てしまってはならない。「説教屋」になりたくない。 #

10:52 説教についての大切な教えを様々な先輩たちから受けてきたし、列記すると長大になると思うけど、一番心に残っているのは、神学生時代に妻(に後になる女性)から言われたもの。 #

10:53 「礼拝に来られる方は、一週間の社会の働きを終えて。やっとのことで来られている方もある。語り方に気をつけた方がいいと思う。上から教えるのではなく、隣に座って、一緒に聖書を開くような気持ちで。」と彼女は言った。厳しい指摘のはずだけど、ちっとも傷つかなかった。涙が出そうだった。 #

10:55 「隣に座って、一緒に聖書を開くような気持ちで」は、実際には大変難しいことのように思う。でも、このことを忘れなければ、私は「説教屋」にはならずに済むと思う。妻はどこで、それを学んだのだろう。その言葉は、きっと祈りの中から生まれたのだ、と私は思う。 #

12:37 採用されるかどうかわからないペーパーを作って、今度の会議のために提案。お昼御飯食べ損ねそう。妻がいないと色々ルーズになるなぁ。でも、急いで食べよう~。 #

15:05 クラス、お一人終了。聖書からの質問があったけど、ここのところ取り扱っていた内容だっただけに即答出来た。感謝。 質問で悩まされることは少なくないけれど、聖書の深さを学べるし、得るものがとても大きいので、やはり歓迎。 #

15:50 用事で寄られた女性が、昨日の家庭集会で私が帰った後とっても盛り上がったことを、うれしそうに報告して下さった。いろいろうれしい発言があり、私にどうしても伝えたかったとのこと。感謝~。 #

19:14 夕方のクラス、お一人終了。4月に洗礼式。そうか、ちょうどこの教会に来て一年になるんだなぁ。ここまで、確実に心に光を得て歩んでこられたなぁ、とちょっと振り返る。神のなさることは素晴らしい。感謝。 #

23:04 山友が、山ウェア談義をツイッターではなくて携帯メールでしてくるのは、なぜだろう。お互いカタログを開いてポチポチと語り合う。 #

23:11 よ~しいい子だ。風呂にはいるんだ。そして、寝床へ行くんだ。お気に入りの聖句集を読んで、夜のお祈りをしたら、目をつぶるんだ。携帯でツイッターのチェックなんてしなくていい。最近夜更かしが過ぎるぞ。さ、PCの電源を切るんだ。 今・す・ぐ・に。 @pastor_stephan #

23:42 夜の祈り/天のお父様。今この時も無数の祈り手たちは、どんな祈りをささげているのでしょう。その一つひとつに耳を傾けてくださるあなたに、感謝します。 #

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。