PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな一日でした。

8fe31911ea0762d918b7523c594ba806.jpg

09:00 今日の聖書/エレミヤ書1:7「まだ若い、と言うな。わたしがあなたを遣わすどんな所へでも行き、わたしがあなたに命じるすべてのことを語れ。」⇒すでにミッション(宣教)は始まっている。まだミッションは継続している。主よ、あなたのことばを、運ばせて下さい。あなたの命じる場所へ。 #

10:30 午前中の教会。春から短大生⇒勉強。階下⇒Yasushi氏による基礎クラスの学び。今年二度目の退職をされた方⇒教会車の洗車作業。 三番目の状況は、ものすごく恐縮。かつては地元の有名企業で要職にあった方が、この春からは教会のために何でもやります、、と。 か、感謝。 #

12:06 月に一度の子どもイベント「ジョイクラブ」のチラシできました。 表: twitpic.com/17u15j 裏: twitpic.com/17u1bf さて、ランチへ。 #

13:51 Chi-tottoと月影先生と四季菜ランチ。 午後は「ほっとタイム」。出入り自由の、くつろぐためのお茶の時間、ということらしい。楽しげな声が聞こえてくる。牧師の出番もあるかもしれないので、時々覗きに行く予定。 #shikisai #

16:38 「ほっとタイム」の女性たちに招かれてお茶をご一緒する。終戦前後の、三石、和気のクリスチャンたちの生活について、興味深い話(歴史的証言?)を聞く。多分、若い女性たちにとっては、今後聴くことのできない貴重な話だったと思う。 #

16:41 午前中につづいてK氏が教会車の洗車をして下さっていた。かつてないほどにピカピカになったエスティマ・ルシーダ。乗るのがもったいない。こんなに恐縮した日は、久しぶりだ。感謝! #

18:44 約二十年前の山スキーと登山靴、なんとか装着可能のようです。付け方、これで合ってるのか、いまいち自信がありませんが・・・。後は、ワックス、シール、滑走技術と、なだらかで広大な雪... twitpic.com/17vroa #

19:49 patagoniaのカスタマーサービスから電話あり、残念ながら冬用グローブの防水性が不十分なのはあきらめるしかない、とのこと。想定されている山の高さや気象が違うんだなぁ。それにしても2シーズン使ったグローブの返品処理をしてくれるpatagoniaって・・・。 #

19:56 ああ、でも。またグローブ探しをしなくちゃ・・。どなたか、お奨めの冬山用グローブありましたら、教えて下さい。厳冬期中級山岳を想定した、インナー+オーバーグローブで、オーバーの防水性が高く、脱着が容易で、細かい動きが出来て、あったかくて蒸れなくて、安価なのがいいです。 #

21:59 夕方、図書館へ。「女工哀史」(細井和喜蔵)を借りた。あと、「偶然の確率」(アミール・D・アクゼル)、「算数の発想」(小島寛之)など。 理系の世界へのよく分からない興味が持続している。来週までこの興味が持続する確率は、約10パーセント。 #

22:07 手紙を書いた。心をこめて、ことばを綴った。そうしたら、新しい、生きたことばがたくさん出てきた。「あなた」がいて、「愛」があると、「ことば」は生まれるんだ。ことばに込めた思いと祈りが、届くといいな。 #

23:17 夜の祈り/天のお父様。大切なものとそうでないもの、探すべきものと手放すべきものを、見分ける心をお与えください。 #

--------------automatically shipped by LoudTwitter
この記事は、つぶやき一日分を自動投稿したものです。
May God bless Your This New Day!----------------

| いい一日でした。 | 03:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。