PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月曜日は今日も雨だった。 泉山・天の川コース(鏡野町)

歩いた日:2010/5/10 Mon.


■降水確率70パーセント

 泉山に出かけてきましたよ。雨の中。
 前夜の降水確率は70パーセント。予報はちゃんと当たりました。

 「この間も雨の山歩きをしてたな。この人たち、雨の日の山が好きなんだなぁ。」と思われたあなた。

 誤解です。
 雨の日に山に行くのではありません。
 月曜日に雨が降るんです。

 じゃぁ、山に行かなきゃいいのに、と思われるでしょうか。
 でも、山に行かないよりは、雨の山の方がいいのです。

 晴れの山>曇りの山≧雨の山>山に行かない

 という順序でしょうか。

 ちなみに積雪期は

 晴れの山>>>曇りの山>雪の山>山に行かない>雨の山

 となります。みなさんはいかがですか?(誰)

 今回は、泉山に行くことにしました。
 滝を見ながら歩く変化に富んだ天の川コースは、私たち夫婦登山隊にとって県内で今のところ一番好きなコースです。
 
100510_084742PENTAX K10D

■屋久島っぽい

 今回歩いていて、屋久島を思い出しましたよ。
 新緑のこの時期、雨にぬれた森は、本当に美しいです。

100510_084822PENTAX K10D

 「屋久島の二分の一の感動を二十分の一の労力で。ようこそ、泉山へ・・・」
 と、頭の中でキャッチコピーを考えながら歩いてました。

100510_085913PENTAX K10D

 妻も、改めてこのコースの良さに感動していました。
 「神様は・・こんなに美しく、世界を造られたんだなぁ・・」とつぶやいていましたよ。

100510_091916PENTAX K10D

 これは、火の滝。初めてこの滝を見たときは感動したなぁ。
 私の「沢登りアイ」では、"登れない"判定だったのですが、登った人いらっしゃるのでしょうか。

 さて、ここでなんとカメラの充電池が切れてしまいました。
 前夜「充電しとこっかな。・・まだ大丈夫か。」と怠ってしまったのでした。
 携帯電話で撮影するも、やはりあざやかな緑色は再現できません。

■カレーで元気

 それほど苦労もなくヒュッテに到着。荷物をデポして山頂を目指します。
 が、風雨に加えて濃いガス。展望0なので、中央峰で引き返しました。

 Anneが、寒さと疲れを訴え始めます。
 急いでランチの準備。

100510_115208W62CA.jpg

 今回は、デリーのカレーソースの中からその名も「デリーカレー」を持ってきました。
 かぼちゃのコロッケをトッピングです。

 一口食べた途端、妻の機嫌がなおります。
 みるみる元気になっていくのです。
 恐るべきカレー効果。ありがとう、インドカレー。

 こうして、何とも満ち足りた表情の妻と、時折スリップしながら、雨の増す中下山したのでした。

■おまけ動画集

 写真が撮れないので、携帯で動画を撮ってみましたよ。

↓道迷いに注意!


↓沢にちょっと入ってみました。臨場感を出すために、目の動きと連動して撮ってみました。(酔うかも)


↓雨の森ってこんな感じです。


 今回もいい山になりました。

 感謝!

| Outdoor | 20:40 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私は...

無雪期
晴れの山>曇りの山>山に行かない>雨の山(一度は体験したいけれど)

積雪期
晴れの山>>>曇りの山>山に行かない>雪の山>雨の山

です。

雨の山は緑が鮮やかに見えますね。
滝の撮影はデジイチ+三脚(重いけど)、そして曇りの日が最適ですよね!

旧阿波村の布滝(のんだき)をご存知ですか?私的には県内No.1でオススメです。

| まーちゃん | 2010/05/11 22:54 | URL | ≫ EDIT

雨にも負けず

宮沢賢治の世界のようなお二人さん。
私は 雨上がりの山>晴れの山>・・・>>やすむ。
です。
森の精が雨の中ではしゃぐ人間を見て
驚いているだろうか?!

本当に圧倒されそうな好い森ですね!!
でも一人では無理そう…(蛇が怖い)

ところで中継の動画、目線を意識したら
安定するのに、とおもいました。

| yankiy65 | 2010/05/12 09:00 | URL | ≫ EDIT

⇒yankiy65さん

 ああ、「雨上がりの山」がありましたね。確かに無雪期の山の最上位ですね!

 雨の日は、ウサギやキジなどに会う率が高いです。あちらも、今日は人間は来るまいと思っているのでしょうね。

 今回は蛇は会いませんでした。
 でも、沢やヤブに入る時は、やっぱり少し用心しています。

 動画、難しいですね。
 とくに二つ目は健康に悪い映像になってしまいました・・。

 携帯の動画がもうすこし画質が良ければなぁと思ってしまいます。
 yankiyさんの動画は、本当に素晴らしいですね・・。

| Stephan | 2010/05/12 18:02 | URL | ≫ EDIT

⇒まーちゃんさん

 そうですね、湿度の高い日は色温度が高くなるんですよね。

 布滝、知りませんでした。
 山歩きとからめて楽しめるのでしょうか?
 ちょっと調べてみますね。

 情報、ありがとうございます。

| Stephan | 2010/05/12 18:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。