PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンタクト

IMGP0001_20100515165032.jpg

 ブログ+twitterskypeustreamなどなど、ここのところ色々手を出していますが、やっぱり「つながる」というのはうれしいものですよね。

 今日は、ある方から電話がありました。
 初めて声を聴くその方は、いつも海外からネットを通じて、聖書について、祈りについて学ばせて頂いています、と丁寧に御挨拶下さいました。

 うれしい驚きでした。

 写真は、教会の近所に住んでいる人たちが、離れた所に住んでいるメンバーとSkypeで話しているところ。

 たくさんのつながりたい心と心をつなぐためなら、IT(情報技術)も捨てたものではないなぁと思う今日この頃。

「あなたがたに書くべきことがたくさんありますが、
 紙と墨でしたくはありません。
 あなたがたのところに行って、顔を合わせて語りたいと思います。
 私たちの喜びが全きものとなるためにです。」
  ヨハネの手紙第2 1:12

| いい一日でした。 | 17:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

文明開化

技術の進歩は人間の能力を倍加し、地平を広げてきました。
ヒト自体は変わらなくても、知恵と工夫によって、あたかも自身がパワーアップしたかのように。

それを許された神様は、想像の枠をはるかに超えて、遍く満ちた方。小さな頭では捉えきれません。



| T氏 | 2010/05/15 23:00 | URL | ≫ EDIT

⇒T氏さん

 実に手軽に情報伝達ができる時代になりました。

 と言っても、課題はいくつかあります。
 映像配信などは、受け手側の通信速度やパソコンの環境を選ぶのです。
 ですから、こちら側は情報発信しているつもりでも、実は届いていない、という場合もありうるでしょう。

 そして、何よりもどんなにハードを整えても、結局ソフトが問われるということです。

 ツイッターにしても、ustreamにしても、「では、何を伝えよう」という戸惑いを感じる人はたくさんいると思います。

 私にとって幸いなことは、聖書がある、ということです。
 永遠に語り続ける、神のことばを、どのようにして伝え続けていくか、いつもそれが課題です。

| Stephan | 2010/05/16 19:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。