PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アウトドア聖書

100611_051144PENTAX K10D

 山でテントを張る時に、当初悩んだのは聖書をどうするか、でした。

 テント山行の時は、いかに荷物を軽く、コンパクトにするかにいつも苦心するわけで、そんな時聖書一冊というのは、持って行くのはなかなか厳しいのです。

 でも、聖書を読まない朝、というのは私には考えられません。
 そして、経験上、旅先で読む聖書が、心と体を強く支えてくれるものであることを知っています。
 ビバ!アウトドア聖書!なのです。

 というわけで、編み出した(というほどでもないか・・)のが、プリントアウト聖書です。
 聖書ソフトで本文をコピーして、ワードでペーストするわけです。
 すこしでも小さく、でも読みやすく、ということで、MSゴシックの9ポイント、A4サイズ裏表、余白も狭めの設定です。
 これに、説教準備用のテキストのペーパーなども加わります。で、100均のA4の透明ポケットの中に入れれば、防水対策もばっちり。

 新約聖書は2000年前、旧約聖書は4000前から書かれました。
 でも、未だに世界中の人々に読まれ続け、あらゆる言語に翻訳され続けています。

 自然の中に身を置いて、この神からの言葉を味わう時、深い充足を感じます。

 「・・主のあわれみは尽きないからだ。
  それは朝ごとに新しい。」哀歌3:22-23

| Outdoor | 21:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

でもこれからは

聖書をどこにでも運んで行けます。
iPhoneならね。
となるんではないでしょうか。

| tashiroSe | 2010/07/17 17:18 | URL | ≫ EDIT

 iPhoneもバッテリーが切れたら、ただのかまぼこ板です。
 食糧・水分・みことばは、いのちに関わる装備だと思っています。
 iPhoneには悪いけれど、いのちを預けるほど信用していません~。

| Stephan | 2010/07/18 04:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。