PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

童謡



子どもたちのためのジョイミュージック。
スタッフが少し少ないかも、ということなので、「歌の(下手な)お兄さん」として参加してみました。

おお、これは楽しい。

童謡って、歌詞が本当に素敵ですね。
子どもの時に出会いたかったなぁ、という歌がたくさんありました。

歌詞を一つ、紹介しますね。

 「ちいさなかぜ」 水谷まさる詩 萩原英彦曲

  ちいさな かぜは どうしたの
  くさの なかに はいりこみ
  まいごになって しまったよ

  ちいさな かぜは どうしたの
  すずむしさんに みちきいて
  やっとこさと でてきたよ

  ちいさな かぜは どうしたの
  おおきいかぜに だっこして
  おそらへ のぼって しまったよ

| いい一日でした。 | 16:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。