PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

04/08のツイートまとめ

pastor_stephan

初出勤 http://p.twipple.jp/YLW3T
04-08 07:25

リサイクル推進委員、初日修了。楽しいじゃないか、この作業。ベテランの御婦人の頼りになること!今日の宿題:蛍光灯の紙カバーを着けて出すことの是非、ヒューズの分類は?、時間外に出されていたペットボトルのラベルがきれいにはがせていない時当番はきれいにはがすべき?の三点。⇒市の環境課へ。
04-08 09:10

今日学んだこと。リサイクル分別で、市は収入を得ているらしい。市の業者が回収に来る前に、別の業者が取りに来ることがあった。それを防御するためにシートをかぶせていた。(今はかぶせない、との説あり) UNOみたいにルールの変遷・ローカルルールが市内にも存在するらしい。
04-08 09:13

昨夜の震災の件で、千葉・浦安教会にメール。揺れたらしいが、建物被害の拡大はなさそう。 東北の被害も最小限であることを願う。
04-08 09:15

何か、すごく多忙で、大変そうな同僚牧師に、小粋なジョークツイートで和ませようとして、かえってわずらわしい思いをさせているなう。いつものパターンでもある。
04-08 09:55

資源ごみを出す時間に、お祭りで買える光るスティックみたいなのを持って行って、「あの、使用済み核燃料は、何ゴミでしたっけ?」と聞いて、当番の皆さんをぎょっとさせる、という悪戯を思いついた。学生時代なら、本当にやっていただろうな。
04-08 09:58

悪ノリは、来年の4月1日まで、取っておくこと。あと、347日寝ると、エイプリルフール。
04-08 10:01



環境課担当者様より返信アリ 1.ガラス製ヒューズは「小型混合ごみより小さい混合ごみ」に分類 2.ペットボトルの紙製ラベルのはがし残しについては、多少は目をつぶる とのこと。 長い蛍光管とかに、紙ケースを着けて出すのは、安全面から見てアリとのこと。 目指せリサイクルクイズ王!
04-08 11:06

週報データ送信?。午後は、お手紙、明日のジョイバイブルの準備?。
04-08 12:01

春雨じゃ。濡れて行こう。 http://p.twipple.jp/kHJZc
04-08 12:03

テレビがなくても、ネットに繋がってるパソコンがあったら、受信料の対象? またまた、だからエイプリルフールは4月1日だってば。 http://www.insightnow.jp/article/6412
04-08 12:25

変だなぁ、最近エイプリルフールって延長されてるんだろうか。
04-08 12:27

素敵な雨なので、お散歩デートだ。 http://p.twipple.jp/Vurgz
04-08 13:05

明日のジョイバイブルの暗唱聖句ソング。「だからこういのりなさい。”天にいます、わたしたちの父よ”」マタイ6:9 http://twaud.io/qvTh
04-08 16:53

スウェーデンからのゲストが、今日の会合で私に会えなくて残念がってたとのこと。はて、そんなに懇意だったかな、と思いつつ、ホテルに出かけることにする。20:00からの斉藤和義Ustreamライブは、あきらめます。
04-08 18:35

ぎりぎ・・・あれ?終わってる? ( #saitokazuyoshi live at http://ustre.am/nD7c)
04-08 21:59

と言うことで、スウェーデンからの、ゲストと晩御飯を食べて来た。スウェーデンの海外宣教部門のリーダー。会いに行って良かった。得るものの多い時間だった。 http://p.twipple.jp/AkJu5
04-08 22:11

日本に来るのを、危ないからって止められなかった?と聞くと、「何人かには、止められたよ。でも、伝えに来たかった。私たちが日本を愛していることを。慰めを願う気持ちを、形で現したかった。」とのこと。Mission Spiritがひしひしと伝わってくる時間だった。明日関東に向かうとのこと
04-08 22:18

で、中国奥地、カシミール地帯、北アフリカのニュースを聞く。スウェーデンという国が、ミッション(宣教)の国であることをしみじみと感じる。バイキングの血を引く彼らは、キリストのために高度な福祉と祈りと共に、どこにでも出て行く。ああ、胸が熱いよ。
04-08 22:24

結局、二千年間、キリストから始まったMissionは、連綿として受け継がれているのだなぁ。歴史の底流として、キリストの愛はあまりにも深く、強く流れ続けている。
04-08 22:37

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。