PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

02/12のツイートまとめ

pastor_stephan

今日の聖書/第一コリント16:12 http://t.co/9kKNevX
02-12 09:15

週報データ送信。コーヒーコーヒー。
02-12 09:58

雪は次第に雨に変わっていく。でも、県北は雪だろうな。月曜日大山夏道の予定。
02-12 10:05

朝の祈祷会、平均年齢が低かった。午後は、ジョイバイブル?。
02-12 12:49

いろいろな、良い笑顔を見る日だ。感謝。
02-12 17:29

ジョイバイブル二回目。今日は、神さまからみるとみんなは宝物だよ、という話。キッチンタイマーを使っての宝探しをして遊びました。一定時間見つからないと、宝物が鳴って、鬼の勝ち。子どもたちの隠すセンス、見つける嗅覚に負けっぱなしの私。
02-12 20:19



「夕暮れには涙が宿っても、朝明けには喜びの叫びがある。」詩篇30:5  この言葉を思わされる日であった。
02-12 20:22

地域の「リサイクル指導員」なる役を依頼された。なんとなく大変そうな予感がするし、教会の働きに少し影響が出るような気もするけど、普段あまり町内とか、地域の実務に貢献出来ていない気がするので、させて頂くことにした。任期は一年とのこと。
02-12 20:56

米子道通行止め?
02-12 21:38

蒔いた種が、すべて芽を出すわけではないので、悲しみを感じる時もあるにはある。でも、種を撒かない限り、芽が出ることはないのだから、やはり撒き続ける。方法論とか、精神論も大切だけど、継続が大切?。
02-12 21:45

「風を警戒している人は種を蒔かない。雲を見ている者は刈り入れをしない。」(伝道者の書11:4) 「涙とともに種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう。種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰ってくる。」(詩篇126:6)
02-12 21:50

小学生のころから、教会に出入りしていた少年が、もう恰幅のいい中学三年生。今日、はじめて共に祈りあった。「なんか恥ずかしいな。」と照れていた。こういう日が来るとは・・とちょっと感動。
02-12 22:18

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。