PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

02/02のツイートまとめ

pastor_stephan

今日の聖書/第一コリント6:20 http://t.co/9LgVplf
02-02 09:07

Instagramで、フランスの人が、私の写真をメールで送って欲しい、とコンタクトを取ってきた。で、サーバーエラーを繰り返して、やっとGmailで画像を送れるようになったのだけど、それからというもの、「あ、この写真も欲しい。5秒ある?だったら、送って。」とか
02-02 09:51

「あ、牧師さん、これも頂戴。」と、まったく遠慮が無い。でも、私はこういう要求をする人に、なんだかすごく好意を感じてしまうようだ。じっさいに、iPhoneの中の写真を送ってあげるのに、十数秒しかかからないし。
02-02 09:54

私は本当は、甘えられることをすごく喜ぶのではないだろうか。それを、甘えは人のためにならない、とじっとこらえていることが多いのかもしれない。なので、直接関係の無い人のささやかな甘えに、喜びを感じるのではないか。
02-02 09:55

私は今まで、神様に甘えて生きてきた。その間、神様に愚痴を言うようなことも幾度かあった。なぜ、私の願いを聞いて下さらないのか、と。しかし、今から振り返れば、一つ一つの事に意味があり、願いが聞かれるべきではない、必然性があった。全ての願いが聞かれていたら、と思うと怖くなる・・。
02-02 10:12

しかし、私を愛されている神にとって、たとえ愚かで無思慮な願いであったとしても、私の訴えを聞きながらお応えにならない、ということは、やはり痛みのある事であっただろう。愛は、時として応えないということ。目前の痛みの向こうにある、大きな喜びに向かわせると言うこと。
02-02 10:14

神の大きな愛を、少しずつ味わいながら、今に至る。まだまだ、わずかしか知らないけれど。 感謝だ。 そして、私の甘えの多くには、神は豊かに応えて下さっていることも、また事実。 感謝。
02-02 10:16

幸いな祈祷会でした。感謝。江見先生、何か第二のステージに入られたのではないたろうか。今日も目の覚めるような説教だった。
02-02 13:35



祈祷会のあと、「ものみの塔」関連で、質問のあるお客さんが来られた。良い話し合いの時になった。また来られるといいな。
02-02 13:43

月影先生が、教会の写真の整理に奮闘している。ので、私もジムサギョウ。 
02-02 15:19

Aさんがあなたに「Bさんがあなたのこと?と悪く言ってたよ」という時、気をつけなくてはならない。あなたは実際にはBさんの言葉を聞いていない。それはAさんのフィルターを通した言葉なのだ。それでBさんを恨み、またそれを誰かに伝えるならば、悪魔の錬金術に加担することになるかもしれない。
02-02 15:26

この場合の悪魔の錬金術とは、実際には存在しない悪意が、ミスコミュニケーションや、ある種の病理の中で、事実となり、多くの人に影響を及ぼすこと。私たちが心とことばに気を配らないと、容易にその作業に加担することになる。
02-02 15:29

中学生たちが来たので、「せっかく教会に来てるんだから、聖書の勉強しようぜ」と持ちかけてみた。「勉強?」と不審げであったが、ギターを弾くと楽しく歌い、ゲームをして、創世記1:1を憶えてくれた。
02-02 17:30

なるほど。 http://yfrog.com/hs70puqj
02-02 17:54

唐突だが、私たち牧師夫妻は、本当に素晴らしい信徒さんたちに愛され、恵まれている。 以上。
02-02 21:51

ちょっと、深刻モードになることがあって、夫婦で祈る。祈ると平安になる。二人で祈るとなおさら。直後、友から「僕もiPhone買ったよ!」というなんとも肩の力の抜けるメールが届く。
02-02 22:34

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。