PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12/17のツイートまとめ

pastor_stephan

いきなり冷え込んできたので、シュラフを投入します。
12-17 00:02

牧師室の気温は3度。さすがにお仕事にならないので、あったかスペースにオフィスを移設。 http://yfrog.com/h0nkqbj
12-17 09:32

週報データ送信?。受信者は、瀬戸内海の向こうに居ます。 日曜日の礼拝には、海の向こうから帰ってきたり、はるばる山を下って来たり、御年配の方が市外からバスで来られたりしていて、みなさんのお顔を拝見するだけで、感動するのです・・。
12-17 12:00

無料と恐れ。面白い洞察だ。 http://yfrog.com/h2prxqj
12-17 14:32

今日は中三生達は、来ない。昨日も暗くなるまで居て、「明日は遊びに来れんのんよ?」と申し訳なさそうに言って帰った・・・。この時間を無駄にしてはならない⇒自分。
12-17 15:32

そうそう。この間の大学生のクリスマス会で知り合った子たちが、年末の礼拝に来たい、と連絡があった。うれしいなぁ。
12-17 15:35

Instagramで投稿するのは、もっぱら、ハードディスクに眠っていた大量の写真データ。山で撮ったものが多い。苦しい姿勢で、あるいは、寒さの中で、思いを込めてシャッターを切っても、そのまま眠ったままになっていたものが多い。沢山の人に見てもらえて、写真たちが喜んでいるのがうれしい。
12-17 15:37

ただ、Great!とかAwesome!とか、Amazing!などの海外の人からのコメントは、そのままは受け止められない。だって、そういうことばは、被写体となった自然界を造られた神様に向けられるべきものだから。私がしたことは、そこに行ってシャッターを切っただけに過ぎない。
12-17 15:40



富栄山頂のブナの霧氷の写真に「Fake?」というコメントが付いた。無理もないと思う、雪の山の光景は非日常的だから。なので、popularに選ばれるのは、当然と言えば当然。私は素敵な場所に行って、持ち帰るだけ。それって、説教に似ている。
12-17 15:42

そもそも、私のしていることは全部、オンラインであれ、オフラインであれ、圧倒的な恵みを受けて、それを分かち合う、ということで共通している。その中で、自分が誉められてうれしいとか考えるのって、盗みに近い気がするし、気持ちよくない。キリストを指し示したい、すべての手段で。
12-17 15:46

キリストの血によってのみ、今の私がある。 -- Nothing but the blood - Gaithers http://t.co/05BCG1U via @youtube
12-17 16:05

One more week until Christmas http://instagr.am/p/lyMi/
12-17 19:48

| いい一日でした。 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。