PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

岩手四日目 宮古市磯鶏地区

男たちの共同生活も最終日。
御殿場の若い伝道師の素晴らしい朝のメッセージ。
シェフ牧師のゴージャスな朝ごはんを頂いて今日も出発。




宮古・磯鶏地区の水産高校第二グラウンドの仮設住宅で移動カフェを行いました。

これで最後だから、としっかりお話を伺うことにしました。
マサ子さんという年配の女性。
娘さんが逃げ遅れたことの詳細を泣きながら伺いました。
泊まってけ、また必ず来なさい、とのこと。
聖句集にサインしてお渡しすると、生きてる限り大切にします、との事でした。

その他も多くの出会いがありました。
皆さんで雨の中見送りして下さったのが印象的でした。

| いい一日でした。 | 14:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

素晴らしい働きに地元の方々は
大変喜ばれたと思います。

お疲れ様でした。

帰りの道のりも守られますように。

| ゆきこ | 2011/10/06 20:58 | URL | ≫ EDIT

本当に、良い出会いの時でした。
「息子になれ」「泊まってけ」そして、雨の中の見送り、一人一人と握手。
寅さんを思い出したりして。

しかし、私たちが出来るのはこういう限られた出会いの中での交わりのみ。
継続して関わられる現地スタッフの方達のために、祈りたいと思います。
あの方達の尊い働きに、本当に教えられる思いでした。

ゆきこさん、最後まで祈りの寄り添い、感謝します。

沢山の方の祈りと犠牲の中で、今回働かせて頂けたのだと、感謝しています。

| Stephan | 2011/10/07 18:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。