PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

岩手四日目夜 帰路に



四日間の働きを無事に終えて、話し合った結果、宣教師も加えて、外食をする事にしました。
シェフ牧師のおかげもあって、私たちはここまで驚くほど安上がりに食事をしてきていたのです。
お金、使わなくちゃ。

宮古のうんめえ魚さ食うべ♪と、駅前の魚料理の店へ。



サンマもしゃっこ(ブリの若魚)も、まっことにうんめかったす♪

満ち足りた思いで、田老のベースに戻り、片付け、掃除。
ゴミの持ち帰り。

千葉のワキサカさんに感謝の祈りをして頂き、いよいよ帰路に。この方の信仰の姿勢にも今回教えられました。

様々な思いに駆られながら、車を走らせています。

後ろの席の若者(18歳17歳)から、さっそく感想レポートが届きました。
写真と共に載せておきますね。



今回、東北大地震の被災地へのボランティアに行けた事に感謝してます。

まず被災地に行ってみて津波の恐ろしさを深く感じました。

僕は被害状況を見て「これも神様による計画だったの?」とめちゃ考えさせられました。

って言うか、未だに考えてます。(笑)


一つ言えるのは

これは神様の事を伝えられるチャンス!

とは、考えてはいけないと言う事では
ないでしょーか。

確かに伝えて行けるチャンスだと
思いますが、
ただ神様をしってもらいたいからボランティアに行く。
って言う考えをしないで欲しいです。
そんな気持ちだけで行かないように
お願いします。

僕が思うに自分がクリスチャンである事、
自分が神様を信じていることにしっかり自覚を持ち、被災者に接していくことで僕たちが伝えようとしなくても
向こうが知りたいと言う気持ちに
なるんじゃないでしょーか。

自分の考えですが、僕はそう思ってます。
この気持ちで次からも接していきたいと思ってます。


話は変わりますが、今回ボランティアで仮設住宅に行かしてもらいましたが

皆さん笑顔が絶えない方ばかりでした!

僕の行く前の予想は

被害に合われた方々の話を真面目に
聞いて、励ましてあげよう。

って、感じでした(笑)

なので皆さんの笑顔で励まされました(笑)

衣類や布団を配っていくのでも

「ありがとう」や
「頑張ってください」と励まされた事もありました。


最後に、ボランティア、とても
楽しかったです。

被災地の皆さんの笑顔もみれて

ごはんも…(笑)



また行きたいとおもいました。

被災地の皆様に1日でも早い復興を
お祈りしております。

| いい一日でした。 | 22:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ありがとぉ

4日間?ありがとうございました!

りゅうにぃの明るく、元気な性格に

とても楽しくできました。感謝!★


明るく、元気な性格は神様の賜物かな?(笑)
また一緒にいけたらありがたいです。

| K氏。 | 2011/10/06 22:35 | URL | ≫ EDIT

明るく元気な私を、やさしく受けとめてくれてありがとう。
年を間違えてごめんね。
訂正しとくね。

寝坊した事とかは内緒にしとくからね!

| Stephan | 2011/10/07 18:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。