PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◆第四次ボランティア 一日目(移動日) 宮古到着♪

くすりのラブ平井東店 から 岩手県宮古市 - Google マップ

 昨日19:30に出発して、一路宮古へ。
 20時間強の旅となりました。

 眠気と戦い、どうすれば寝れるか、ともぞもぞしたりしながらでしたが、仲間達との楽しい道中となりましたよ。
 宮古について、ものすごくほっとしているところです。

 道中の守りに、背後の祈りに、感謝です!

IMG_9450.jpg

IMG_9456-1.jpg

IMG_9457.jpg

IMG_9462.jpg

IMG_9464.jpg

IMG_9468.jpg

IMG_9476.jpg

IMG_9480-1.jpg

| いい一日でした。 | 17:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

岩手に行ってきますね。(前夜)



聖約教団第4次ボランティアチームの一員として行ってきます。
集合場所は岡山教会。
今回も子どもたちが積み込みを手伝ってくれましたよ。

写真は直前のミーティング。
これから、夜を徹して、おそらく20時間以上のドライブ。

行ってきます。

| いい一日でした。 | 19:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祈られて・・

IMG_9429.jpg

 気がつけば、金曜日。
 今週も、ここまで守られたことに感謝です。
 
 今週はいつもにもまして、「祈られている」ということを意識することの多い週でした。
 また、愛されていることを。

 私たち牧師夫妻のために、毎日祈って下さっている方が、本当に沢山おられることを、色々な形で実感したことでした。
 
 どうしてなのだろう・・、とふと思ったりします。
 なぜ、こんなに支えて頂くのだろう。こんなに愛されるのだろう・・と。そんな資格など、なに一つ持っていないのに。

 結局、「恵み」でしか説明のつかない流れの中にいます。
 牧師は教会の真ん中で生活をしています。それはつまり、愛の循環の中枢にいる、ということなのでしょう。

 祈られて、愛されているのですから、私もまた、恵みの伝達のために、通りよい管となることができますように。
 いのちは、私にあるのではなく、私に流れ込みまた流れ出ていく、キリストの愛の現実にあるのです。

「また、この世の取るに足りない者や見下されている者を、神は選ばれました。」
 コリント第1 1:28

| いい一日でした。 | 11:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/25ジョイバイブル


いわゆる教会学校だけど、のんびり楽しく、が、モットーのジョイバイブル。
今月のテーマは、「せいしょ」。暗唱聖句はマタイ4:4を歌っておぼえました。

写真は、実際に聖書に触れているところ。

で、工作は、糸電話。神様が聖書を通して、「ことばをとどけたい」と思ってくださっているのを、遊びで感じよう、と。



うまく出来ましたよ。
子どもから、ひそっと訊いてくることが「好きな人おるん?」だったりして。



で、終わった後はいつも反省会をして、来た子一人一人の名を挙げて祈ります。

今日のスタッフの祈りもうれしかったです。
子どもたちの成長を感謝しつつ、「これは、私たちがやったのではなく、神様が○○ちゃんを助けてくださったのだと思います」と、いう祈りでした。

子どもたちだけでなく、スタッフの心も神様が養い育ててくださっているのが伝わってきたことでした。

来週土曜は第一週なので、音楽遊びもある、ジョイミュージックです。

| いい一日でした。 | 02:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一歩先へ 恩原三国山縦走 1

歩いた日:2012/2/20
 

IMG_0117.jpg

■白い砂漠

 山歩きを安全にする上で大切な要素は三つだと思います。
 体力・装備・技術です。
 山行プランを立てる時は、謙虚にこの三つと相談する必要があるのでしょう。

 それと同時に「誰と登るか」というのも大きな安全要因になりますよね。
 単独行の場合は、何かあったときに誰も助けてくれませんから、どうしても慎重なプランになります。
 岡山の冬山は、一部の人気のある山を除いて、平日は誰にも会わないということが少なくありません。加えて携帯も入りにくかったりしますよね。

 今回は、積雪期にリフト利用で、恩原スキー場から恩原三国山までのプランを立てました。
 これは、以前から歩きたかったルートで、天候に恵まれれば歩けるだろう、と予測しました。
 ただ、ラッセルの度合いによって、難しいだろうな、と撤退覚悟で臨んだのでした。念のため、ツェルトと多目の食料を担いで。
 スキー場のリフト利用は260円。またしても、高度をお金で買いましたよ。

 天気予報は晴れ。しかし、何度この晴れマークに裏切られて来た事か。
 いつの間にか、「どうせ登りだしたとたん曇るんだろうな、吹雪かもな・・」と決めつけている自分がいました。
 人間、幾度も期待が裏切られると、こんな風にあらかじめ諦めて心を防衛しようとするんですね。

 でも、稜線に上がってみると晴れでした。
 素晴らしい天気だったのです。
 あーびっくりした。

IMG_9242.jpg

 しかも、広々となだらかな稜線は、真新しい新雪におおわれており、ただの一つの足跡も無い、夢のような雪原となっているのでした。

 スノーシューを履いて、ひざ下までのラッセルでした。
 昨年の津黒富栄山や今年の森林公園に比べれば、可愛いものです(と最初は思った・・)。

IMGP3844.jpg

 「まるで白い砂漠だな・・」とつぶやきます。
 照りつける朝日の輝きに、新雪の雪面は力強く反射して、氷点下であることを忘れるくらいでした。
 無風だった(!)ので、寒さを感じなかったのもあったのでしょう。
 非日常的な時空に、一筋の足跡をつけながら歩き続けたのでした。

IMGP3847_20120221215739.jpg

 (眠くなったので続く・・)

| いい一日でした。 | 22:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジョイクラブ(もちつき)終了。

 今月のジョイクラブはおもちつき。
 子どもたちみんな楽しそうでしたよ。

 ちなみ、このもち米は、山仲間のSuzukiさんより献品されたものです。感謝~。

 聖書のおはなしも、しっかり聴いてくれて。
 いい時間でした。

 そんな素敵な時間の中の、ショッキングなひとコマ。

 「牧師・襲撃されるの図」です。




1_20120218215108.jpg
(photo by cahcap氏)

| いい一日でした。 | 21:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

浦安教会、再出発!

IMG_9184.jpg

 東日本大震災で、深刻な液状化被災に遭った浦安聖約キリスト教会(千葉)から、お手紙と記念品が届きました。
 ついに、会堂の補強・補修工事が終了したのです。

 震災から一年を待たずに、たくましく再スタートにこぎ着けたことに、心から敬意を評したいと思います。

 それは、この教会がどんな岩盤よりも確かな「土台」を持つ群れである事を表していると思うからです。

 「キリスト・イエスご自身がその礎石です。」
  エペソ2:20

| いい一日でした。 | 11:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年度

IMG_9019_20120206082306.jpg

 昨日は、礼拝に続いて教会総会でした。
 教会役員さんの選挙もありました。

 小さな群れの、家族的な教会総会。
 でも、私にとっては、とても大切な、宝のような時間に思えました。

 一人ひとりがキリストとの絆を持つ人達だからです。
 その上で、自分もまた教会のからだの一部だ、という自覚の中で、何かをさせて頂こう、という思いが伝わってきました。

 頼もしくすばらしい人たちが多いですが、それでも、私たちの集まりは、この社会に大きな影響力を持つほど大きくはありません。
 金銀に恵まれた人たちでもありません。
 
 けれど、たった一つのことに集中するときに、大きな光を放てることを知っています。
 それは、「キリストがしてくださったように、たがいに愛し合いなさい」という命令に生きることです。

 これは、実は非常に大きな命令です。
 まことの愛は、社会の誰もが希求している、超希少の心の糧です。
 そのまことの愛は、十字架につけられたキリストから、無限にクリスチャンには差し出されています。

 教会は建物ではありません。
 キリストの愛で愛し合う群れが、教会です。
 まことの教会となること。
 そのことに集中する一年とするために、冒頭の聖句を掲げました。

 新しい役員(二年任期)も選出されました。
 今年もすばらしい役員会になるでしょう。
 さらに、今年度は試験的に、拡大役員会として、各会の代表者も役員会に出席していただくことになりました。

 さらに「キリスト教会」としての成熟を目指すべく、新年度の一歩が始まります。

| いい一日でした。 | 08:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

教会総会近し



 ということで、ここのところ、「ザンギョー」ぽいことが多いです。
 年に一度の教会総会。一年間の教会の歩みを年報にまとめる作業。

 この時期、色々な教会でこの作業がされているのでしょうね。
 これって大切な作業だな、と私は思います。
 一年間の歩みをきちんと記録しておくことは、神様がして下さったことを記録しておくことだから。
 
 年に一度の教会総会も、同じように大切だなぁ、と思います。
 みんなで、この一年の歩みを、神様の前に共に歩みだす機会だから。

 ジムサギョウが極端に苦手な私ですが、ミスを頻発しながらも、何か心楽しくこの作業にあたらせて頂いています。

| いい一日でした。 | 09:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジョイクラブ終了



外遊びの好きな子は、傘をさしてまで「だるまさんが転んだ」をしてました。

クッキングは蒸しパン。
出来たては美味しかった~。

来月のジョイクラブはおもちつき♪

| いい一日でした。 | 16:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。